不動産売却のポイント 

2013年07月12日(金) 14時09分
住み替えなど理由は様々あると思いますが、不動産を売却したいという方も多いと思います。

不動産売却には2つの種類があるのをご存知ですか?

仲介による売却と、直接の売却です。

前者は当然ながら手数料がかかるだけでなく、やはり時間がかかってしまいます。
2年寝かしてるなんていう物件もざらではないでしょう。

そうすると後者の直接売却を希望されると思います。ただ、こちらもそういった業者には様々あってどこがいいか分かりませんよね。

訳あり物件でも積極的に買ってくれる不動産屋さんもあるそうなので、塩漬けにして寝かすことなくお金に変えることが可能です。

オール電化住宅のメリット 

2013年07月09日(火) 14時08分
注文住宅をオール電化で建てることで、多くのメリットを生むことになります。

メリットの一つとして、家計負担が減ることになります。ガスと電力を両方使用していれば、それぞれに基本料金が発生することになります。電力だけにすれば、そのぶん割引効果を生みます。電気設備にはとても魅力的なものが多いです。

エコキュートでは、深夜の割安な電力を利用することで電気代が余りかかりません。貯水タンクにお湯をためておけるので、万が一の断水や災害時には、貴重な水として利用できます。

太陽光発電の設置をすれば、自家発電した電力を利用できるだけではなく、余剰電力を売電することができるので、家計負担が減ります。停電時においても太陽光で発電ができるので、もしもの場合に役立ちます。IHクッキングヒーターは、火を使わないので、安全性に優れています。

小さな子供がうっかり火を触ってやけどをしたり、火災の心配がないので安全面において優れています。

面白くて人気の川口エリア 

2013年06月12日(水) 12時29分
西川口駅にあるてんぷら天心という店は非常に変わったお店です。

新宿や銀座の料亭、横浜プリンスホテルなどの有名なお店でてんぷらを揚げてきたご主人がなんでも
てんぷらで揚げてしまうのです。

大間のマグロを揚げていた時は勿体ないなと思いましたが、ザリガニのてんぷらにはびっくりしてしまいました。
ただ、ザリガニといわれないと正直分からない感じで、油で揚げると鮮やかな赤色に変化してとてもいい感じです。

実際に食べた方は、次々とリピートをするほどおいしいそうです。

こういった面白くて美味しい食材が集まる川口エリアは非常に便利になってきています。
開発が非常に進んでいるので、新しい住宅もたくさん建設されております。

また、都内にも大宮や浦和といった大きな都市にも出ていきやすく、家賃は都内より安いという所もあって
非常に人気のエリアとなっております。

賃貸物件を探す際は、その地域に密着した会社にお願いするのが良い物件を見つけるコツです。

埼玉の住宅事情 

2013年05月21日(火) 11時04分
埼玉県のエリアで非常に注目されているエリアのひとつが赤羽より大宮側です。

特に川口・蕨・浦和といったエリアは非常に注目されております。

このエリアの魅力としては、街自体が非常に活性化しているだけではなく、東京都内や大宮など東京・埼玉の大きな都市にも出ていきやすいのです。

こういった利便性は非常に重要です。昔であれば、通勤時間が2時間など当たり前で一戸建てを建てるような方が多かったのですが、ずっと賃貸でいいという方や住宅ローンが非常に低金利になったために月額の支払いなんかも楽になり、住宅にかけられる予算が出るようになりました。

そういった背景から、このエリアの人気が高まったということもあります。

最近、このエリアの中でも川口の開発が非常に活発です。数年前に駅前が大きく変わったのと、その前から大型マンションなどの建設が進んでおり、その流れが非常に良い循環を生み出し、非常に物件を探す方も増えております。

佐賀県の住宅事情 

2013年04月16日(火) 23時29分
佐賀県の方で住宅を検討の方の想いを綴ってもらったのでご紹介します。

"私は現在賃貸アパートに住んでいます。
もう2年程住んでいますが、やはり家賃がもったいないという気持ちに最近なってきています。
来年には消費税の値上げもあることも一因ですが、マイホームを検討しています。
候補として、マンション・建売住宅・注文住宅とありますが私は注文住宅にしようと思います。
それぞれにメリット・デメリットがあると思います。
マンションのメリットは管理が簡単な点にあるのではないでしょうか。
修繕費として管理費という出費はありますがそれさえ払えばすべてマンションの管理会社が管理をしてくれます。
デメリットとしてはやはり騒音問題です。
最上階であればそのような問題が少ないとは思いますがそれでも下の階に気を使いながら生活することには変わりありません。

次に建売住宅です。
メリットはやはり安いという点でしょう。
建売住宅は注文住宅より安い傾向にあります。その点が最大のメリットです。
デメリットは施工から見学ができない為、手抜き工事が行われる危険性があるということです。
もちろん建ててしまっているので間取りの変更などができません。
そのような点がデメリットだと思います。

最後に注文住宅はやはりメリットは自由に間取りが変更できる点です。
自分の思い通りのマイホームになるのが注文住宅です。
デメリットは価格が高いという点ではないでしょうか。
統計的に同じ規格の家を建てば場合建売住宅より注文住宅のほうが価格が高くなる傾向になるようです。
けれど私はそのようなデメリットのことを考えて注文住宅にしようと思っています。
やはり一生に一度のことなのでこだわって建てたいですよね。"

住宅に対する想いは人それぞれですが、みなさんかなりの想いをもっていらっしゃいます。
特に注文住宅へのあこがれは大きいものがあります。

佐賀県の大手の設計会社でミヤタプランニングオフィスさんは、こだわりの住宅を土地選びからフォローしてくれます。


伊豆に暮らす 

2013年03月06日(水) 9時23分
この間、父と飲む機会がありまして。。。

衝撃の告白を聞きました。

伊豆で暮らしたい!

こう切り出したのです。父はかなりまじめなサラリーマンで定年になっても嘱託で65まで働いています。

それも、後2年。趣味で株をやっており、ここ最近のアベノミクスの影響もあり、一気に持っていた株も処分出来そうだというのです。今住んでいる家は残しつつ、本気で伊豆に住みたいのだそうです。

長年、支えてくれた母を自然の中で生活させてあげたいというのと、私なんかが疲れて帰ってきたときに温泉に入れてあげたいと言ってもらった時はうるっときました。

そして、最も大きな理由は釣り三昧の生活がしたいみたいです。

ネットなんかでチョコチョコと投資をして、なじみの釣り船屋が平日なら手伝うことを前提で無料で船に乗せてくれるみたいです。

実際、フレッキーさんという地元の不動産屋さんにも相談をして、良くしてもらっていると言ってました。

確かにホームページを見てみましたが、結構良さそうでした。

すぐにどうこうという訳ではなさそうですが、かなり本気でしたね。

1度、家族水入らずで伊豆旅行でも行ってこようかと思っています。

オススメの原状回復業者 

2013年02月06日(水) 11時52分
原状回復回復ってあまり聞きなれない言葉ですよね。

よく賃貸物件を借りる際に敷金、礼金ってあると思うのですが、この内の敷金というものは本来戻ってくるものなのです。その中で、住んでいる間に汚してしまったり、壊してしまった部分を修復することを原状回復と言います。

私達もオーナーさんからの相談でよく原状回復の対応を行っています。

実際は賃貸物件から出て行く際に借主が自身で原状回復業者を頼んで、きれいな状態で出て行った方が敷金のほとんどの部分が戻ってくるのでお得なんです。

私たちが良くお願いするのは中野にあるソーリックさんという会社です。

非常に小回りが効いて、経験も豊富で金額も安価なのですべてお任せしています。

個人のお客さんからの問い合わせも最近、増えているみたいですね。

サンシャイン60 

2013年01月15日(火) 21時58分
東京の池袋で一番有名なビルは「サンシャイン60」です。

高さ240メートル、地上60階の
池袋でも目立つぐらいの大きなビルです。

開業したのは1978年と非常に古く、
完成した当時は東洋一の高さを誇りました。

施設で有名なのは、やはり展望台です。
池袋という大都会にあるので、
夜景が非常に魅力的です。
また昼間でも見ごたえのある高さです。

また近くのサンシャインシティには、
水族館やナンジャタウンなどもありますので、
家族で訪れる人が多いです。

不動産会社目線で言いますと、
設計は三菱地所がやっており、
さすが30年以上も前にこんな大きなビルを
立てる技術があるのだと感心します。
ただ、デザインがやはり古臭く、
普通のビルを大きくしただけの感じなのが残念です。

後、エレベーターが速いことでも有名になりました。
有名な建物ができるまでは、
エレベーターの速さは世界一でした。
それぐらいの技術が結集した大きなビルです。

ミッドランドスクエア 

2013年01月13日(日) 21時42分
名古屋にある高層ビル「ミッドランドスクエア」をご紹介します。

この「ミッドランドスクエア」は、
日本の高層ビルでトップ10に入るビルで、
名古屋駅の近くにあります。

高さ247メートル、地上47階の
名古屋の中心となるビルです。

不動産会社目線で気になったことは、
設計当初では、名古屋駅に併設されている
「JRセントラルタワーズ」と同じ高さになるようでしたが、
2メートル高くなったようです。

JRセントラルタワーズにかかわった人が
少し可哀想に思いますが、「ミッドランドスクエア」が中部地方で
一番高いビルになっています。

このビルは、東和不動産、トヨタ自動車、毎日新聞社の
共同所有になります。
正式名称は「豊田・毎日ビルディング」です。

ビルのコンセプトは、
日本のミッドランド(真ん中)の名古屋から、
全国に、世界に向けたビジネスの拠点としています。

ビルの中には、オフィスやショップ、レストラン、
映画館などがあります。

名古屋駅から直ぐですので、
地元の人はからなず立ち寄ったことがある場所でしょう。
観光者も駅から近く簡単に行けるので、ふらっと立ち寄れます。
名古屋名物のビルもいいですよ!

不動産ニュース:三井不動産、CO2削減ビル完成 

2013年01月10日(木) 23時52分
不動産に関連したニュースで
個人的に気になったものをご紹介します。

三井不動産とアステラス製薬の両社が、
普通のオフィスビルと比べて
CO2排出を40%削減するビルを完成させました。

その名前は「日本橋アステラス三井ビルディング」です。
場所は東京の日本橋本町です。

その特徴は、大きく2点。

・省エネ性の高い空調機
・照明をLED

空調機はクールビス対応で、
三井不動産が初めて採用し、
照明は昼の日光利用をすすめる仕組みを
導入しています。

今や環境に取り組むことは当たり前になっていますので、
新しいビルは標準で省エネ対応になっていくでしょう。

また環境に取り組むことで企業のイメージもアップしますし、
光熱費も抑えられ、良い方向に行くこと間違いなしです。

ちなみに、このビルは「日本橋再生計画」の一環で、
三井不動産が開発を進めたようです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:housing194
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる