道路財源:暫定税率は10年間維持を明記 政府、与党 

December 07 [Fri], 2007, 0:17
▼政府、与党は6日、道路特定財源の見直し案をまとめた。揮発油税などの税負担を一時的に重くしている暫定税率は、2008年度以降も10年間維持すると明記。高速道路料金の引き下げに10年間で2兆5000億円を充てるほか、地方の道路整備を支援するため、自治体向けの無利子融資枠として5年で5000億円を計上することを盛り込んだ。

▼道路特定財源の余剰の一部は、使い道が自由な一般財源とし、08年度予算案では本年度の1800億円を上回る一般財源を確保する見込み。

▼自民党の谷垣禎一政調会長が6日夕、党内の関係会合で見直し案の概要を説明し、了承を得た。公明党も谷垣氏と斉藤鉄夫政調会長らの会談で了承した。

▼7日に政府、与党で正式決定し、税制改正大綱にも盛り込む。ただ、原油高騰が続く中、民主党内には暫定税率の延長に反対する声もあり、期限切れとなる本年度末に向けて、国会審議などで曲折も予想される。

今年の流行語大賞は東国原知事と遼クンの「ハニカミ王子」 

December 04 [Tue], 2007, 0:14
▼今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)に東国原英夫・宮崎県知事の「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、男子ゴルフの石川遼選手の「ハニカミ王子」が選ばれ、3日東京都内で表彰式があった。

▼東国原知事の言葉は、今年1月の出直し県知事選から頻繁に訴えてきたフレーズ。知事は表彰式で「受賞は宮崎県民のおかげ。疲弊した地方の叫びがこの言葉を生んだ」と力強く語った。一方、石川選手は「一生の宝物になった。これからも勉強とゴルフをどちらも頑張りたい」とはにかんで声援に応えた。

▼また、「消えた年金」がトップ10入りし、授賞式に出席した舛添要一厚生労働相は「こういう賞をいただくのは恥ずかしく、国民の皆様に申し訳ない」と受賞者の中で唯一低姿勢だった。

▼その他のトップ10は次の通り。(50音順)
▽大食い(タレント、ギャル曽根さん)▽食品偽装(受賞者なし)▽そんなの関係ねぇ!(お笑い芸人、小島よしおさん)▽鈍感力(作家、渡辺淳一さん)▽どんだけぇ〜(美容家、IKKOさん)▽ネットカフェ難民(「ネットカフェ難民」著者、川崎昌平さん)▽猛暑日(埼玉県熊谷市直実商店会)

PS3が週間販売台数で初めてWii上回る 

December 01 [Sat], 2007, 1:14
▼ソニー・コンピュータエンタテインメントの家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)3」が、任天堂の「Wii」の週間推定販売数を上回ったことが 20日、エンターブレインの調べで明らかになった。PS3は値下げした新モデル発売が奏功し、06年12月のWii発売以降、初めて販売数を上回った。

▼エンターブレインによると、ここ半年間の週間推定販売数はPS3が8000〜3万8000台、Wiiは2万1000〜10万4000台で推移していた。しかし、PS3は11日に従来機より1万円以上安い新モデル(3万9980円)が発売され、人気アクションゲームの最新作「真・三國無双5」(コーエー)の登場もあり、11月第2週は、PS3が5万5000台、Wiiが3万4000台と大きく逆転した。

▼PS3、Wiiともに06年末に発売され、国内ではPS3が約130万台、Wiiが370万台を販売している。

ムシャラフ大統領が陸軍参謀長を退任 文民大統領に 

November 28 [Wed], 2007, 23:16
▼パキスタンのムシャラフ大統領は28日、首都イスラマバード近郊ラワルピンディのホッケー場で開かれた陸軍参謀長交代式に臨み、同職をアシュファク・キアニ副参謀長に譲り、退任した。

▼29日には、大統領2期目の宣誓を行う予定で、宣誓とともに軍籍を離脱し、文民大統領となる。これで1999年10月から8年間続いた同国の軍支配は一応、終幕する。

▼ムシャラフ氏は98年10月に陸軍参謀長に就任。その後、軍部の文民統制を強化しようとしたナワズ・シャリフ首相(当時)と対立し、99年10月の無血クーデターで実権を握った。

▼2001年6月には暫定憲法命令により、大統領に。翌年10月に下院選を実施し、「民政移管」を行ったが、自らは参謀長を兼務したまま大統領職にとどまり、今年10月の大統領選で再選した。

▼ムシャラフ氏は交代式で、「私の人生、情熱、愛は、すべて軍とともにあった。軍服を脱ぐだけで、今後も軍との関係は変わらない」と強調した。式の模様は、国営テレビで中継された。

▼後任のキアニ新参謀長は、ムシャラフ氏の腹心で、10月に参謀長昇進含みで副参謀長に就任した。

政府、温室効果ガス排出権を購入へ ハンガリーから 

November 27 [Tue], 2007, 0:30
▼政府は26日、京都議定書の目標達成に向け、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスを排出できる権利(排出権)をハンガリー政府から購入する方針を明らかにした。日本が排出権を政府間で直接買うのは初めて。

▼今週中にもハンガリー政府と覚書を交わす。ハンガリーが来年にも売り出す約1000万トンの一部を購入する見通しだ。ハンガリーで排出が減った分を日本で減らしたことにできる。

▼政府筋によると、購入価格は1トン当たり15ドル程度を想定。ハンガリーに対して代金を環境対策への投資に充てるよう注文を付け、実施を確実にするための指針も策定する。

▼日本は京都議定書で2008−12年度の温室効果ガスの年間排出量を1990年度比で6%削減する義務があるが、達成が難しいとされている。そのため海外から排出権を取得し、不足分を補う必要があった。ハンガリーは90年比で6%減の削減義務を負うが、資本主義への移行期に当たる90年代は経済が低迷。現在の排出量は目標より1億数千万トン少ない水準にあり、一部を売りに出すとみられていた。

東京に「三つ星」8店誕生 ミシュランが初の格付け 

November 20 [Tue], 2007, 0:26
▼レストランやホテルの格付け本として世界的権威を誇る「ミシュランガイド」東京版の概要が19日、発表された。日本料理「かんだ」、フランス料理「ジョエル・ロブション」など計8店が、最高評価に当たる「3つ星」を獲得した。

▼日本を対象にした同ガイドが出るのは初めて。22日に「ミシュランガイド東京 2008」として全国発売される。これまでパリやロンドンなどを対象に計20種類のミシュランガイドが発行されているが、日本料理店が3つ星を獲得するのも初めてだ。

▼東京版には星を獲得した150店のみが掲載された。60%以上を日本料理が占めている。2つ星は25店、1つ星は117店。

▼東京で開かれた記者会見で、同ガイドの総責任者ジャンリュック・ナレさんは「1年間調査し、質の高さに驚きの連続だった。東京は世界に輝く美食の都市と証明された」と話した。同ガイドは1900年創刊。

自民税調、消費税増税見送りへ 経団連は引き上げ要請 

November 16 [Fri], 2007, 21:27
▼自民党税制調査会(津島雄二会長)は14日、2008年度税制改正の焦点である消費税について、同年度からの引き上げを見送る方針を固めた。衆参で与野党が逆転した「ねじれ国会」では、増税法案は参院での否決が確実で、こうした状況を考慮した。税調関係者は同日、引き上げ見送りについて「当たり前だ」と述べた。これにより、今月下旬から本格化する税調の議論は、将来の引き上げ方針について、与党の税制改正大綱でどう言及するかが焦点となる。



▼一方、日本経団連は15日、都内で開かれた財務省との意見交換会で、消費税率の引き上げを求めた。経団連の御手洗冨士夫会長(キヤノン会長)や、額賀福志郎財務相が出席した。席上、経団連側からは、法人税の実効税率引き下げよりも、財政再建を優先し、消費税率引き上げを求める意見が出た。経団連の大橋光夫氏(昭和電工会長)は、日本の財政状況を考えると税財政の抜本改革が必要だとし「法人税率引き下げも課題だが、それよりも消費税の拡充は不可避だ」との認識を示した。これに対し、額賀財務相は、政治・経済情勢全般を見て判断すると述べるにとどめた。また、経団連側が証券優遇税制の継続を求めたのに対し、額賀財務相は「市場の状況も考え、総合的に考える」と述べたという。

全盲患者を公園に置き去り 退院拒まれ、堺の病院職員 

November 15 [Thu], 2007, 14:05
堺市北区の新金岡豊川総合病院(豊川元邦院長)で今年9月、
職員が糖尿病で入院していた全盲の男性患者(63)を連れ出
し、大阪市西成区の公園に置き去りにしていたことが13日、
分かった。男性は直後に救急隊に保護され無事だった。

同病院は「職員が独断でやったが、とんでもない行為で大変申し訳な
い」と謝罪している。大阪府警西成署は、保護責任者遺棄の疑
いで同病院を家宅捜索してカルテなどを押収し、病院関係者か
ら事情を聴いている。


 同署の調べによると、9月21日午後1時ごろ、同病院の3
0〜40代の事務職員4人が、男性患者を病院から車で連れ出
した。大阪市住吉区に住む男性の前妻に引き取りを求めたが断
られ、西成区内の公園で男性を降ろして置き去りにした疑い。

 職員の1人が午後2時23分ごろに匿名で「60代の男性が
倒れている。目が見えないようだ」と119番通報。職員たち
は救急車が近づくのを確認して公園を立ち去ったという。男性
は同区内の病院に搬送され、現在は市内の別の病院に入院して
いる。


 新金岡豊川総合病院などの説明によると、男性は約7年前か
ら糖尿病の治療のため入院し、病気の影響で両目を失明した。
病院側は入院治療の必要はないと判断して再三退院するよう説
得。障害者施設を紹介したが、応じなかったという。

 職員の1人は西成署の調べに対し、「病院に連れて帰っても
同じことの繰り返しになると思った。公園の近くに病院があっ
たので、ここなら何とかなると思った」などと話しているとい
う。
 堺市は10月30日、病院管理者が職員の監督義務を怠った
のは医療法違反にあたるとして院長に行政指導するとともに、
改善報告の提出を求めた。


 一見、鬼畜の所業に見えるんですが、病院側の言い分も
 わからんでもないんですよねぇ。入院する必要のない患
 者をいつまでも置いておけませんし。それに、この患者
 は入院しているというより、病院に居着いちゃったわけ
 でしょう? 

  三食ついて、治療もしてくれ、下の世話ま
 でしてくれるわけですからねぇ。
 妻には捨てられ、全盲の老人を引き取ってくれる
 家族もおらんのでしょう。

 障 害者施設で苦労して盲人と生きるのも嫌。だから、病院
 にしがみついたと。病院からしてみりゃ迷惑極まりない
 患者ですよ。おそらく、入院費も滞納しまくっていたん
 でしょう。全盲の患者が払えると思えませんし。まさに
 厄介者。公園に捨てたくなるのもわかるなぁ。野垂れ死
 にさせずに、すぐに通報するなんて良心的にさえ感じち
 ゃいますねぇ(笑)。

船場吉兆:産地偽装 責任転嫁か 

November 14 [Wed], 2007, 13:54
エエトシしたオッサンが、パート社員を楯にして、自分が泥を被る
 のを避けようなんて、情けないというか、恥ずかしいというか、品
 格が皆無というか・・・。

今年の歳暮のパンフレットにも、船場吉兆の商品が数点、掲載され
 ています。

 自宅に送られてきたのが、10月半ば過ぎだったと思いますが、今
 回の「偽装」が発覚したのは、たぶんその直後。
 百貨店側も、真っ青でしょうね。



一昨年だったか、実家に、船場吉兆
 の「料亭の味 詰め合わせ」みたいなのを送ったところ、後日、母
 が「昆布の佃煮は、おいしくなかった。昆布に歯ごたえも旨味もな
 くて、出汁を取った後みたいな感じやったわ」と言っていたのです。
 以来、「有名店でもそんなもんか」と思いきや、裏ではこんなことが。