成長ホルモンの機能

November 29 [Thu], 2012, 22:33
有効なのがサプリメントで成長ホルモンを増やすという方法で、たくさんの人が利用しているようです。運動後に分泌されたり、睡眠中に分泌されたりというような特徴があり、成長ホルモンの分泌の促し方は、年齢や体質に合わせていろいろあります。成長ホルモンはサプリメントを使わずとも、様々な要因によって分泌され、体内量を調整されています。

サプリメントの場合も同様ですが、主要な成長ホルモンは、アミノ酸から成り立っており、標的となる器官に直接作用する場合と、間接的に働きかける場合があるようです。成長ホルモンの効果は、炭水化物や脂質の代謝を促すことで血糖値を上昇させて一定値を保つというものです。成長ホルモンは身長を伸ばしたり、骨を成長させるといった機能があり、子供の健やかな成長には欠かせないものです。

成長ホルモンをサプリメントを利用して摂取する人の多くは、こういった効果に期待していると考えられます。体の成長を促す成長ホルモンとは、脳の下垂体前葉から分泌されるホルモンのことです。成長ホルモンはリハビリなどにも効果があり、サプリメントを利用して摂取する人も少なくないようです。

成長ホルモンが肝臓に働きかけることで標的器官の成長因子を分泌させること等が、間接的に働く場合の例です。体型や身長、顔の輪郭が、子供が成長して大人になる時に変化するのは、成長ホルモンの作用によるものと考えられているようです。いったい成長ホルモンサプリメントとはどのようなものなのでしょうか。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:冬姫
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hotsuitane1/index1_0.rdf