NPO法人東京乾癬の会P-PATのこと

February 22 [Fri], 2013, 13:37

乾癬の患者さんや、その家族の方、東京乾癬の会の活動を理解し協力出来る人なら誰でも入れる東京乾癬の会という活動があるそうです。

年会費も3,000円ですし、民間療法等の宣伝、販売、勧誘など、禁止しているちゃんとした活動です。

特定非営利活動法人東京乾癬の会というところですが、乾癬に関する情報の機関紙を発行していますし、最新治療方法を共有し、共に乾癬を克服しようというのが会の趣旨です。

乾癬に関する正しい知識と治療方法に関する情報交換、患者さん同士の交流でお互いに励ましあっていこうというのは素敵ですね。

NPO法人東京乾癬の会P-PATの事務局は聖路加国際病院皮膚科外来内にありますし、P-PAT相談医の方は、皮膚科の先生方々です。

とにかく、民間療法に頼らない情報交換の場は貴重ですよね。

症状の重い人から軽い人まで、いろいろな方が参加されていますので、同じ乾癬で大変なことを共有し励まし合ったり、相談しあったりできることのメリットは計り知れないことがあると思います。

東京乾癬の会P-PATの会員数も300人を越えているそうですし、一緒に乾癬を克服しようという気持ちで前進出来るのは大切だと思います。

カテゴリアーカイブ
P R