柳を右側に置くにつき

July 02 [Fri], 2010, 20:42
今更と言えば今更ですが、おもいっきり腐思考です。

考えてみれば、今までのテニプリ話で完全に腐向けな話ってほとんどしてないんですよね。
テニプリにはまった後の日記更新回数の問題もありますが。

まあ、ともかくも、好きだけど腐的にはあまり考えられなかった柳をそっち方向で考えてみよう期間中の私がちょっと思考を表に晒してみようと思います。

まず、柳は右左どっちかということから。
これに関しては題名から想像はつくと思いますが、右にほぼ決定かなと。
やっぱり好きなキャラを左にするのは難しかった・・・。
いくつかのサイトで柳攻めを読んでみたのですが、プラトニックは多少平気でも濃くなると読めないなあというのが結論。
ただ、柳攻めだと柳が女々しくならないからいいんですけどね。

で、柳が右側に決まったということで、左側に誰を置くかという問題が浮上するわけです。
よくあるCPだと赤也、真田、乾、幸村様、仁王、柳生辺りで、多さは書いた順くらいかなというのがちょっと見た感じの感想。
関わり的によく理解できる組み合わせだと思います。

しかし、私はあえてここら辺を踏まえずに、あくまでも柳よりも身長の高いキャラに限定して良い感じのCPが出来ないだろうかということをこれからちょっと考えてみたい!
なぜかというと最近、思いもしなかったようなキャラ同士のCPを読んで面白いと思ったから。
ということで、20.5巻と40.5巻を引っ張り出して、柳(181cm)よりも大きいキャラを調べてみました。


検証対象
黒羽春風 184cm 六角中
知念寛  193cm 比嘉中
東方雅美 187cm 山吹中
阿久津仁 183cm 山吹中
鳳長太郎 185cm 氷帝中
石田鉄  188cm 不動峰中
千歳千里 194cm 四天宝寺中

除外
乾貞治  184cm
田仁志慧 193cm
樺地崇弘 190cm
石田銀  189cm

(これはあくまでも20.5、40.5のみを見た結果だということにご留意下さい)

さて、除外したキャラは大体は納得してもらえるかと思いますが、あれ?と思われるかもしれない約1名は私の好みの問題なので気にしないで下さい。

それにしても、こうしてみると、柳よりも大きいキャラってあんまりいないんだなと思います。
そして、地味なキャラもチラホラ・・・。
かといって、柳よりも小さいキャラとかいうとここに書いたキャラ以外になるわけですから、考えるのが面倒ですし。
しょうがないですよね!


では、だらだらと考えていきたいと思います。

まずは、六角中のバネさん。

学年も同じ3年、六角中が全国大会常連ということも踏まえると、知り合ってる可能性は十分ある。
出会いは1年の関東大会とかかな。
1年にしてレギュラーでメチャ強な柳に「すげーな!でも俺も負けない!」くらいのことはバネさんなら言ってくれそうな気がする。
ただ、問題なのはダビデの存在。
六角中の体制を考えると小学校の時からずっと仲良しだろうし。
バネ柳を書いたら、柳がしょっちゅう嫉妬することになりそう・・・。
柳好きとしては辛いなあ〜。


次に、比嘉中の知念。

出会いは当然3年全国ですよね。
ただ、木手が全国2連覇中の立海を嫌ってそうなので木手と一緒の時に話すことはなさそう。
でも、知念の好みが「一筋縄ではいかない人」なので、柳は良い感じじゃないかと思ったり。
あと、知念は髪に気を使ってるようなので(でも、1日5回のシャンプーは逆に良くないような気がするけれど)持ち物に黄楊櫛がある柳とは話が合うんじゃないかな。
汗を変わったもので拭く同士としても仲良くなれるよ、きっと。懐紙と脱脂綿とか。
・・・あれ?考えてるうちに、なぜか友達以上になれない気がしてきた。
なんか妙に仲良しな二人に気を揉む相手たち(誰か)の方が想像しやすい←
そういえば、40.5巻を見ていて気付いたことですが、柳が3年F組19番で、知念は3年6組19番だった。同じw


そして、山吹中の東方。

彼は、地味’sの1人なんですよね。
最近認識したばかりなので、正直柳よりも大きいとか想像もしませんでした。
でも、20.5巻によれば柳と南のプレイスタイルが一緒らしいので、東方は柳ともダブルス出来るんじゃないか・・・?
取りあえず、柳はダブルス側だから、2年時に南とダブルスで全国大会の東方は注目してそうな気がする。
東方はもちろん柳のことは知ってるけど、話しかけようとは絶対にしなさそう。無視されそうみたいな理由で。
やっぱり同学年で1年からレギュラー、しかも立海のってなると対等に話しかけるには自分にかなり自信がないと難しいんじゃないかなと思ってしまう。
だから、出会いはバネさんの場合とは逆に、柳の方から声をかけて、ちょっと褒められた東方がワタワタしてそう。
付き合いだしたら、基本ほのぼの。
東方と南の関係は、バネさんとダビデに比べればあっさりしてそうだから柳もあんまり嫉妬しなそうだし。
傍から見ると、東方は柳の尻に敷かれてる。実態もそんな感じ。
というか、東方が気後れしてあんまり主張しない。
柳はたまにそれにイラッとする。
でも、告白は東方からが理想。
こうやって考えると、結構東方柳はいける。


更に、山吹中の阿久津。

出会いは街中が妥当な線かな。
あとはさりげなく来ていた全国大会会場。
しかし、お互いに興味を持ちうるんだろうかという一番重要な問題が・・・。
まあでも、仮にどちらかが興味を持つとしたら、興味の幅が広そうな柳からかなと。
なので、阿久津とだと阿久津←柳が初期段階になりそう。阿久津め!
でも、両想いになったら阿久津にバリバリ独占欲を出してもらいたいところ。
阿久津は基本一匹狼だけど、柳は立海メンバー、特に三強と赤也としょっちゅう一緒にいるからね。
だけど、阿久津はデレない。
周りに人がいようがいまいが、甘い言葉は一つも言わない。
傍から見てるとこいつらなんで付き合ってるの、というか、本当に付き合ってるのレベル。
柳は多分、普通に好きとか言っちゃう。
じゃあ、柳はどこで阿久津の自分への気持ちを確認するかと言えば、さっきも言った独占欲の部分。
阿久津以外を優先しようとしたら怒るような態度に安心する。
だから、アクヤナは多分DV一歩手前くらいが標準。
阿久津はキャラによっては好きとか言うというより言わされるんだろうけど、柳は無理に言わせようとはしないだろうという私の考えのせい(笑)


それから、氷帝中の鳳。

出会い自体はどこでも良いような気がする。
しかし、鳳の場合は「宍戸さん」がネック。
バネさんにとってのダビデ以上に。
かといって、鳳からあの「宍戸さん」状態をなくすのも違和感があるし。
だから、鳳と柳だと両想いでも噛み合わない感じになりそう。
つまり、鳳にとって宍戸は尊敬する先輩で、柳は好きな人だけれども、傍から見てると宍戸>柳。
柳的にも鳳が自分を好きだと知っているが、何かというと「宍戸さん」と言うのが気に入らないし、不安。
でも、鳳に問いただしたとしても好きなのは自分だと言われるのは分かっているから、それを表に出すのもと自制する。
テニス関係で宍戸優先になるのは仕方ないと思ってるし。
で、ずっと我慢してるんだけど、何かで鳳が自分よりも宍戸を優先しちゃったというようなきっかけ(曖昧w)で別れ話になる。
鳳は柳が好きだともちろん言うんだけど、柳としてはそれを理解したうえでの我慢の限界なので自分も好きだけどもう付き合っていけないと考えは変えない。
そのあとはものすごい修羅場な状態で結局別れることになりそう。
そんなわけで、柳にあんまり辛い思いをさせたくない私としてはちょっと・・・。
ちなみに、バネさんのところでは書かなかったけど、バネさんとは付き合っても別れようというところまではいかない。
そこは私のイメージするダブルスパートナーへの依存度の違いだと思う。


そして、不動峰中の鉄。

個人的には銀さんがいる以上、柳にとって鉄はどの程度興味をそそられる存在なのかとか思っちゃうわけですが。
まあでも、出会いは関東で立海と当たってるし、それかな。
真面目だし、礼儀正しいと思うから、普通に好感は持ちそう。
あと、将来パワーテニスで有望そうなのも踏まえて、対自分というよりは対赤也で興味を持つかな。
とすると、最初は鉄→柳からってのも良いかもしれない。
対赤也としてしか興味を持ってもらえてないのが悔しいとか。
だから、声をかけるのは柳の方が多いんだけど、鉄の方が意識しまくってるみたいな。
付き合うとほのぼの。
時々赤也がお邪魔虫。
嫉妬するのは主に鉄の方。
というか、鉄としては自分を認めてほしい。
雰囲気は赤柳に近いかも。
ただ、赤也がライバル視するのが他の三強だとすると、鉄はまず赤也。


最後に、四天宝寺中の千歳。

千歳は私の中で好きだけど腐的にはあまり考えられないキャラpart2なので、掛け算するのは相乗効果な感じなんですけど、ちょっと頑張ってみます。
獅子楽中が2年時の全国ベスト4ということは、その時全国大会で立海とは当たってないということになるはず。
準決勝で立海は四天宝寺中と戦ってるからね。
ということは、面識は微妙かな?
でももちろん、柳は千歳のことを知ってる。
千歳は・・・彼がいつ無我に興味を持ったのかで変わってくるかな。
2年ですでに興味があったなら、全国大会で無我れる幸村様、真田と常にセットの無我れない柳に興味がシフトするっていう方向で。
3年全国大会で柳にちょっかい出すといいよ。
柳はプレイスタイル的には無我はあまり必要ないと思うけど、才気煥発には興味持ってそう。
だから、話しかけられたらそれに乗る。
付き合うまでは千歳の押し。
付き合ってからも柳はなぜ自分は彼と付き合ってるのか悩めばいい。
久々に会うっていうのに千歳が遅れてきて、しかもヘラヘラしてたり、そこにイラッと。
同じ遅刻してきそうな赤也でもきっと遅刻したら済まなそうに走ってくるだろうけど、千歳は暢気に歩いてくるね、きっと。
でも愛情表現はしっかりしそうだから、別れようという気にはならない・・・かもしれない。
いや、でも、千歳の余りの掴みどころのなさに柳がプッツンするという可能性も。
そこで別れるか別れないかは千歳の包容力の問題ということで。


こんな感じでしょうかね。
本当に書きながら考えていたので思考が飛んだり長さがばらばらだったりしてますが、一応、知念以外は付き合うところまで妄想出来ました(笑)
ただ、比嘉中もそうなんですが、関東以外の学校だと遠距離すぎて、CPとして考えるときにちょっと難しいなと思います。
中学生の遠恋は大変だよ、多分。
ただでさえ、みんなテニスで忙しいし。カッコいい人たちばっかりだし。

でも取りあえず、東方、鉄、ところにより千歳はほのぼので良い感じになりそう。
バネさん、鳳は柳の嫉妬がな、辛いんですね。特に鳳はドロドロしそうで。
ドロドロといえば、阿久津と場合によっては千歳も多分凄い。
というか、阿久津とはラブラブなのにドロドロになるという不思議。


そんなこんなで、やってみれば案外色んな人でいけそうな気がしましたが、これが一番!とまではいかないですね。
まあ、組にした相手と関わりがほとんどないですし。
でも、面白かった。
常時のCPではないですけど、時々思い出して考えてみたいです。
1回くらいは書いてもみたい感じもありますね。
自給自足しないと読めなそうですから!
いやでも、もし実際にメインじゃなくとも上記のCPで書いてるサイトさんがいらっしゃったら見にいってみたいと思ってしまいました。
・・・実はPCのテニプリサーチってあんまり知らないので、もしかしたらそっちで探したらあったりするんでしょうか?「その他」とかで。


以上、私の思考だだ晒しでした!

王様ゲーム風バトン

May 29 [Sat], 2010, 20:52
ちょっと面白そうなバトンを発見してしまったのでやってみようと思います。
ちなみに腐な傾向です。
王様ゲームを男だけでやったらどうなるかってことを考えればわかると思いますが。


<やり方>
1:キャラを6人選ぶ
2:あみだくじ等で1〜6の番号を割り振る
3:キャラにお題を実行させ、その様子を描(書)くかコメントする
4:バトンを回せたら回す
(奇数同士・偶数同士は当たりません。組ませたくないキャラがいる場合は参考にして下さい)


選んだキャラは最近お熱の四天宝寺中から。

・白石
・謙也
・光
・小春
・一氏
・金ちゃん

後でわかりますが、お題の内容が内容なので銀さんは個人的嗜好により即効はずしました。
で、金ちゃんと千歳で迷ったんですが、千歳の言葉難しいよ・・・ってことで金ちゃんを選びました。


番号の振り分けは一発勝負であみだくじに。結果↓

1、謙也
2、白石
3、金ちゃん
4、光
5、一氏
6、小春

小春と一氏は離れられない運命なんですね、わかりま(ry

私は絵は描けないので、様子を書くことにしたいと思います。セリフのみですが。
ということで、始めます。


・1が2を全力で口説く
⇒謙也が白石を全力で口説く

「お、俺が、白石を!? 逆ちゃうん!?」
「まあ、しゃあないな〜。王様の命令やし。・・・口説かれたるわ」
「あ、あほっ! おおおお俺が白石口説けるわけないやん!! ちゅーか、口説いてどないすんねん!」
「どないもなにもないやろ? 王様の命令や。それとも何か? どうにかなりたいんか、ん?」
「だーっ! お前が口説いて、それこそどないすんねんちゅー話や!」
「何言うてんのや、謙也。今のどこが口説いてるん?」
「・・・・・・その無駄に出てるエロエロオーラのせいやー!! 何なん、お前。ほんまに同じ中3なん? きょとんとしおりよってからに。天然かいな!」
「は?」
「大体、テニスも完璧なら顔も完璧で、背かて高過ぎず低過ぎず、つまり完璧。そんでもって性格もええってどんだけ完璧やねん! もちろん部長としても完璧や。いつも頼りにしてしてるっちゅー話やし。そんなん口説けとか無茶振りにもほどがあるっちゅーねん。ありきたりな褒め言葉しか浮かばんわっ!!」
「・・・・・・」
「ハッ、し、嫉妬やないで。ほんまに凄い思うてるんやで。こんなえらい友達持って、俺も頑張らなって思うっちゅーか・・・」
「ああ、誤解してへんて。どっちが天然やねんってツッコミたくなっただけや。・・・・・・なんや、十分口説かれたわ」
「? 何てゆうたん?」
「何でもないわ。これからもよろしゅうな」
「おん! 任せとき! ってこれでええんか?」
「ええんや」


・4が5を抱き締める
⇒光が一氏を抱き締める

「なんで先輩のこと抱き締めなあかんのですか」
「それはこっちのせりふや! なんで小春やないねん!」
「ユウくん〜、頑張って〜」
「小春ぅ〜」
「はあ、先輩ら、うざいっすわ」
「や〜ん、嫉妬してるん、光? カワイイわ〜。ロックオンッ」
「小春、浮気か!? 死なすど! ちゅーか、光も避けんなや」
「・・・どっちなんすか。はあ、もうええですわ。はよ、終わらせましょ」
「なっ」
「なんや、ちっこいんが二人くっついとるとほほえましいなあ」
「うっさいわ、白石! 少し小春よりでかいからってええ気になんなや!」
「先輩、耳元でうるさいっすわ」
「お前がいきなり抱き締めんのが悪いんや!」
「せやかて、抱き締めな、いつまでも終わらんやないですか。男同士でいつまでも抱き締める抱き締めないちゅう話をしてるほうがキモイですわ」
「キーッ、ほんまムカつくやっちゃな!!」
「・・・もうええですよね。はあ、キモ」
「おい! 聞けや!」


・2と3でポッキーゲーム
⇒白石と金ちゃんがポッキーゲーム

「金ちゃんとポッキーゲームか〜」
「なあなあ、白石。ポッキーゲームって何なん?」
「ん、金ちゃん、ポッキーゲーム知らんのか?」
「知らんで〜。ポッキーゆうくらいやから、ポッキー食べるん? でも、それやったら、わい、たこ焼きのがええなあ」
「たこ焼きゲームか? そら端からえらい際どいな」
「何がきわどいん?」
「ポッキーゲームっちゅうんわな・・・
 ・2人で行う場合
 2人が向かいあい、1本のポッキーの端を互いに食べ進んでいき、先に口を離したほうが負けとなる。お互いが口を離さずに食べきった場合、その2人はキスをすることになる(from Wiki)
ちゅうゲームや」
「さすが聖書、完璧な説明や」
「うるさいで、謙也。で、金ちゃん分かったか?」
「謙也、へこんどるで。・・・ん〜、つまり口に入れたもんを放したらあかんっちゅうことやろ? せやったら、たこ焼きでもええやん!」
「金ちゃん、お互いが放さんかったらキスすることになるってちゃんと理解してるんか?」
「たこ焼き、ふぁったで、白石」
「食べながらしゃべったらあかんで、金ちゃん。行儀が悪い。・・・ほんまにたこ焼きでするんかいな」
「金太郎さん、全部食べたらゲームにならないやないの。ほら、蔵リンも考えてないでたこ焼きの端っこ咥えて」
「・・・まあ、しゃあないか(適当なところで放したらええしな)」
「二人とも端咥えた〜? ほな、始め!」
 ガッ
「っつ〜〜!!」
「やったで〜! 白石からたこ焼き奪ったわ〜!」
「別のもんも奪っとったけどな」
「復活したんですか、謙也さん。ほんま、がっつり奪っとりましたね」
「おん。白石、無事か?」
「平気や。けど・・・金ちゃん?」
「なんや、白い、し・・・。嫌や、毒手嫌や〜!!」
「あかんで、金ちゃん・・・」
「・・・・・・えらい遠くまで行ってますけど、結局勝負はついてないんと違いますか?」
「それをあの白石に言えるか?」
「・・・・・・」


・1が6の希望する服を着る
⇒謙也が小春の希望する服を着る

「ふふふ〜♪」
「あかん。嫌な予感しかせえへん」
「あら、フリ? それはフリかしら?」
「ちゃう! それは絶対にちゃう!!」
「期待に答えちゃうわよ〜。何がいい? メイド服? ナース? アリス?」
「ちゃう! ちゅーか、なんで全部女装やねん!」
「謙也さんにナースはないっすわ」
「あら、じゃあ、アリスは?」
「ありっす。って何言わすんですか」
「漫才すなー!!」
「そや、小春の相方は俺だけやで!」
「そういう問題ともちゃうわ!」
「ふふふ〜、でも謙也くんには拒否権ないわよ〜」
「ぐっ、け、けど、せめて女装だけは勘弁してや!」
「あら、半泣き」
「謙也さん、ほんまにヘタレっすね」
「う、うるさいわ!」
「しょうがないわね〜。じゃあ、うちのレギュラーウェア」
「え、それでええん?」
「先輩、甘いっすわ〜」
「に、ネコミミとシッポ着けて『にゃ〜』って言ってくれたら、許してア・ゲ・ル♪」
「え?」
「小春ぅ〜、かわええで〜」
「もう、ユウくんったら〜」
「え?」
「あ、それやなかったら、光ご希望のアリスね」
「別に希望してへんし」
「ど っ ち に す る ?」
「・・・・・・ネコミミで」
「はい♪」
「・・・・・・・・・・・・」
「なんや、ッ、結構似おうとるで、謙也。ププッ」
「黙っときや、ユウジ!」
「はいは〜い、静かに。謙也猫ちゃ〜ん、お返事しましょうね〜」
「・・・・・・・・・・・・にゃ〜」
「ブフッ」
「謙也さん、キモイっすわ」
「俺かて好きでやったんやないわ!!」


・3が4に可愛くおねだりする
⇒金ちゃんが光に可愛くおねだりする

「なんや大人しいな。部長にこってり絞られたんか」
「・・・わい、悪くないで。ルール守ってん」
「そやな。けど・・・ま、金ちゃんも大きゅうなったら部長の気持ちも分かるやろ」
「む〜、なら、はよ大きゅうなるためにもたこ焼きいっぱい食わな! 光、わいたこ焼き食べたい!!」
「勝手に食べたらええやん」
「光〜、おごってや〜」
「あかん」
「おごって〜、なあ〜」
「あかん」
「流石は光ね! あんな可愛くおねだりされて全然動じてないわ」
「ちゅうか、おごる奴おるん?」
「謙也くんならおごりそうよね〜」
「なんでやねん!」


・5が2の膝に乗る
⇒一氏が白石の膝に乗る

「さっきの光といい、・・・なんで小春やないん!?」
「まあ、そういうこともあるやろ。恨むんやったら、自分のくじ運恨み」
「ううっ、小春ぅ〜」
「はよせえや、一氏」
「こ、小春ぅ〜!?」
「ユウジのやる気殺がんといてや、小春」
「あら、ごめんなさい、蔵リン☆ ユウくん、ガンバ!」
「もちろんや、小春!!」
「ユウジのやる気も出たみたいやし、そろそろ、ええか? ・・・ユウジ、来いや」
「・・・・・・っえろいわーー!! なんやねん! うちの聖書はエロスも聖書なんか!」
「・・・謙也さんが先に同じようなこと言うてましたね」
「ユウくん、天丼はタイミングが命よ? 今のはあかんわ」
「謙也のほうが心に響いたで?」
「え? 何、俺がいじられキャラなん? それ謙也やろ?」
「いつも俺がいじられとるみたいに言うなや!」
「いじられてたやないですか。さっきかて」
「・・・うるさいわ」
「今は謙也のキャラ付けとかどうでもええねん。ユウジ、はよ座り」
「・・・ど、どうでもええって。なんや白石いつもより冷たない?」
「金ちゃんとのアレがまだ響いてるんとちゃいますか?」
「ああ」
「そこの二人、後で覚えとき。・・・ユウジ」
「「ッ!?」」
「し、失礼します〜!!」
「・・・なんで向かい合わせなん」
「ハッ、いきおいで!」
「ユウくんの浮気者〜」
「ち、違うんや、小春!! 誤解や!」
「ええのよ、ユウくん。ほんまは蔵リンが本命だったんでしょ? もとから私たち、いい友達だったものね」
「小春ぅ〜!!」
「ユウジは退いてもうたけど、お題はこなしたってことでええんやろ」
「お、おん。ええと思うで(白石が怖すぎるっちゅー話や)」


・6が3に腕枕をする(30分以上)
⇒小春が金ちゃんに腕枕をする

「小春がわいに腕枕するん?」
「そうよ〜。さあ、いらっしゃ〜い♪」
「あかん、小春! 浮気はあかんで!!」
「あら、なんか羽音がするわ。最近の虫はうるさいんね」
「小春ぅ〜!!」
「小春、なんやユウジが叫んでるで?」
「気にしないでええんよ、金太郎さん。腕枕しましょうね〜」
「小春! 無視せんでや!!」
「ほんまうるさいわ。自分かて他の人に抱き締められたり膝に乗せてもろたりしてたくせに。さあ、これで30分ね。もっと長くてもええけど♪」
「こ、小春っ!? そんなこと言うて、もしかして自分ヤキモチ焼いてん!?」
「うわ、先輩ごっつうれしそうやわ」
「いつもつれんからな」
「うるさいで、外野! そうなんやな、小春!! せやけど安心し、俺が愛してんのは小春だけやで!!!」
「何言うてるん? 私が羨ましいんは蔵リン達やなくてユウくんのほうやわ。私も抱き締められたり膝に乗せてもらいたかったわ〜」
「そ、そんな、小春・・・」
「そこら辺にしとき、小春。落ちが付かんやろ」
「フゥ、しょうがないわね〜。せやったら、後で二人でやりましょうね、ユ・ウ・く・ん♪」
「ッ! まかしときや、小春ぅ〜!!!」
「・・・うざキモイっすわ」
「まあ、落ちも付いたし、ええやん」
「それにしても、金ちゃんはこのうるさいなか、よう寝たな。流石や」
「お前との追っかけっこに疲れたんやないか?」
「・・・アホや、ここにアホがおる」
「アホてなんやねん! お前はもうちょい先輩を敬うっt・・・」
「ええ度胸やな、謙也。覚悟しい・・・」
「きゃーー!! 白石の顔が般若にー! 恐ろしさの余り思わず乙女みたいな悲鳴が出てもうたしー!!」
「随分余裕やな、謙也」
「余裕ない! 全然余裕ないからー! 助けえや、光ーー!!」
「無理っすわ」
「白状もんーーー!」


・1と4がお互いにキス(場所自由)
⇒謙也と光がお互いにキス

「あかん。白石の呪いや」
「・・・・・・」
「呪いのわけないやろ。くじ引いたんはアレの前や」
「いや、白石なら出来る。白石なら時間くらい逆行させられる」
「・・・・・・」
「アホか。ほんまに時間が逆行させられるんやったらアレをなかったことにするわ」
「それもそやな。ちゅーか、さっきっから黙ったまんまやけど、どうしたん光?」
「ほんまにするんですか?」
「そりゃ、せんでええんやったらしたないけど・・・許さへんやろ、白石が」
「当たり前や。王様の言うことは絶対、やからな」
「根に持ちすぎやないですか?」
「ほー、それやったら光は謙也とキスしたかて根に持たずに済ませられるっちゅーことやな」
「・・・墓穴やで、光」
「他人事みたいに言うてはりますけど、謙也さんもせなあかんてわかってます?」
「わかっとるわ! せやから、白石の気に障らんようにして無難な所にしよ思うてんに・・・」
「アホ言わんといてくださいよ。あの部長の顔見えてますか? そんな無難とか許されへんわ」
「そやで、謙也。『赤信号、みんなで渡れば、怖くない』や」
「・・・あ、赤信号は渡ったらあかんと思いま、す」
「ん? なんや、謙也? 何か言ったか?」
「何も言うてません」
「このヘタレが」
「人のこと言えるんか、お前は!」
「ハッ、俺を誰やと思うてるんです?」
「俺の後輩やろ! もっと先輩を敬えっちゅー話や!」
「ヘタレな先輩をどう敬ったらええんか、今度教えてくださいよ。謙也、さ・ん」
「何やて〜!」
「顔突き合わせてケンカするくらいやったらさっさとキスせえ、や」
 ガチッ
「「ッ!?」」
「うわっ、痛そうちゅーか、頭掴んでキスさせる白石が怖っちゅーか」
「流石は蔵リンね♪」
「「・・・・・・」」


・5と6でチカンごっこ
⇒一氏と小春でチカンごっこ

「イヤ〜ン、チカンごっこやなんて、ユウくんのス・ケ・ベ♪」
「小春ぅ〜〜」
「・・・・・・」
「アラ、珍しいわね、光がキモイって言わないの」
「・・・・・・」
「言う気力もないんやな。アレのせいで・・・自業自得やけど」
「ウフン、まあいいわ。お題はきちんとこなさないとね」
「そやな。じゃあ、失礼して。小春〜」
「触んなや、このチカン。警察に突き出すど!」
「こ、小春っ・・・」
「ええ感じにオチはついたみたいやし。これでお仕舞いやな」
「蔵リン、めっちゃええ笑顔ね〜」
「うん、そうか? ちゅーか、俺と小春以外撃沈しとるな」
「そうね。金太郎さんはまだ寝とるし、他はイジケとるし」
「・・・まあ、色々あったけど、それなりに楽しめたっちゅーことで」


バトンはフリーにします!どうぞご自由に!


面白かったので、またやると思います。
謙也と光のキスに決着をつけるのことがなかなか出来なかったせいで、7ヵ月以上もかかったという。
なのに結局無理やり終わらせた感が否めないわけですがw
でも、キスより前はノリノリで書いてたんでテンションが高めな内容になったなと。
組み合わせもいい感じだったのが利いてますね。
しかし、最後のチカンとかあの二人のためにあると思ってしまったwww
・・・これ、いつかサイトのほうに転載するかもしれません。

カテゴリ整理

May 28 [Fri], 2010, 1:58
最近、BASARAを話題に出してないなとか、テニプリにハマってるのに枠がないのは何かなとか思ったので、カテゴリを整理しました。いえ、BASARA枠は健在ですが。
これまでの日記を全部チェックして変更をしたのでちょっと苦労しましたが、かつての自分の嗜好を見直すいい機会に・・・。

というか、3年前のテニプリのCPが今と全然違ったのに笑いましたw

しかし、考えてみれば、3年前はテニプリといえば青学と氷帝、不良(阿久津)、ナンパなキャラ(千石)、海に近い学校(六角)、強い学校(立海)ていうか老け顔(真田)程度の認識しかなかったので仕方がないのかもしれません。
その上で、悠馬がかつてテニミュでキャーキャー言っていた部長と主人公の印象が強かったために・・・。
ここから先は言わなくてもわかると思いますがw

今は全然違いますし、時の流れを感じるというか、3年で随分テニプリに詳しくなったなというか。
未だに原作は読んでいないですし、これから先も読むかどうか(だって立海・・・)という感じですけど、どうなんでしょう?
3年後には好みのCPが変わってたりするんでしょうか?
その時、今好きなCPを思い出せるようにここに書いておきましょうかね。

真幸、景若、282、金光、謙光謙、蔵謙・・・ユウコハ←
思いつく限りだとこんな感じ?
・・・まあ、一応書きましたが、四天宝寺はそんなにCPで考えてないんですよね。
皆でワイワイやっててくれるのが好きなんで。
でも、ユウコハはジャスティス!
あと、組み合わせを限定しないで真田受けはありだと思ってます。
柳はCP出来ないです。イメージが湧かない。


・・・3年後はどうなってるんでしょうか。



コメントの返信は追記で行っています↓

歪みなかった自分

May 27 [Thu], 2010, 16:39
最近「歪みない」という言葉をよく目にしていて、なんとなく意味を理解しているつもりでしたが、間違ってるといやだなと今回少し語源を調べて・・・笑いましたw
そんなわけで、語源から考えると「歪みない」と使うのはちょっと変なのかな〜と思うわけですが、まあ「歪みねぇな」という言葉遣いに違和感を感じてしまうのでこれでいいですよね。


で、別にそれが本題なわけではなく。


ドリライの帰り、悠馬に「テニミュの立海戦見直すわ。全国じゃなくて関東の」と宣言した通りにちょこちょこと関東大会のDVDを見ていて、「とんでもない」というか「(笑)」なことに気づいてしまいました。
別にテニミュの内容に(笑)とかいうことではなく(いや、見ながら笑ってますけど)

私はSecond Serviceを全部ちゃんと見ていなかった!!\(^q^)/

最初は気づいてなかったんです。
だって、First Serviceから見始めたから。
でも、1stを見終わった後、2ndを日替わりから見始めようとして気づきました。

「・・・あれ、日替わりのメニュー画面初めてみる?」

頭に疑問符を浮かべた状態で見て、案の定でした。
ニコ動でちょいちょい見ていたので見た気でいましたが、日替わりをきちんと見たのは今回が初めてという・・・w
それから本編を見て、更に確信しました。

私、乾VS柳より後の試合を見てない!!!\(^q^)/

もちろん、立海側の歌はちゃんと見ていたわけですが、本当に立海側の歌しか見ていなかったのです。
あと、「南の島から来た刺客」とエンディング。

そりゃ、2ndは立海がフフーン(言いたくない)になるから見たくないと思ってはいましたが、よもや買ったのに本気で見てないとか。
いや、見てなくてもいいですが、それを忘れてるとか。
あとで見ようとも思ってなかったんだろうと思うと・・・笑えます。
まあ、今回見ちゃったわけですけども。
・・・考えてみれば、2ndは家で1回しか開いてないもんな。

以上、歪みなかった自分でしたよ、と。
全国大会は・・・ちゃんと見るよ(T_T)<…ユキムラサマ

楽しい時間をありがとう(*^_^*)

May 22 [Sat], 2010, 16:43
一昨日言っていた予習の必要な用事は、言わなくても分かる人には分かると思いますが・・・。

昨日、私はテニミュのドリライに行ってきました!

凄く楽しかったです。
久しぶりに大声で叫んで、大音量を浴びて。
幸いなことに席がかなり前のほうで花道?の近くだったのもあり。
内容は当然のごとく楽しいものでしたしね。

ここで詳しい感想を述べられればいいのですが、そうすると言いたいことがスルスルと失われていってしまう人間なので、詳しい感想はそういうのが得意な人に任せることにしたいと思います。
私はただ、昨日の楽しかった時間を噛みしめておくだけに止めて。

あ、でもちょっと言わせてください。


立海最高!
おっきーの柳カッコイイ!
でも、柳の私服はおかしいよ。おかげで気になってその間他のキャスト見られなかったよ。いつものことだけど。
部長たちの会話も面白かったよ。
まっすーの幸村様と兼ちゃんの真田も素敵だったし、くぼべやけいちゃんの日吉も良かった。
りゅーこさん、りゅーこさん、ごめんよ。今回はあんまり見られなかった。なんかタイミングが悪くて。DVD出たらちゃんと見るから!
ゆーやくんは相変わらず可愛い。でも、成長してカッコ良くもなってきてるのがいい。


・・・なんというか、テニミュは、キャラの格好をしているけどそのキャラだと絶対しないような表情をする瞬間があるのが良いですよね。
もちろん、演技している時のキャラらしさもいいんですけど、終わりの時に歌いながらニコニコしたりお茶目なことしたりしてる姿が新鮮で可愛さを感じます。
テニミュが人気あるのはこういうところもあるのかな〜と。
いつかまた見たいものです。

明日のための予習

May 20 [Thu], 2010, 19:24
ということで、今日の昼メイトに行ってきました。
その前に献血をしたのでちょっと疲れてましたが(笑)

買ったものは、今日発売のテニミュDVD!・・・とヘタリア3巻(^o^)/

目的はテニミュDVDだったんですが・・・・・・ヘタリア・・・オランダ良いよオランダ(*´Д`)
ほとんど出てないけど、好み過ぎる。
あと、プロイセンとハンガリーにドキドキ(*>_<*)
というか、あの方の書くちびっこたちが可愛くて仕方がない(/_<)=3
それと、3巻は今まであんまり出てこなかった国が個人的に目立って見えて良かった(実際は分からぬ。既刊は実家故)

滅茶苦茶な感想ですね。
うむ、精進あるのみ。


そうそう、私信?
今日悠馬がこれを見るか不明だけれど、明日悠馬にあげる物が・・・。


さて、DVDを見ないと。




コメントの返信は追記で行っています↓

言い訳は言い飽きた←

May 19 [Wed], 2010, 19:33
お久しぶりですも毎回のようになってきてるので割愛して。

今日、いや、前からそうだったんだと思うのですが、目に付いたのが今日なので・・・。
とにかく、今日、取っている講義が終わった後にやたらと生徒が前に、教授のほうに集まって行ってるが目に入ったんです。
提出物とかあったっけ?と眺めていたら、教授が「サッカー」とか「ラグビー」とか言った後に名前を呼んでいて、それに集まっている生徒たちが返事していたので、ああスポーツ特待生(そう言うのか分かりませんが)か・・・と思ったのですが。
ゴツいというか、体格が良いというか、そんな男性陣が目の前で集まっているのを見ると何とも言えないものがあるなと(笑)
先生も圧迫感あるんじゃないでしょうか。

・・・それにしても、あんなに色んな種類のスポーツ特待生が講義を取ってるってことは、そういう人たちのカリキュラムは普通の生徒とは大分違うんでしょうかねえ?
語学があった頃には、数人そういう人がいましたけど、あいにく男性のみだったので聞かなかったんですよね。仲よくはしてなかったので。
当然違うんでしょうけど、今更気になるとは・・・。
勿体ない事をしたな。

さて、リハビリがてらなので今回はこのくらいで。
とはいえ、忙しいのは事実なので、次がいつになるかも疑問ですが。



コメントの返信は追記で行っています↓

何バトンっていうんだろう?

February 19 [Fri], 2010, 18:33
久遠さんから頂いて放置しすぎた一品です。土下座しないといけない気がします。

●送り主の名前は?
久遠さんですわ(*^_^*)

●どんな関係?
最近、絡みに行ってないんですけど、忘れられてないといいなあ・・・。

●どこで出会った?
私がブログにコメントを書いたのが最初、だと思います。

●話しかけたのはどっち?
なので、私からかと。

●第一印象は?
佐助、上手過ぎる(^q^)

●今はどう?
大好きです。

●送り主の声聞いたことある?
文章と絵だけでしか接触がないもので。

●可愛い?
イメージはキラキラしております。

●顔見たことある?
同上ですぞ。

●電話したことある?
無いですねえ。

●直メは?
無いです。

●送り主に会いたい?
会ってみたいですよ、もちろん。

●何してそう?
何してそう・・・?
絵を描いてる、とかは普通すぎる、でしょうか?

●送り主好き?
当然ですね。

●例えばどこが好き?
絵から漏れ出るフェロモンもそうですけど、テンションも・・・す、好きです(照)

●送り主に愛を叫んでください
そ、そんな恥ずかしい・・・///(自分で書いておいて若干気持ち悪かったです)
気を取り直して、

好きですーー!!

●送り主に一言
最近、ブログ放置気味ですが、仲良くさせてくださいませ!

●次にあなたについて答えさせたい8人は?送り返しも可
8人も知り合いがry
とりあえず、知ってる人に。もちろん、スルーしても構いません。
悠馬
とをせい さん
そらまめ さん
憂騎 さん
久遠 さん
匂坂 さん

やってしまった\(^o^)/

February 18 [Thu], 2010, 19:56
全然暇じゃないはずなのに、買ってもそんなにやれるわけじゃないのに!!

PSP版「新・三國無双5Empires」を買ってしまった!

何やってんの、自分!?馬鹿なの!?
・・・・・・はい、馬鹿です

だって我慢の限界だったんだもん!
無双5のキャラ動かしてみたくなったんだもん!
・・・それでも、買ったのがエンパな辺り、どうなのかと。

いや、別に同じPSP版でも無双5spだって良かったんですけど、あっちのほうが高いってのとPS2は持ってるので、いずれ買うならそっちでいいかなと。
あと、エディットが豪華らしいんで、それが気になってたっていうのもあります。

それにしても、新・三國無双で初めて買うのがPSP版5エンパとは・・・思ってもみませんでした(その前に一応、PSP版の4キャラが出ているのは買っていますが、あれはちょっと違う気がするのでノーカンで)
無双系はPS2のOROCHIが最初で、戦国2猛将伝→戦国2エンパ→PSPのOROCHI→PSPの魔王再臨と確か買っていたはずですが、三國はPS2の4を買うぞ!と思っていたのでなかなか手が出せなかったんですよね。
実家住まいならきっともう買っていたと思いますが、アパートにはゲーム機はPSPしかないので。

なのに、5エンパを買ってしまった!/(^o^)\

いや、もういいんですけど。買ってしまったものはどうしようもないので。
本当はPS3の画質でやってみたかったんですけどね。色々我慢がきかなかったのですよ。
後悔はしてない。なんかちょっと清々しい(笑)



コメントの返信は追記で行っています↓

ストーリーバトン

January 22 [Fri], 2010, 18:30
気が乗ったので、バトンでも。

憂騎さんから頂いて、2年目突入ですか、そうですか・・・すみませんorz

ストーリーバトン
<ストーリー>
ある日、世界が悪魔に征服されました。
悪魔を倒しに行こうと立ち上がった者が大勢いましたが、みんなやられてしまいました。
その事実を知った他の者達は、戦意を失ってしまいました。

第1章『出発の時』

◆あなたの名前と職業は?
・名前>>小幸
・職業>>学生

強いのか、弱いのか・・・。いや、弱いか。

◆これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?
体力があまりないので、持っていける道具は3つのみです。
・A無双三成の鉄扇
・B無双兼続のお札
・C無双幸村の鉢巻き

義レンジャーで統一したかったけど、武器3つは多すぎると思ったので(でも、鉢巻き・・・)

第2章『山道で・・・』

◆山道で、魔物と遭遇しました。
持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?
・鉄扇でひたすら「鬱陶しいな!」ってやってます。うまく爆発させられるのか・・・。

◆倒したあとのキメ台詞はなんですか?
・「義の勝利(笑)」で。一応、義レンジャーの力を借りてますし。

第3章『砂漠で・・・』

◆・・・・・・・・道に迷いました。どうしますか?
・鉄扇で日除けでも。

◆取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?
・まあ、焼け石に水ですよね。
では、鉄扇であおぐ。

◆・・・・・・・・さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、
あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?
・「義の助援、確かに受け取りましたm(_ _)m」

第4章『悪魔の城へと続く道』

◆ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。
そこであなたはこう考えました。「そろそろ新技が必要だな・・・」
その新技を習得するための修行はどんな修行?
・義的な修行(どんなだろう?)

◆新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?
・1月以内には習得したいところ。
というか、きっとレベルが上がれば覚えますよね、自然に←

◆新技の名前は?
・「義レンジャー」←

◆新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?
・ここは、清盛とか言っとくべきか。

◆「↑の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。
その時の相手のセリフは?
・「遠呂智、さ、ま・・・」
あれ、これ、魔王再臨?

◆・・・・・・・あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、
 城にはカギがかかってました。
 呪文を唱えると開くみたいです。どんな呪文?
・ここは定番に「開けゴマ」でいいと思う(なげやり)

第5章『悪魔城:1階』

◆城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。その原因は?
・緊張ですかね?精神的に来るとすぐお腹痛くなるから・・・。

◆その状態のまま最上階を目指していきます。
 2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。
 戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?
*追加してもらっても、減らしてもらっても構いません。
  ↓
あなた「お腹痛い・・・」
敵「なんだ、貴様はぁ!」
あなた「すみませんが、御不浄ってどこですかね?」
敵「・・・御不浄?」
あなた「これ以上、女に言わせないでください。てか、お腹痛い」
敵「・・・・・・」(困惑)
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
◆3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。
相手の弱点はどこだと思いますか?
・金てry(敵は男だった模様)←不義だと思います。

◆勘が当たったみたいで、一発で倒せました。しかし、
その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。
 その時のあなたの心境は?
・どうやったら鉢巻きまで失うことになるんだろう?(鞭的な?

◆そして、いつの間にか腹痛も治っていました。治った原因は何ですか?
・忘れたんですね、きっと。思い出したらまた痛くなるはずです。

第6章『悪魔城:2階』

◆2階に上がると、敵が全くいませんでした。
 しかし、上へと続く階段が見つかりません。
 どこにあると思いますか?
・きっとトイレの後ろとかにあるんですよ。トイレに行けば分かります(いつまで腹痛ネタを引っ張るのか)

◆残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。あなたはまた探し始めます。
そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。なんて聞こえますか?
・「不義の暴挙に屈してはならん!」
「信念を貫くのです!」
「・・・恥ずかしい、奴らめ」

何でいるのかと。

◆その声は、天井から聞こえてきます。天井を探ってみると、
 小学校でよく見かける登り棒が出てきました。登り棒は得意ですか?
・昔はよく登り棒の天辺に立ってましたよ、うん。昔は。

◆その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに
 下からどんどん登ってくるではありませんか!
 この危機的状況をどう乗り切りますか?20字以内で答えよ。

・昔よくそんな夢を見ましたね・・・。
そういう時は、下手に蹴ったりすると足を掴まれる可能性があるのでひたすら前進あるのみです!

◆あなたの取った行動により、なんとか凌ぐことができました。感想は?
・むしろ、よく体力がもったなというか、冒険中に体力付いたのなというか。

第7章『悪魔城:最上階』

◆いつの間にか最上階です。登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。
そこで、少し休もうと思います。どれくらい休みますか?
・下手に次の日まで休むと筋肉痛になりそうなんで、2時間くらい?

◆休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。そこへ敵が現れ、
眠った状態のまま地下牢へ・・・・・・・おきた時のあなたの第一声は?
・「足、痛い」(筋肉痛です)

◆こんなところで終わるわけにはいきません。なんとあなたの持っていた
最後の道具で牢のカギが開きました。牢から出られた感想は?
・・・・C1連打ですか?

◆牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではないか!!
このエレベーターの操作方法は?
・普通に階数ボタンがあるんですよ、きっと。
ないはずがない!

◆なんとか最上階まで戻って来れました。
さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。どうやって探しますか?
・筋肉痛を和らげるために屈伸しながら見まわす(←想像するとキモイ)

◆しかし、なかなか見つかりません。どうやら今は留守のようです。
帰ってくるまで待つことにしました。何をして待ってますか?
・妄想以外の何をしろと?

◆1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。
部屋に入っていきました。ここで意気込みを聞かせてください。
・遠呂智って悪魔?

◆あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?
・「・・・弱き人間よ、我が前に立つか」
言われたら「すみません」って謝ってしまいそうですが。

最終章『決戦』

◆悪魔が攻撃してきました!こちらも攻撃開始です。
持ってきた道具は1つしか残ってません。どうやって戦いますか?
・ひたすらC1?

◆互角です。悪魔は本気を出してきました。
持っていた道具が壊れました!その時のあなたの心境は?
・C1連打で互角とか、風邪ですか?
あ、終わった・・・。

◆このままでは勝てないと判断したあなたは友達を召喚することにしました。
だれを召喚しますか?Yapme!の中から一人選びなさい。
・Yapme!っていない気が。
リンク貼ってる人でいいなら、悠馬とか。

◆お友達と協力してもまだ勝てそうにありません。もう一人召喚してください。
・では、そらまめさんを。

◆3人で協力して戦っています。そんな中、携帯電話が鳴り始めました。
お友達の一人に電話がかかってきたようです。
お友達は電話に出ました。電話はどんな内容ですか?
・ゲームの予約に関する何か(なに

◆悪魔も電話の内容が気になってきたようです。しょうがないから、
電話の内容を教えてあげました。悪魔はなんと答えましたか?
・「げえむ等と下らぬものを・・・それより我に挑め」

◆悪魔は、うっかり今の発言で弱点を喋ってしまいました。その弱点とは?
・ゲーム以外ないですよね。

◆弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。
大ダメージのようです。あと何分で倒せそうですか?
・分・・・?5分か10分か・・・。

◆・・・・・・・・予想していた時間よりも長引いています。
そろそろみんな体力の限界です。あなたは最後の一撃に出ようと思い、
技名を叫びながら突撃しました!その技名は?

・義レンジャー!!(きっとあの人たちが来るよ 笑)

◆悪魔も最後の一撃に出てきました!その時の悪魔のセリフは何?
・「消え失せよ!」

◆まだ耐えるのか!・・・・・・・と思いきや、悪魔は力尽き消えてなくなりました。
あなたは勝ったのです。キメ台詞は何ですか?
・義が負けるはずがない!(笑)(←笑うなよ

◆最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?
・当然ならば、さして喜ぶこともない(私がお願いして言ってもらったのです!)

◆次に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?
・戦う心があれば、負けはしない(私がry)

◆ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。
さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?
・馬とか乗ってみたいですよね〜。でも、筋肉痛だし・・・。

【エンディング】
バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。
悪魔・・・フリー
召喚された友達(2人)・・・悠馬、そらまめさん
神様・・・フリー
2階へ上がる階段の前の敵・・・フリー
天井からの声の主・・・フリー
あなたを地下牢へ連れて行った敵・・・フリー

もちろん、悠馬とそらまめさんもスルーしても構いませんので。
P R
最新コメント
アイコン画像悠馬
» 歪みなかった自分 (2010年05月27日)
アイコン画像そらまめ
» 言い訳は言い飽きた← (2010年05月19日)
アイコン画像憂騎
» 何バトンっていうんだろう? (2010年02月27日)
アイコン画像水無月 久遠
» 何バトンっていうんだろう? (2010年02月21日)
アイコン画像憂騎
» ストーリーバトン (2010年01月31日)
アイコン画像悠馬
» 萌えがたり的なもの (2010年01月22日)
アイコン画像とをせい
» くだらないことだけど (2009年10月18日)
アイコン画像匂坂
» 台風 (2009年10月09日)
アイコン画像憂騎
» 明日仙台に行ってきます。 (2009年09月20日)
http://yaplog.jp/hototogi-roma/index1_0.rdf