下品すぎる!ビデオ制作の米原子力空母館長を解任

January 06 [Thu], 2011, 19:12
【ワシントン=犬塚陽介】米海軍は4日、原子力空母エンタープライズの艦内で2006〜07年にかけ、乗組員がみだらな行為を演じたり、同性愛者を中傷したりする場面を収めたビデオ映像を制作、上映したとして、艦長のオーウェン?オナーズ大佐(49)を解任した。米メディアによると、オナーズ大佐はF14戦闘機の元パイロットで、米映画「トップガン」で知られる海軍戦闘機兵器学校の出身という。ビデオ映像はオナーズ大佐がエンタープライズの副長だった時期に複数回にわたって制作され、約5800人の乗組員の娯楽用として艦内で放送されていた。大佐自身が下品な冗談を発し、自慰行為のまねをしたり、男性や女性同士がシャワーで体を洗いあう様子を演じた乗組員の映像などがあった。海軍はオナーズ大佐の行為には「適切な判断力とプロ意識が欠如している」と艦長解任の理由を説明しており、他の幹部の関与についても調査を続けているという。オナーズ大佐は昨年5月に艦長に就任していた。米軍の同性愛問題をめぐってはオバマ大統領が昨年12月22日、08年の大統領選から公約していた同性愛者が軍務に就くことを禁じた規定を撤廃する法案に署名し、成立した。
アイオン RMTアラド RMT信長の野望 RMTFF14 RMTmetin2 yang
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hpniiucrxb
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hpniiucrxb/index1_0.rdf