外間だけど鬼塚

August 22 [Mon], 2016, 16:11
無事に結婚できた暁には、専業主婦になろうと婚活パーティーに参加する女性も多いのではないでしょうか。ですが、はじめから結婚後は専業主婦になると言ってしまうと相手の男性は重いプレッシャーを感じるようです。家事に専念したいという目的はわざわざオープンにする必要はありません。

まずは結婚したいと思えるような男性を見付けるのが先です。そして、ある程度お互いのことを知った後に専業主婦になりたいと言うのが一番良いと思います。ここのところ、色々なタイプの婚活イベントが増えてきています。
話題のウォーキング婚活やバーベキュー、寺社巡りなど、アウトドア系の方にお勧めのイベントや、室内で楽しむボルダリングや料理教室などのインドア派にも嬉しいタイプのものまで、イベントで盛り上がりながら婚活を行うことが出来るなど、これまでの婚活イベントとは一線を画した企画が増えています。実際に婚活してみると大多数の方が可能な限り優れた相手と結婚したいと考えます。


ですが、こうした利己的な気持ちを出し過ぎると、出会えた異性との付き合いも悪くなると思います。慎重な人に多いですが、相手選ぶために複数の異性との関係をうやむやなまま続けていくと、かえって辛い思いをすることを理解したうえで婚活をすすめましょう。もし、結婚相談所を選ぶのであれば、具体的にどのようなサービスをしてくれるのかをよく確認して検討するようにしましょう。

自宅から近い、料金が安く見えるなどの簡単な選び方をしてしまうと、いたずらにお金だけを消費して、いい出会いに巡り合えないということにもなり、これでは何のために登録したのかわかりません。
よく吟味せずに選ぶと後悔するのは実際の結婚と同じ部分です。


焦っている時ほど慎重になりましょう。

未婚のままアラサーになった方は、友達に既婚者が多くなり置いて行かれまいと早く結婚しなければ、と婚活を早急に進めてしまうことがあります。


しかし、よく考えれば分かるように、結婚の時期は十人十色なのです。
周囲が結婚したからといって急ぐ必要はなく、しっかりとご自身の人生設計について考えてみて下さい。いつか婚活を行う時にはさまざまな経験を学んできたところをアピールしましょう。



いくつか見比べた中で最も料金が安かったので、無名の結婚相談所に登録しました。
しかし、日が経つたびに後悔が募っています。もう登録してから半年近くも経っていますが、お相手を紹介するという連絡が一度も来ないのです。

こちらから問い合わせても、いいお相手がいたら連絡します、と言われるだけです。


お金を払って登録したのに、相手を紹介してもらえないなんて許せることではありません。このままでは退会どころか、消費者センターへの告発も考えています。
近頃は「妊活」という言葉が一般的になりました。とはいえ、そもそもパートナーがいないとお悩みの方も多いと思います。ご自身の周りで良いと感じる人が居ないなら、妊娠のためにも、婚活で素敵なパートナーを探してみましょう。

私の経験から言えば、婚活バーが一番充実した婚活でした。結婚を望む男女の出会いの場として十分な場所です。軽くアルコールが入った状態で、リラックスしながら相手をじっくりと知ることが出来ます。妊活や婚活を考えている方は、ぜひ一度参加してみてくださいね。



婚活にあてる期間はどれくらいが正解でしょうか。

難しい問題ですが、正解と言える期間はありません。例えば、婚活してすぐに相手が決まることもあれば、婚活を始めて何年経過してもなかなか結婚に行きつかないという人もいると思います。最後に結婚出来れば婚活成功です。どのくらいの期間と決めてしまわず、気を長く持って自分なりのペースで婚活をすすめていけば、いつか素敵な相手が見つかるのではないでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:七海
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hrdayreukprahg/index1_0.rdf