プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hqfpamdrxxugfe
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
ソウル城郭の断絶区間、陸橋や横断報道でつなぐ / 2010年07月09日(金)
【ソウル9日聯合ニュース】ソウル城郭の断絶区間が陸橋や横断歩道でつながれる。ソウル市は9日、短期間で本来の姿への復元が難しいソウル城郭の断絶区間を陸橋や横断歩道でつなげる「ソウル城郭城門および城郭周辺形象化案基本計画」を策定したと明らかにした。
 興仁之門(東大門)、崇礼門(南大門)、粛靖門(北大門)、敦義門(西大門)の4大門、恵化門、光熙門、昭徳門、彰義門の4小門、水門2か所を結ぶ18.6キロメートルのソウル城郭は朝鮮時代に築造されたが、日本植民地時代と近代化の過程で官舎建築や道路開設などが進み、大半が消失または断絶された。
 政府は1975年から復元事業に取り掛かり、光熙門、粛靖門、恵化門をはじめ約11.9キロメートルを復元したものの、依然として断絶区間が所々にある状態だ。
 市は断絶区間のうち、道路開設で断絶された48か所、約1.0キロメートル区間は、城壁をかたどった陸橋、または城郭のれんがに似た形のブロックを敷いた横断歩道を設置し、つなぐ計画だ。年内に事業者を選定し、交通影響評価などを終えた後、文化財庁との協議を経て、来年下半期に着工し2013年下半期までに事業を完了する予定だ。また、この期間に敦義門と破損された城郭約1.6キロメートル区間を復元し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産登録を目指す方針だ。
 市関係者は、「事業が完了すれば、ソウル城郭全区間の循環探訪が可能になり、歴史・文化教育と観光事業に活用できるだろう」と話している。



【7月9日17時4分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100709-00000026-yonh-kr
 
   
Posted at 19:36/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!