師弟関係・・・

June 30 [Mon], 2014, 20:35
皆様、お疲れ様です。

さて、カラテなどの武道の世界には昔から当然師弟関係があります。

この師弟関係・・・ある意味、親子以上の絆があり、厳格なものです。

昔は師に私のために死ねるか!と問われると「押忍」と答えるのが当たり前でした。

身の回りのことから、雑用、掃除、運転とやらなければならないことは、たくさんありました。

稽古の指導、運営、も当たり前の事でした。

たとえ、師が酔っ払って言ったことでも「押忍」と答えるのが当然なのです!

古いのでしょうか?

今のお弟子君はすぐに逃げます!

ああでもない、こうでもないと言って逃げます!

逃げた先に何がつかめるでしょうか?

稽古も道場ではなく、墓場にサンドバックをつるして稽古する師弟も知っています。

キックボクシングのT師範、O師範は阿修羅の師弟と言われキック界で大活躍していました。

聞いた話によるとサンドバック100ラウンドなんて事もあったらしいです。

今の弟子君、3ラウンドも出来ない!

身体が動かなくなってからが本当の稽古です。

動かないものは心でハートで動かすのです!

たった、1時間の稽古にも息を上げるようでは、話になりません!

手取り足取りなんて事もなかったのです。

私の先輩なんかは東京から九州宮崎まで歩いた人もいます。

師から、言われたら、後は自分で稽古をこなす!

当たり前です!

もともと、甘い世界ではないのです・・・

やるなら、覚悟を決めてやる!

こんな若者、いないかなあ!

もちろん!現役選手の稽古の仕方ですが・・・

しかし、子供でも、女性でも、壮年の方でも、時間をかければコツコツやれば必ず強くなれます!

さあ!また、稽古だ!

覚悟を決めてやろう!

挫折しても、また立ち上がる!

何度も倒れる!また、立ち上がる!

これが、大事なり!

                押忍  合掌



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ほつまくん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:5月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hotuma0218/index1_0.rdf