お引っ越し

January 31 [Sun], 2010, 16:19
人生初のお引っ越しを数日後の控え、何を準備したら良いのか全く分かりません、どうもあらいです。

何持っていけばいいんかな…。

え、てか引っ越しする人って普通何持ってくの?

家具とかって持ってくの?

あんなでかいものわざわざ持ってくの?

宅配便の金がべらぼうにかかりそうやな…

本はまぁ全部持っていくとして。

あと何か持っていくもんあるかな…。

服か。服はある程度持っていくとして。

本と服以外に持っていくもん…。

無いなぁ…。

あ!ファミコン!

ファミコンあったらやるやろー!



やらんか。そんなんやる暇あったら勉強しろって言われるね。

まぁでもファミコンは持っていこ。あとマリオ。


つーかもうブログやめようかな…笑

なんか更新するのめんどくさくなっちゃったし(^q^)

アメリカから帰国した瞬間にアクセス数300位減ったし笑

アクセス数のためにだけブログをやっていた僕にはとっては死刑宣告でした(^q^)

てかネタが無いよね毎日毎日。

今日の記事なんてひどいよね笑

げへっ

決めた!

辞めよ。





【本日読んだ御本様】


コンサルタントの解答力

別にコンサルとかには全く興味無いんだけど、ビジネスマン全員に向けられてる本だったので購入。
中身はうーん、この著者独自の感性で全て書かれてる感が凄いある。
なんつーんだろ、よく分かんないけど、まぁ良い言い方をすれば軸がブレないというか…笑
なんか、ホントなんて言ったら良いかよく分からない作品。
面白いテクニックもいっぱいあって、斬新な解釈だなぁ〜と納得させられる部分も多々あった!
でも…なんかしっくりこない。多分僕の頭脳レベルには合ってないんでしょうね、この本は。
ホント何書いたら良いかよく分からんのでこのへんで。
PHPビジネス新書より。

おまえはもうキレている

January 29 [Fri], 2010, 11:54
帰ってきました広島。

お金がもったいないんで、高速バスを使って帰ろうかと思ったんですが、前日にとることができませんでした。

なんでやはり帰りも新幹線で帰ることに。

18000円か…マジで高いな…まぁでも4時間で着くし…しゃあなしやな…。

と自分を納得させて新幹線のチケットを購入。

東京駅に行ってみると、人が溢れてる!

さすが東京!人が多いぜ!

と思ったがなにか様子がおかしい。

みんなその場に座りこんでいる。

なんだみんな人生に絶望してるのかなと思ったけどそれも違うようだ。

しばらくするとアナウンスが流れてきた。

どうやら小田原〜品川間で沿線火災が起きたらしく、新幹線が止まってるらしい…。

マジか…。

めんどくせえな…。

と思いつつもしゃあないので待つことに。

幸いなことに新品の本を2冊持ってたので、暇は潰せそうだった。

2時間ほど東京駅で待ったころだとうか、ようやく新幹線が動き始めたらしい。

ホームに行ってみるとそこには気が狂いそうな数の人がいた。

大みそかのタイムズスクエアを彷彿とさせた。

新幹線のドアが開くや否や、とんでもない勢いで新幹線に入り込んで行く人々。

順番でも抜かそうものなら、罵声があちこちから飛び交う。

飛び交う罵声、どこからともなく聞こえてくる赤ちゃんの泣き声、それを聞き高笑いする主婦・学生の嘲笑

地獄だ。

そんなこんなで新幹線に乗り込んだものの、乗車率は200%。

僕も座席を確保することはできなかった。

仕方なく通路に立つことにした。

立ちっぱなし4時間か…こりゃしんどいな。

そんな想いを抱いていると、新幹線は出発。

なのにやたら遅い。

どうやら前に別の新幹線がいるようで徐行しているらしい。

マジでキレたろかな…。

周りの人たちの顔も明らかに苛立っている。

そりゃそうだなんでわざわざ糞高いチケットを買ってこんな思いをしなきゃいけないんだ、俺にも分からない。

結局東京〜広島まで7時間ほどかかった。

マジでへとへとだ。

この怒りどこにぶつけようかな…と思っていると広島駅でJRの職員が話しかけてきた。

「この度はまことにすいませんでした〜お客様がお乗りになった新幹線は特急ではなくなってしまいましたので、特急券は払い戻しさせていただきますので…」

なんと!特急じゃなくなった(7時間もかかったからね)から、特急券は払い戻しをしてくれるらしい。

JRなかなか粋なことをするじゃないか、でもそんなもんじゃ俺の怒りは収まらない。

と、その時TVで今日の新幹線遅延についてのニュースが流れていた。

とうやら今日の火災で15万人に影響が出たそうだ。

そのうち3000人に関しては火災で停電した新幹線の中に3時間近くも閉じ込められていたらしい。

15万人て…1人あたりの払い戻し金額を5000円だとすると、

15万×5000=7億5000万か…

まぁJRも好きでやったわけじゃないよな…

そんなことを考えているといつのまにか心が穏やかになっていました。

僕も大人になったもんだ。

頑張れJR。





【本日読んだ御本様】

NASAより宇宙に近い町工場

久々に超良作に出会えた。マジで良い本。
お薦めされた本だから褒めるわけでも何でもなく、純粋にすげー良い本だと思う。
この作者とんでもねー。誰がこんなことできるだろうか?
世の中の人々の価値観を変えるために、世の中から「どうせ無理…」という言葉を無くすために、自ら5億円の借金を作ってロケットを作ってんだぜ?まぁそのロケットは成功するんだけど、そこからお金が得られそうでも、ロケットは金もうけが目的なんじゃなくて、ただの手段だからと言い、お金も受け取らない。
自分ができるできないとか、したいしたくない、とかは全く別次元の問題として、とんでもなく凄い人だ。マジで感動した。
別にビジネスに関する知識やテクニックとかは何にも書いてなくて、ただ著者のロケット製作についての思いが書いてあるだけなのに…!
ところどころにフォントがボールドになってるとこがあるんだけど、そこには超心動かされるセリフが溢れまくってた。
多分この感動は今僕が言葉にしても陳腐になるだけで、読んだ人にしか伝わらないと思うので、是非読んでください。
子供も学生も大人も全員読むべき一冊だと思う。
植松さんの公演行ってみたいな…。
ディスカバーより。

視野を広げないと

January 28 [Thu], 2010, 2:06
明日は朝一で某総合商社のセミナーへ行ってまいります。

総合商社のセミナーを受けて、毎回感じるのはハードルの高さ。

やっぱり1番人気の業種だけあって、かなりレベルが高い。

学歴フィルターは無いってことになってるけど、実際行われてるのが事実。

まずある程度の学歴がなきゃ選考にさえ参加させてもらえないのが事実。

もう自分に学歴が無いのも今更変えることのできない事実。

まぁ変えたいとも思わんけども。

そうやって考えてみたら、実際問題総合商社はかなり厳しい。

てなるともっと現実的なとこも視野にいれていかなきゃいけない。

いやもちろん第1志望を変えるつもりはないけど。

今や英語なんてどの業界でも使う。

あとはどの業界に自分が行きたいかだね。

就活の基本。

原点回帰。

業界研究してくしかないですね。

もう今年は失敗できない、やり直しなんてもうきかない。

なんとしても自分が納得できる進路へ進まないと。

やるしかない。

凹んでる場合やおまへんで、あんさん!

努力した人は必ず絶対120%報われる成功する。




あ、あと外国語をもう一つ今から急ピッチで勉強することにしました。

いったん英語の勉強はスローダウンして、第2外国語に着手することに。

あと数カ月の間にできることなんてほんの少ししかないだろうけど、やり始めることが大事。

候補としてはスペイン語・中国語。

どっちか。

どっちもかなり話者人口は多いし、これから英語の次に必要性の高い言語になると思うし、実際なってる。

スペイン語かなぁ…文法もそんな難しくないって聞くし。

でも勢い考えたら中国語かなぁ…。

漢字だし笑

第二外国語なんて大学2年生以来…平手以来やで…

わくわくしちゃう。

やっぱ新しいこと学ぶって素敵すぎる。

新しいこと学ぶのって人間の特権ですよな。

興奮しすぎてイキそう。


どっちにしようか、悩みどころ。

どっちかやったことある人いたら感想教えてください。

プリーズヘルプミー。



あ、あと明日から広島帰ります。

4日間位でまたすぐ東京出ますが。

もう多分当分帰ってこんのんで、みんな飯とか行きましょ。

チャオ。


【本日読んだ御本様】

金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密

今日はふらりとブックオフに立ち寄ってみました。
八王子のブックオフ漫画とゲームは死ぬほどあるくせに、ビジネス書がカス。
端っこのちょっとのスペースに100冊位しかなかったです。おもんねー。
その中で金持ち父さんをチョイス。ネームバリューだけで中身を見んかったのがいかんかった。
大失敗。これ、中学生か高校生向けの本。
恥ずかしながら金持ち父さんシリーズを読んだことが無かったので、断言はできないですが、おそらくその他のシリーズのさわりの部分だけを中高生向けに書いてる本だと思う。
死ぬほどレベルが低かった。笑
ページ数も170ページ位しかなくて、1時間ちょいで読み終わって、得られるものはホント少しだけ。
大半がロバート・キヨサキの幼少時代の思い出話。まぁそれに絡めてマネーリテラシーの話もあったけども。
中学校の生活の時間とかの教科書で使ったら面白いかも。
成人の方にはお薦めできない。他の金持ち父さんシリーズ読むべき。俺もだけど。
いかん最近本の外れが多すぎる。て思ってたら、阪田はんなり大先生から「これ読め」ってタイトルでメールが。
神。タイミングを分かってらっしゃる。
つーことで明日読む本は決定。セミナー終わったら買いに行こう♪
筑摩書房より。

おうちけってい

January 27 [Wed], 2010, 5:18
おうちが決まりました〜。

夢中で〜頑張るあらいに〜ようやく家が見つかりました。

ようやくて言ってもあんま探してないんですが。

東京安い物件が死ぬほどあって探すのめんどくさったです。

でもある程度条件絞ったら1件しか見つからんかったんで、もうそこにしました。

え〜非難轟々だと思いますが発表しまーす。

2月から半年ほど住みかになるおうち。

@都心から電車で15分
A京王線と小田急線がすぐ近く
B1LDK
C対面キッチン
Dガスコンロ
E60u
F駐車場1台

…1LDKになりました。

お部屋が3つもあります。

正直こんなにいらんのんですが。

でもどうしても部屋が2つ欲しかったんです。

落ち着いて勉強できる部屋が欲しかったから。

そしたら1Kの次がこの1LDKの物件でした。

駐車場もいらないんですが。

まぁもう決めたんでここで良いんです。

1部屋目…リビング
2部屋目…寝室
3部屋目…お勉強部屋

にします。

世の1一人暮らし学生に怒られるなこりゃ…


お家賃は御想像にお任せします。

バイトせな…

夜は就活無いしめっちゃバイトすんでー。


あとどうやらこの物件新婚さんしか入れないらしくて八王子店の中村さんに

(あ、だから1LDKなのね納得)

「この物件新婚の方しか御入居できないんですが…新井さん御結婚されてますか?」

て言われたんで、

「独身ですけど多分近々結婚します」

て言っちゃいました相手もおらんのに。

ま、しゃーなしやな。

八王子店の中村さんも「あ、それなら問題無いですね、おめでとうございます」て言ってくれたんで良いでしょう。

適当王子中村。

つーことでいよいよ根城が確保できまして2月から入居しまっせー。

部屋広すぎて多分ずっと一人だと孤独死するんで、みんな遊びに来てください。

パーティーしましょうパーティー。

楽しみやでー。

あでも俺友達おらんかったエヘ。

東京に住んでる元生徒のみんな!

今こそ先生を助ける時だよ!





明日中華鍋買いにいかな。





【本日読んだ御本様】


さおだけ屋はなぜ潰れないのか

タイトルに惹かれるよね。確かにさおだけ屋の経営ってどうやってなりたってるんだろうて思ったことありません?
そんな悩みをばちっと解決してくれるこの御本。ぼちぼち楽しかったです。
光文社新書って面白い本多いよね。
ただ…面白かっただけで、役には立たなかったてのが正直な感想。
サブタイトルが身近な疑問から始める会計学と銘打ってあるだけあって、取り扱ってる事例自体はホントに身近なものばかり。ただそれを超素人向けとしか考えられない位易しく易しく解説してある。
僕は会計の超素人だから楽しかったんだけど。
やたらと会計用語を乱用してるから難しいかと思いつつ、事例が身近だから確かに超会計入門としては良いかな。
神の交渉力と同じように、ビジネス書として何かを得ようとするんじゃなくて、純粋に楽しみながら読むのにはお薦めかも。
お堅いビジネス書に飽きたときに息抜きに読んでみたら良いかも。
内容はかなり薄っぺらいくせに、なんでこんなに売れてるんだろって考えたらやっぱりネーミングだね。
どう考えても惹かれるもん。
よし明日はネーミングの本買って読もう。雑食だなぁ…。
光文社新書より。

1がつ26にち はれ

January 26 [Tue], 2010, 2:41
今日僕は秋葉原に行きました。

電車を降りた瞬間に、いろんなアニメのポスターが駅に貼ってありました。

怖かったです。

変な電気のコード売ってるお店がたくさんありました。

エプロンを付けたおばあちゃんが店主でした。

その奥でははげたおじいちゃんがはんだ付けをしてました。

30さい位の太っちょのおじさん達の矢の様なマニアックな質問に80さい位のおばあちゃんが即座に回答してました。

すごい知識なんだね。

ゲームセンターにも行きました。

店員の人がみんな髪の毛が長くて脂ぎってて眼鏡をかけてました。

あれ?ちょっと前の自分じゃんて思ったけど、それは心の中にとどめておきました。

凄いダンスダンスレボリューションがうまい人がいました。

その人も髪の毛が長くて脂ぎってて眼鏡をかけてました。

あれ?ちょっと前の自分じゃんて思ったけど、それは心の中にとどめておきました。

ガンダムのゲームがあって、そのコックピットから出てきた人も髪が長くて脂ぎってて眼鏡をかけてました。

あれ?ちょっと前の自分じゃんて思ったけど、その人は太ってたので、ギリギリ違うと思いました。

ガチャポンのコーナーでカップルが本気でガチャポンをやってました。

お目当てのアイテムが当たったのか大声で

「キタコレー」

って叫んでました。

あ、そうですかそれ実際に使うんですか、分かりません。

大きなビルに入りました。

ドンキホーテの中身は意外に普通だったので、少しほっとした気分になりました。

でもその思いは次の階でぶっ壊されました。

AKB48のライブ会場がありました。

人で溢れかえってました。

興味本位で入ってみただけなのに、あまりの人の多さに反対側にある下りのエスカレーターまで到達できずに、その場で身動きが取れなくなりました。

タコ壺に入ったたこさんの気持ちが少しだけ分かった気がします。

そのフロアでは男子高校生から女子高生、おっさんまでいろんな種類の人が写真を見せ合っては、恍惚とした表情を浮かべていました。

怖かったです。

AKB48はいろんな世代の人に愛されてるんだなぁと思いました。

もう秋葉原には行きたくないです。


おわり





【本日読んだ御本様】

日本の論点2010

時事系の本。
時事問題にめちゃくちゃ疎いもので、少しだけでも知識を入れようと思って購入。
朝日キーワードとかもあるけど、こっちの方が論客の数が多かったので、こっちにすることに。
日本の様々な分野における2009年に発生した問題と2010年の解決策のお話がたくさん。
コラム形式や論文形式等いろんな書き方がしてあって飽きないかな。
馴染の薄い単語とかに関しては一つ一つ補足説明がしてあって親切。
論客の多さ・読みやすさとかいろいろ良い点はあるけど、何と言っても分野の多さが魅力。
多分誰が読んでも自分がとっつきやすい分野・興味がある分野がいくつもあるはず。
自分的にはレアメタルの話とか面白かったし超役に立った。
一つ一つの話は4ページ程度にまとめられてるから、読みやすいんだけど、得られる知識の量もそこまで多くない。
だからこの本で自分の興味ある分野の話を読んで概要を理解した後に、もう少し専門性のある本読むと更に良いかも。
でも時事に疎くて、とりあえずいろんな分野の話をさらいたい人には向いてると思う。
就活生は是非。ちょっと高いけどね、3000円するから。
文藝春秋より。

夢中で〜頑張るあらいに〜エールを〜

January 25 [Mon], 2010, 19:30
行ってきました不動産〜♪

勇気を出して行きました〜♪

新生活への第一歩ぉ〜♪

さて、お部屋探し行ってきました。

初めての物件探し。

なかなかおもろーな感じでした。

何がかって、不動産屋の店員が。

プライバシー保護のために一応どこのお店の誰かは伏せることにしました。

まぁ契約やらなんやらのお話は普通だったんですが。

笑いをこらえるのに必死だったのが保証人について。


あらい「すいません保証人って誰がなれるんですか?」

八王子店の中村さん「えっとですね、基本的には保証人は3頭身以内の方なら大丈夫ですね。」

あらい「え?」

八王子店の中村さん「あ、3頭身以内の方が保証人になることができますね。一応審査とかはあるんですけど。」

あらい「3頭身すか…」

八王子店の中村さん「えぇ、3頭身以内の方ですね。」

あらい「3頭身て…(ドラえもんか…)」

あらい「3親等ですよね?」

八王子店の中村さん「何度も言ってるじゃないですか、3親等以内です。」

あらい「初耳やで…」





即座に不動産屋を後にした。






ていう一連のやりとりがありまして、お部屋でゆっくり考えることに。

意外に安いもんすね。

5万ちょい位のお部屋もたくさん。

どこにしようかしらー。

ここで人生最大の決断に迫られることになる。

@
都心から近くて駅からも近い
だけど家賃は10万近く

A
都心からはちょびっと遠い(ゆうても25分位)
でも家賃は5万


家賃がこんなに安いとこあるなんて思ってなかった。

こんだけ安いなら家具とか自分の好きなもの買えるな…。

@だともともとついてる家具だけ
Aなら余ったお金で欲しい家具を買い足せる




Aかな…








【本日読んだ御本様】


ビジネス英語はIRレポートで学べ

うーん…微妙。
IRレポートとかあんま聞いたことなかったから、つい衝動買いしました。
まぁまぁ新しく学べることもたくさんありましたけど。
実際IRレポート読んでみようかとも思ったし、お薦めレポートとかもあったから役には立った。
でもいかんせんコスパが悪すぎる。
IRレポートの具体例が大半を占めてて、作者オリジナルのアウトプットが少ない。
確かに役に立つ情報もあったけど、1500円の価値は全くないかなー。
立ち読みですませとけば良かった。
ま、自己投資はけちっちゃいけないってことで。
ま、でも自己投資と浪費は紙一重だなと実感させられた一冊。
ま、お薦めはできません。
ま、立ち読みで終わらせな!
東洋経済新報社より。

風邪なにそれ美味しいの

January 24 [Sun], 2010, 18:10
東狂進出3日目。

風邪をひいてしまた。

1日目にNYで出会った友達とカラオケに行った。

風邪ひいてるから今日はやめた方が良いとの進言があったにも関わらず「風邪なんかそんな簡単に移らないよ」と意味不明な理由で言いくるめ強制参加。

見事にもらった。

見事なまでにうつった。

見事なまでに異常な咳・火照る身体・止まらない鼻汁という風邪3大神器を装備してしまった。

しんどい。

今日の昼は近所のそば屋に出かけた。

そばをすするのにも一苦労だ。

ざるそばにしこたまワサビを入れてしまったのでむせること雷の如し。


飛び散る唾液・散布されるウイルス・吹き出る汗


俺が同伴者なら即友達という関係を解消しているだろう。

こんな僕と共にそばをすすってくれた友に感謝。

そばを食べ終わったあと、家探しにでかけた。


「すいませ〜ん短期で家を探してるんですが」

「あぁうちは短期の家は扱ってないんですよ」

×5


どこも短期の賃貸は取り扱ってないらしい。

そうかこんな僕には家を借りる資格すら無いわけですね、分かります。

どうやら短期の賃貸はレオパレスしかやっていないらしい。

広島でも東狂でもやはりレオパレスは強いな。

ということでレオパレス中心に探すことに。

でもどうやらレオパレスはネットでも物件が探せるようななのでひとまず帰宅することにした。

しんどすぎる。

ここでもう1度おうちの条件を考え直してみる。

@風呂トイレセパレート
Aガスコンロ2口以上
B広々キッチン
C8畳以上
Dコンビニ近く
E駅近く

うんやっぱりこれは譲れない。さかたはんなり大先生に電話でいくら冒涜されようとこの条件だけは譲れない。

あと、どうやら東狂には割の良いバイトが溢れているらしいので、意外に稼げそうだ。

こちらでやることは就活とバイトだけ。

10万位楽に稼げそう。

となれば貯金を崩していけば、家賃は結構奮発できるかも。

てことは案外良い家に住めるんじゃないか。

おぉなんかテンション上がってきた!





ゴホッ





帰ろう。





【本日読んだ御本様】

すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!

大橋禅太郎著。
この人の著書・行動力力を読んで、すんげぇ人もいるもんだ。と思い感動し、今回も本屋で出会った瞬間即購入。
やっぱこの人おもしれー。株式会社すごい会議て。
3部構成になってて最初の章は大橋さんの人生劇場紹介みたいな感じ。行動力力とかなり被ってる部分あったけど、それでも面白いって感じるのが凄いね。
すごい会議の中身は実際のエピソードに沿ってどんどんネタが提供されてく。
何か所か腑に落ちない個所はあったけど、総じて役に立ちそうな中身だった。
無駄話が多いのも御愛嬌。
もう今は会議とかミーティングとかする機会が無いのが残念だけど、ちょっと前にこの本に出会ってたら、実践したくなるようなテクニックばっか。
今バイト先とかでミーティングとかする機会がある人は是非読んでみたらいいと思う。
グループディスカッションにも少し使える内容あるかな…とか思ったり。
本の最後には実際会議で使えるワークシート的なやつも付録でついてたし、値段の割に良い作品。
他の「すごい解決」とかすごいシリーズ読んでみたくなった。
大和書房より。

超学歴社会

January 23 [Sat], 2010, 18:00
東狂進出2日目。

1日目の昨日は某総合商社のセミナーへ行ってまいりました。

余裕を持って会場に着こうと思い(セミナーは15時から)7時過ぎに広島を出ると12時過ぎに赤坂に到着した。

余裕持って着き過ぎた。

まぁそんなことはどうでも良いんだが、問題がひとつ。

荷物。

とりあえず1週間位いるつもりだったから、がっつりスーツケースを持ってきました。

そのスーツケースが。

邪魔。

ニューヨークに持っていたやつだから超特大90Lサイズ。

こんなもの持ってセミナーには行けないと思い、コインロッカーを探すことに。

赤坂駅にてコインロッカーを発見。




入らん。

そりゃそうだ、コインロッカーに特大スーツケース入れてるやつなんて見たことない。

コインロッカーだってそんな用途で作られてるはずない。

一番大きい500円のロッカーにすら全くもって入らない。

さて、困った。

どうしよう。

おそらくこのスーツケースを収納するコインロッカーなんて無いだろう。

ということは、セミナーに持っていくしかない。

いや、でも去年就活したときにセミナーにスーツケースを持ってきてるやつなんて見たことない。

いや、でもそれは広島だったからか…?

いや、でも東京でもさすがにスーツケース持ってセミナーなんてないだろ…

いや、でも迷っててもしょうがない。


とりあえず会社に電話をかけて聞いてみることに。



あらい「すいません広島から来てスーツケースを持ったままセミナーに参加させていただきたいんですが…。」

事務「あぁもちろん大丈夫ですよ。全国からセミナー参加者は来られますので、スーツケースを持ってきている方もおられますよ。」



(^q^)


やったね!



了承もとれたことなので、とりあえず時間まで昼食を食べることに。

さっきまでは焦りからか赤坂がどんな場所か分からなかったけど、よく見るとかなりオフィス街で飲食店もたくさんあるじゃないか!

景気づけになにか美味いものでも食べよう!





松屋行ったシネ俺(^q^)



そんなこんなでセミナーの時間に。

会場に入ってみるとそこには既に100人ほどの就活生が。

見回してみると。



スーツケースを持ってるやつなんて誰もいない。


…はめられた!(^q^)

奇異の目を向けられるあらい。


「どちらから来られたんですか?」

「広島です。」

「(無言)…ププ…!(^q^)」



死にたい。


そんな感じで生き恥をかいているとセミナーが開始。

早速グループワークがあった。

自己紹介があった。

「早稲田です」

「慶応です」

「慶応です」

「東大です」

「早稲田です」

「うわぁ〜みなさんお偉いんですね。僕は一ツ橋です」


イラっ!



「ひ…広島大学です…」

もはや広大などと略称で呼ぶ勇気などない。

とかやっているといつの間にかグループワークが始まった。

お題は「総合商社の立ち上げから運営」


…難しい!!

こんなん去年のセミナーじゃやったことないぞ。

グループディスカッションの2000倍位難しかった。


まぁなんとかグループワークを乗り切ったものの、

後に残ったのは焦燥感だけ。

頑張らんとマジで受からんぞ…。

はいそこ頑張っても無駄とか言うな。

つーことで勉強あるのみですな。





【本日読んだ御本様】

スティーブ・ジョブズ 神の交渉力


おもしろすぎ。iPodの生みの親アップルCEOジョブズの波乱万丈人生劇場開幕。
ジョブズのこと知ってる人は絶対楽しめると思う。
「あぁ何かスティーブジョブズって知ってたけど、ここまで過激なやつだったんか…!」みたいな。
ようここまで過激な話集めたなぁって思う。
ジョブズの超クレイジーさがひしひしと伝わってくる。
マイクロソフトCEOビルゲイツとか松下幸之助のことすら下に見たジョブズの価値観、おもろー。
まぁでも言ってしまえばジョブズに関する他の本を読んでる人は、この本から新しく学ぶようなことは特にないかな。
各章の終わりには編纂者竹内氏によるビジネスにおけるジョブズから学ぶ教訓なども紹介されている。
ただ実際使える手法は皆無だと思う。ジョブズじゃなきゃできないし、こんな交渉したら日本だと多分クビになる笑
だから交渉力のビジネス書だと思って読まない方が間違いなく無難。
なんつーんだろ、結局のところジョブズの波乱万丈な超過激交渉を単純に楽しみながら読める本って感じ。
個人的には実践できる・役に立つとかは関係なく感心・驚嘆しながら読めた一冊。
是非!
リュウ・ブックスより。

東狂オワタ\(^o^)/

January 22 [Fri], 2010, 6:24
今東狂着きました。

今日のセミナーは赤坂であります。

どこそれ?

駅員に東京まで行きたいんですけど。

って言ったら、東京or品川で降りて下さい。

って言われました。

どゆこと?

なぜ品川という選択肢があるんだ。

やばい東京訳わからん。
東京の人たち助けて下さい。

東京にいる元生徒のみんな!

今こそ先生を助ける時だよ!

NY以上に不安です。

とりあえず3日位は東京にいる予定です。

とりあえずの目標。


@住む家の目星つける

Aやるバイトの目星つける


です。



家に関しては以下の条件は譲れません。

@風呂トイレセパレート
Aガスコンロ2口以上
B広々キッチン
C8畳以上
Dコンビニ近く
E駅近く

え、無理言うなって?

家賃10万越えたら無理。

え、じゃあこんな家無理って?

なんとかなるやろうもん。


バイトに関しては以下の条件は譲れません。

@カッコいい仕事
Aシャレオツな仕事
B週4で10万







バイトなめんな。




ですよねー




東京に駅員めちゃ冷たい。
東狂オワタ\(^o^)/




【本日読んだ御本様】

1秒!で財務諸表を読む方法。

大好き小宮一慶。
でもちょい難しかった。財務諸表から即座に会社の経営状態を読みとろう!てのがメインテーマ。結論から言うと1秒じゃ読みとれない。笑
多分最速でも10秒はかかる。おい。
かなり専門的な会計用語が使われまくってて、理解しながら読んでたら相当時間かかっちゃう。
でもコンテンツは中々興味深いものが多い。
「楽天がなぜ球団買収をしたか」とか「なぜ液晶テレビの値段がどんどん下がるのか」とか、身近な話題を超会計的に解説してて、おもろい。
でもやっぱり専門用語多いし、そもそも財務諸表メインだから、かなり会計好きじゃなきゃ到底読みたくなるような本じゃないと思う。
小宮一慶らしい一冊。
東洋経済より。

バカなことしてみた@−2

January 21 [Thu], 2010, 12:42
はい、どうもこんにちは。

あ〜いつから東京出ようかな〜と思ってたら、明日セミナーがありまして明日東京行かなくちゃいけなくなりました、どうも22歳進路未決定ド忘れTHE・新井です。

とりあえず家探しせなあかんでー

ということで、明日からは「ジョン万次郎の東京就活奮闘記」に変貌を遂げてリニューアルオープンします。


━━━ヽ(;゚;ё;゚;`)ノ━( ´;゚)ノ━ヽ( )ノ━ヽ(゚;` )━ヽ(;゚;ё;゚;`)ノ━━━


さ、ハンバーガーいきましょうか。

とにかく数をたべていかないといけませんので、どんどん口に運んでいきました。


1個目

余裕だ。10秒程で胃袋に納めてやったわ!
というかバーガーキングのハンバーガーうまいな!これ!
なんつーか…ソースが絶妙で…野菜ともうまくマッチして…お互いが味を引き立ててて…


味の国連児童基金やー


2個目

余裕、1個目と同じく10秒程で胃袋にダイブ!
まだまだこの味もいける。


3個目

余裕。30秒程で胃袋に納めてやった。
ただ味に飽きた。よし4個目から味をチェンジさせちゃおう(^q^)


4個目


めかぶを投入。
食感がぐっちゃぐっちゃに。
口の中が一瞬でねばねばになる。
でも意外にいける!(^q^)



4個を3分ほどで完食!かなりのハイペースだ!


5個目

再びめかぶで挑戦。
めかぶいける。
3分ほどかかり攻略。


6個目

第2の武器、納豆を投入。
やっぱ日本人だからね!
うまい!
口がねばねばになるけど、いける!
5分ほどかかったものの攻略。


7個目

納豆。
うまい。
ちょっとお腹いっぱい。



8個目

再びプレーンハンバーガーに戻してみる。
原点に戻った感じだ。
美味しい。
ただ正直ちょっときつい。


きつくなってきたので気分転換をして遊ぶことに。
かなり食べたけど、あとどれくらい残ってるんだろうか。
積み上げてみた。

なんだか絶対不可能な気がするよお母さん。


9個目


バターを塗りたくってみた。
全く変化なし。
ハンバーガーのような重い食べ物にはバターなんかの若輩者の力が及ぼす影響力は全くと言って良い程皆無だった。
しんどい。



10個目

もう味なんか関係ない。
しんどいの。
俺何やってんの。



11個目

おいしくない。


12個目

頭がくらくらしてきた。
死ねる。


命の危険を感じたので12個でギブアップ。
まじむり。




深夜

13個目・14個目をチーズを挟んで食べるという離れ業で攻略。
時間をおいたらまだまだいける。


翌朝


15個目・16個目をプレーンで食べるという、まさに原点回帰。
原点回帰の男と誰からともなく呼ぶようになってない。





時間をおいてもハンバーガーをうけつけなくなった。

ここで試合終了のゴング。





結果

短時間では12個
1日かけたら16個


結論

何も得られなかった。








【本日読んだ御本様】

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

ぼちぼち面白かった。
林總の「どっちが〜か?」シリーズ。
会計についての本だけど、物語形式になってたからかなり読みやすかった。
なんつーんだろ、やっぱ単純に知識をどんどん詰め込んでいくような本より、物語形式で実践的な感じだから理解度が高まる気する。僕みたいにちょっと頭が弱い人にお薦め。笑
でも損益計算書・限界利益率・キャッシュフロー等、基本的な会計用語を嵐の用に使いまくってたから、会計初めての人には到底お薦めできん感じ。何も理解できんまま物語が進んでいきそう。
用語の知識だけ他の本で少しインプットして、これ読んだら一気に理解度が深まるかな、みたいな。
「美容室と1000円カット」「売るならだんごか宝石か」も読んでみたくなった、そんな1冊。
会計に興味ある方は是非。
ダイヤモンド社より
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像デッドライン
» JCBの糞無力さ (2015年07月22日)
アイコン画像チャンピオン パーカー
» ファッキンガッデムチャイニーズ (2013年10月31日)
アイコン画像シャネル リュック
» JCBの糞無力さ (2013年10月23日)
アイコン画像かなえ
» お引っ越し (2010年03月08日)
アイコン画像あやの−
» 視野を広げないと (2010年02月05日)
アイコン画像iruka
» お引っ越し (2010年02月02日)
アイコン画像
» お引っ越し (2010年02月01日)
アイコン画像iruka
» おまえはもうキレている (2010年02月01日)
アイコン画像みふぉ
» おうちけってい (2010年01月29日)
アイコン画像あらい
» おうちけってい (2010年01月29日)