松本タカヒロと中越

February 12 [Fri], 2016, 12:18
どうして、看護師はたくさん運動するのでしょうか。事務所で仕事をしている人と比較すると動き回る量が数倍は多いです。

患者をストレッチャーとか車椅子を使って運んだり、ナースコールが鳴れば、一目散に病院に直行したりするからです。

働く看護師にとって頭が痛い問題といえば、職場での人間関係の難しさや交代制による不規則な勤務形態があります。看護師には女性も多いので、複雑な人間関係がつくられているところも少なくないのです。

夜勤が多い勤務形態もストレスになるでしょう。辛い職場に身を置いて精神をすり減らすよりも、転職してもっと環境が良く、日勤のみの職場を探して転職するのもひとつの選択として、覚えておきましょう。

結婚と同時に転職を考える看護師もかなりの数います。


パートナーとすれ違って離婚するよりは、転職する方が良いでしょう。



いつか子育てをしたいと思っているならば、結婚を機に自由時間を多くとれる職場に転職をしておくと生活に余裕ができますね。

ストレスが多くあると子どもができづらくなってしまうので、注意しましょう。


免許が必要な専門職である看護師は、それだけに転職が簡単という利点を持ちます。


きっかけが結婚や出産だったり単に私事からの転職もよくあるものの、そうではなく、看護技術のグレードアップなどを目指して転職をしたいという人も珍しくはないようです。そうした場合は、特にしっかりした志望動機を述べる必要があります。そうでなければ転職させてもらえないことだってあるかもしれません。

なるべくなら、特定の科で看護のスペシャリストを目指すための経験を積みたい、小規模な病院では引き受けることのない、高難度の治療に関与したい、など向学心をわかってもらえるような志望動機が期待されます。



いつも看護師は笑顔を保つことが大切なのです。病院に来ている方は心細い気持ちで苦しんでいるケースが少なくありません。
ナースが笑顔でいれば不安でいっぱいの心を軽くできます。



いつでもニッコリ笑って患者に接してあげてください。看護師として働いている人は、数万人存在しますが、それと比べて、看護の、資格を保有していながらも、就職していない人が五十万人以上いると言われています。

全国で四万人の看護師が不足しているといわれているので、その50万人の中のほんのわずかな人でも職業として働くことができれば、少しは改善できるように思います。一般に、正看護師と準看護師の仕事については、大差はありません。
ですが、準看護師というのは、医師または看護師から、指示を受けることによって仕事をするように、決められており、現場における実際のところはやはり、正看護師の方が上の立場ということになります。

年収については、各病院での規定がありますが、一般的には、差があります。
看護師は非正規雇用でアルバイト、パートで労働することもあります。そんな場合に、大切になってくるのが1時間あたりの給与です。


一般に、パートやアルバイトの看護師は正規雇用と比べて給与額に恵まれないこともありますから、せめて時給を高くしてくれなければモチベーションが上がりません。

できることなら、時給が高いことに越したことはないです。


看護師にとって勿論逃げ出したくなることもままあります。



仕事上のミスや、心ない患者さんの発した言葉に傷ついたりといろいろです。

ただ、喜ばしいこと、看護師の仕事をやり続けたいと感じることも多くあります。先輩からの励ましや優しい言葉など、周囲の方々に支えられて働けているんだということを日々痛感しています。
ほとんどの看護師にとって、仕事が楽な病棟としては、採血室が知られています。
透析とか採血、献血といった限定された業務のみを行う配属先といえます。

献血センターなどもこの科に当てはまります。基本、同じ作業の反復で採血の技能も向上しますし、人名にかかわるような作業もあまりありません。どの科でも採血を必要とする場面が多いので、この先、どの科に配属されても有益です。
現実的な看護師の業務内容は患者の治療に関することに限らず、入院患者の身辺的なサポートも行っています。



そのため、医療機関の中で看護師のように慌ただしい職員はいないだろうと感じます。

そんなナースの労働状況に応じた待遇にしていただきたいものです。



看護師の仕事を退職したいと考えている人は、実際にすいぶんな数になるようです。
大きな訳としては、きつすぎる労働で体調が悪くなってしまったり、給料が不満であったり、仕事場のややこしい人間関係で追い詰められてしまったりなどが大半です。ナースの勤務先といえばホスピタルという位置づけが当たり前のことでしょう。また、ナースの資格を活かせる職場は、病院以外にもそれはあることです。



保健所で保健師と意思疎通を充分にして地域住民の健康上のいろいろなケアをするのもナースの仕事です。



また、福祉施設には医師を確保しているところは少なく、ほとんどの医療行為をナースが行います。看護師の資格のある人は法律では、医師の診療を補助する役割と定められています。

医療行為を行うことは、原則として認められていませんが、医師の指導の下であれば認められている医療行為もいくつか存在します。
そうはいっても、患者さんの容体が突然変わってしまったり、切迫した状態では、経験豊富な看護師であれば、一部の医療行為を認めるべきだと思っています。
今流行の「街コン」では、たくさんの出会いがありますが街コンへの参加を決める看護師というのは、実は少なからずいるのです。職場では女性が多数で、男性と出会う機会が少なく、結婚したいと思っている看護師をはじめとして、街コンへの参加は珍しくありません。

看護師という仕事は、街コン参加者の中でも人気の高い職業だと言えます。けれども、たとえカップルが成立しても休日が合わないために破局をむかえることが多いと言われています。修学旅行や一般向け旅行企画に同行し、怪我や病気のその場での処置や病院の手配をする看護師もいます。結婚して子供を育てている人は家族と過ごす週末は休みであったり、日勤のみの職場を理想としているものです。
病院以外で看護師として働くには、その場に適した医療の知見を体得している認定看護師や専門看護師の資格を所持していると、雇用されやすくなります。
ナースが仕事を変えよう思うときは、ネットの求人サービスを利用するのが便利です。看護専門職を探している職場情報は、公共職業安定所や求人誌などには記載されていないケースも少なくありません。看護職員にフォーカスしたウェブの求人サポートはこの点、登録者のみ閲覧できる求人オファーがある上、仕事場のカラーといったこともチェックできます。こちらからは触れにくい契約内容のネゴシエーションをお願いできる所も少なくありません。

今の時代は人手不足や若者が減ったことによる病院に来る人が増えた影響で、看護師の1人当たりの仕事の量が多い傾向があります。忙しさを解決するため、人手が不足している病院にそこまで忙しくない別の病院から看護師を回して、負担を解消したり、早急な患者への対応を目指しているのでしょう。国家資格を有した正看になるためには、専門学校や看護課程のある短大や大学を卒業することが必要不可欠になります。
そもそも、卒業が受験資格になっているのです。とはいえ、看護の専門学校は人気があって倍率がかなり高いため、これらの学校に入学する事を目標にした予備校に通って勉強する人もいます。

もう准看として働いている人が正看を目指す場合は、看護学校が行っている通信教育課程がいくつかあるので、こちらを利用してみましょう。



よくきく話として、看護スタッフが違う仕事場を求める訳としては、キャリア開発としておくのが賢明です。
過去の仕事場の人とうまくいかなかったからとか、不利な条件で働いていた等々、負の動機であった場合、不本意な評価をされかねません。要因として現にあったとしてもわざわざ報告するにはおよびませんから、積極的な姿勢で求職していることを述べるようにして下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kanade
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hozp64ot3lpate/index1_0.rdf