引っ越します 

2005年10月09日(日) 1時01分
また、のんびり気ままに、徒然と綴っていきます。
まだ開設したばかりですが、良かったらドウゾ(´∀` )

http://blog.goo.ne.jp/beauty-moon2/

NANA@実写版@辛口仕立て 

2005年09月05日(月) 19時44分
NANAファンのワタクシ、早速見てきました。
「原作に忠実に。着てる服も間取りも忠実に・・・・」
何日も前から、監督や中島美嘉が、ラジオに頻繁に出て宣伝してました。
ずいぶん力を入れてるな〜。よっぽどの出来栄えなんだろうと、ワクワクしながら映画館へ・・・。

確かに原作に限りなく忠実でした。
台詞やら衣装やらなんやらかんやら・・・・・・。
シンは「ええええ〜???」てな感じでしたが、あとは、まあまあこんなもんなのかな、と。
監督の苦労がうかがえました。

でもね。
原作に忠実すぎて、2時間の映画じゃあ、とってもとっても収まらないのよ。
そうよね。。。
現在進行形の漫画だし、13巻まで出てるんですから。
その結果・・・。
自己紹介で終わり。ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

NANA初心者(初めてNANAに触れる人)にとっちゃ、「なんのこっちゃ?」の内容。
NANAファンにとっちゃ、とてもとても内容の薄い・・・むしろ内容が無い・・・。
起承転結の「起」で終了〜( ´_ゝ`)チーン
終わった途端、会場からブーイング
そりゃそうでしょうな・・・。
ワタシの斜め前のカップルシートに座っていた女の子、
「あ〜、やっと終わった」
だそうで・・・。

これから行こうと思っている方がいたら、止めはしませんが、オススメもしません(苦笑)
ああ、クーポン使って観てよかった。。。


あ。
監督の名誉のため(?)に一つだけ。
ナナの歌とレイラの歌はヨカッタよ。
ワタシはレイラの歌の方が好きかな(・ω・ )

アコジィ@ひかりの国 

2005年08月22日(月) 19時58分
今日、夕方から、私の愛する「アコジィ」のネットライブが「ひかり荘」でありました。
役1時間半のライブ、画面はちっちゃかったけど、とっても楽しかった〜(゚∀゚ )
律儀に1つ1つの書き込みに答えてくれるアコジィの2人。
ますます好きになりましたわ(´ー`)

どのCDにも入っていない「言葉だけじゃ足りない」っていう曲も聴けて、とっても満足なオフなのでした。

明日からも頑張るど〜

オサンポ 

2005年08月22日(月) 14時13分
昨日はオフ。
まあ、今日もオフなんだけど。

昨日、相棒と一緒に、夕方のお散歩に繰り出しました。
そこは、ちょっとしたお散歩コースになっていて、都会の喧騒を全く感じさせない、田んぼ田んぼ田んぼ
木々のトンネルをくぐると、一面に田園風景が広がってます。
聞こえるのは、セミの声と鳥の声だけ。
森と竹林に囲まれたソコは、まるで「となりのトトロ」の世界そんもの。
ホラ、メイとさつきが住んでるような、そんな感じ。

緑が天まで伸びていて、緑がとても濃くて、空気も少しひんやりとしている感じ。
おもいっきり深呼吸すると、なんだか肺の中がキレイになったような、そんな気すらします。
北海道の緑とは、またちょっと違うんだな。
北海道を「カナダ」と例えるなら、ソコは「THE 日本」って感じ。

ゆっくりとお散歩して、ため池をユラユラすいすい泳いでいる鯉やカメを観察して、また少しお散歩して。
とても贅沢な充実したひと時でした。

家に帰って手料理を食べて、美味しいナスに感激して、借りてきた「となりのトトロ」のビデオを見て。


何気ないことなんだけど、それが本当に本当に幸せ。
心が穏やかに、豊かになったような、そんなオフでした。

ただいま〜☆ 

2005年08月16日(火) 13時59分
帰ってきました。
北の大地から!
やっぱり、北海道はでっかいどう。最高です!!
イナカモンは、文明の中で生活しちゃいけないな〜なんて、改めて思ってヨコハマに帰ってきたのでした。

都会の人によく、
「北海道はどこまでも道が真っ直ぐでいいね〜」
とか、
「信号なくていいね〜」
なんて言われるけど、その度に『そんなことないよ。
北海道をナメないでや』なんて思っていたワタシ。
今回帰って、『そんなことあった・・・』と実感して帰ってきました。
だってさ、真っ直ぐなんだもん。信号ないんだもん!!!

・・・それを意地を張らずに実感できるようになってしまったワタシは、また一歩、「トカイジン」に近づいているのでしょうか。
ワタシの生息地を知っている方が読んだら、「アンタの住んでるあたりは、ジューブン田舎ですがな」とか言われそうだわ。
ははん。

あんれまあ・・・(||||▽ ̄)アウッ 

2005年08月10日(水) 20時59分
すっかり放置しとりました・・・。
気まぐれな更新ですいましぇん。それでもめげずに読んでくれてる皆様、ありがとございます・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・
「よっちゃん日記」だって、結局は一度も更新しないまま、よちゃんはすくすくすくすく育って育って・・・なんじゃこりゃあ〜!!!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! てな感じになっております。
え?画像??
目に毒なのでよっちゃんの画像はやめておきます。
あえて例えるとしたら、メドゥーサに似てるかも。

金曜日から実家に帰るため、よっちゃんはお留守番。
灼熱の室内で、よっちゃんは無事に生きていられるのだろうか・・・。心配( ´_ゝ`)

さて、ぼちぼち荷造りし始めますかな。。。

ああああ〜 

2005年07月09日(土) 13時35分
今日は夕方からエライ雨。
ぴちぴちちゃぷちゃぷなあんて、可愛らしいものじゃない。
ざああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だからたまらない。
「梅雨ですからねえ〜」なんて、患者さんと雑談して、折り畳み傘をお借りして、お家をあとにしたわけです。

そこからです。
ワタシの運命が大きく変わってしまったのは。

マンションのエントランスを出て、急ぎ足で車へ向かっていました。
外は相変わらずの土砂降り。
自転車を押した少年が、傘もささず、ずぶぬれになりながら歩いていました。
「可哀相に」と思った瞬間、ワタシの足が、地面を捉えきれず、階段を踏み外し・・・・・・・

どっし〜ん!!!!

ええそうです。
見事にシリモチをついてしまったわけですよ。
そこのアナタ?今、「ぷっ」って笑いましたね??

階段は雨ざらし。べっちょべちょ。
いつまでもシリモチをついたまま固まってるわけにもいかない。
次の患者さんに向かわなければ・・・
「よっこらしょ・・・・・」

・・・・・?!( ̄□ ̄;)

いだい、いだい、いだい・・・・・
シリモチなんて、そんなカワイイもんじゃない。
立つのがやっと。動けない・・・。息をするのも響く・・・・


家に帰ってから、今の今まで、アイスノンは絶やせません。
腰に力は入れられません。
お尻にも力を入れられません。
中腰?とんでもない!!
そんなことしようものなら、じんわりと涙が出てきます


明後日からの仕事、どうするんだようおう・・・

よっちゃん成長期 その1 

2005年07月07日(木) 23時35分
今日、ワタシの家に、小さな同居人「よっちゃん」がやってきた
そいつは患者さんからふいに『ほい』と手渡されたもので、その時はまだまだ冬眠中
夜、家に帰ってきてから、よっちゃん取り扱い説明書を読み、ふかふかのお布団になるはずのせんべい布団にお水をたぷたぷ、でも、慎重にそお〜っと流し込む。
待つこと1時間。
よっちゃんの寝床完成
お尻の部分(いや、頭か?)から、少々強引に布団にもぐりこませる。
よっちゃんの芽が出るまでは、水をきらしちゃいけないんだそうだ。
サボテンを枯らし、幸福の木を枯らしたという、不名誉な伝説を持つワタシ。
よっちゃんは無事に育って、幸福の四葉のクローバーになることが出来るのか


トリもドキドキ。
無事に大きくなれえ〜

アコジィ☆ 

2005年06月24日(金) 22時49分
突然ですが、「アコジィ」というアーティストを知っていますか
主に吉祥寺周辺を中心に、ストリートライブをしている2人組です。

最初は何の気なしに、「ふふ〜ん」と聴いていたのだけれど、そりゃあもうもう。。。
とっても純粋な、ココロに響く歌を歌ってくれちゃったもんで、それ以来すっかりファン
そのアコジィが、2枚目のインディーズアルバムを出すってんでえ、今日はウハウハご機嫌なのです
7月20日に発売だってええ〜。
タイトルは「つぼみ」
ワタシが一番好きな曲のタイトルが、そのままアルバムタイトルになったみたいね。
それだけ「つぼみ」ファンがいるってことなのかな

今週も井の頭公園でライブがあるっているし、久しぶりに相方くんと、散歩も兼ねて行ってこようかな
その前に、未だにパッとしない体調をどうにかしないとね。


             甘えん坊の子供みたいに 
              だだをこねてごめんね
              脱ぎっぱなしの服をいつも
              たたんでくれてありがとう              
              そんな優しい君が好き

              ねぇ ぶつかる事もある
              それでもいいんじゃない
              また一つ分かり合えるなら
              ねぇ この間蒔いた
              花の種が芽を出して
              つぼみをつけ花開き
              そうやって僕らも育ってゆく
              (アコジィ「つぼみ」一部抜粋)








ブラックストーン 

2005年06月15日(水) 20時57分
寒い!!!梅雨寒とは、まさにこのこと。
寒いのも熱いのも苦手なワタクシは、昨日は暑くてバテバテ、今日は寒くてブルブルでした
(要はワガママなんだなあ)

まあ、そんなことはさておき。
最近、ちょっと身体の調子が悪くて、床に臥せっていたのです。
本題はそこではなくて。
その体調を見計らいながら、ちょっとだけ外にでました。
相棒が銀行に行くというので、一緒に車に乗っかって、ついていったんです。
ちょっとしたドライブってやつですね。
その銀行は商店街の中にあって。
気分転換も兼ねて、一緒にお散歩したんです。
そこで!!
見つけちゃった!!
漫画「NANA」に出てくる「ブラックストーン」っていうタバコ。
そいつをずっと探していた私の相棒。
やっと見つかって大喜び
「今吸っていい?今いい???」と、少年っぷりを発揮。
車に戻ってから、吸いましたよ。
彼はきっと、ドキドキわくわくしながらだったに違いない。
一口吸って、一言。
「なんだこれ・・・すんげー甘い」
私も一口吸ってみました。
煙は苦い。吸い口の紙は、とっても甘〜い
なんともいえないチェリーの香りと味が、しばらく残っていましたよ。
・・・美味しくはないかな。
それ以来、一本たりともマトモに吸わず、部屋のラックに陳列されたのはいうまでもありません。

漫画の世界だけれど、言わせてもらいたい。
「ヤス、あんなのバカバカ吸ってたら、早死にするぞ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」


2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hotaru-rin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる