【 更新情報 】

日本一周歩数計の旅は名所めぐりの旅

日本一周歩数計の旅は毎日の歩行履歴や地域情報を表示してくれます。

ユーメイトから出た日本一周歩数計の旅という歩数計は単純な歩くというアクションを楽しみに

変えてくれます。

私は糖尿の気があり、お医者さんから歩くことを勧められているのですが、歩くだけのことは単調で

三日坊主に終わっていました。

日本一周歩数計の旅は毎日歩けば歩いただけ日本の海岸沿いを日本一周することになります。

それに歩いた歩数を距離に換算して、今何処を歩いているのか教えてくれます。

さらに今歩いているところの名所や名産などの地域情報を教えてくれます。

県境にさしかかれば県境を通過することを教えてくれるそうですが、私はまだ県境を通過していません。

1日1万歩歩き通しても日本一周するのに10年以上かかるとは、日本も広い、大きい国ですね。

それにしても昔の人はよく歩いたものですね。

明治維新の時代の人は鹿児島や高知から京都や江戸に歩いて行っていたのですからすごいですね。

西郷隆盛も、坂本龍馬も日本中を歩いて開国に導きました。

昔の人は一体日本を何周したのだろう。私もこの日本一周歩数計の旅で糖尿病の対策をします。


>>歩数計の旅のクチコミを読む<<

日本一周歩数計の旅のルート

日本一周歩数計の旅のルートは時計の逆まわりになっています。

もし日本一周歩数計の旅を本州最北の青森県からスタートしたら、青森県を歩いたら

いきなり北海道の渡島支庁に渡ります。

そこから胆振支庁⇒日高支庁と北海道を一周したら今度は秋田県に入ります。

この辺が日本一周歩数計の旅のおもしろいところですね。

歩いていくのに青森から北海道に歩いて渡るのでしょうがそこは計算外です。

同じことが本州から九州に渡るときにも言えます。

日本一周歩数計の旅は山口県からいきなり福岡県に入ります。

九州と沖縄県をを一周したら大分県から広島県にとんで、そこから今度は四国の

愛媛県に入ります。

愛媛県から四国一周した日本一周歩数計の旅は再び香川県から本州に渡って

岡山県に入ります。

岡山県からは順調に東へ歩いて兵庫県、大阪府、和歌山県と歩いてゆきます。

日本一周歩数計の旅は先ほど言いましたが日本の海岸沿いを歩きます。

ということは海に面していない県は通りません。

ここで歩数計のゲームをしましょう。日本の県で海に面していない県は何県ですか?

答えは奈良県、滋賀県、岐阜県、山梨県、長野県、栃木県、埼玉県、群馬県でした。

生きてる酵素販売館

日本一周歩数計の旅のセットアップ

日本一周歩数計の旅を通信販売で購入しました。

送られてきた日本一周歩数計の旅をセットアップしました。

日本一周歩数計の旅の取扱説明書はA2版を二つ折りした状態で裏表に解説されています。

まず日本一周歩数計の旅の取扱説明書に従って初期設定をします。

西暦の下二桁を設定します。距離ボタンで09を表示して、歩数ボタンを押して決定です。

次が今月を入れます。また距離ボタンを押すと今度は月を選択して歩数ボタンで今月を決定します。

同じようにして「日」と「時間」と「分」まで入れていきます。

さらに日本一周歩数計の旅の初期設定は続きます。今度は自分の1歩の歩幅を入れます。

距離ボタンを押すと歩幅が10cm刻みに繰り上がります。

私は60cmで入力しました。ここを1mくらいにしたら早く日本一周ができるわけですね。

さらに日本一周歩数計の旅の初期設定は続きます。

今度は自分が出発しようとする出発地点を決めます。初期の画面では東京都になっています。

私はここはそのままにしました。

ということは東京を出発して時計の逆周りに千葉県、茨城県、福島県と太平洋沿岸を北上します。

クリスマスツリー イルミネーション 販売館

歩数計で日本地図を歩こう

日本一周歩数計の旅という歩数計は日本地図の海岸部分をなぞって歩きます。

日本一周歩数計の旅で歩く総距離は1万8880kmだそうです。

仮に大股に歩いて1歩を1mとしても18,880,000歩かかります。

もし普通に歩けば私の場合1歩が大体60cm。そうすると31,466,667歩ということになります。

1日に1万歩、歩いても日本一周には3,146日。つまり約10年かかります。

最近の私は1日せいぜい5000歩。ということは日本一周には20年かかりそうです。

テレビドラマの『水戸黄門』は1969年に第1回が放送されたと言うことですから、40年続いています。

その間、黄門様は日本一周を何べん繰り返してきたのでしょうか?

水戸黄門様にこの日本一周歩数計の旅という歩数計を携帯して歩いていたら

「助さんや、格さんや今日は何歩歩いたのじゃ?」なんて言っていたかも・・・。

東海道五十三次を歩数計で歩けば楽しい東海道の旅になったでしょう。

歩数計は色々なメーカーが出しています。コナミの歩数計やバンダイの歩数計など歩数計の比較を

してみたらそれぞれ個性があります。

ゲルマニウムグッズ販売館

日本一周歩数計の旅をしましょう。

日本一周を歩数計と一緒に旅をしてみませんか?

今歩数計がブームになっています。

中高年にはメタボが気になると、少し歩いてみようか・・。となりますね。

歩くなら何歩歩いたのか歩数が知りたい。

そんな理由で歩数計が買われているのでしょうが、日本一周歩数計の旅ってどういうこと?

歩数計と一緒に旅をする・・?そりゃあ歩数計を持って歩くことでしょう。

なんとなく直感でそう思いますね。

ところが日本一周歩数計の旅という歩数計は歩いた歩数から距離を算出して地図に投影して

くれるものです。おもしろいアイデアですね。これだと毎日歩くのが楽しくなりますね。

日本一周歩数計の旅を作った、ユーメイトの出した日本一周の総距離は1万8880kmとして

います。

かつて江戸時代に伊能忠敬が日本地図作成のとき歩いた姿を連想してしまいます。

今まで携帯電話の歩数計で毎日の歩数を見ていたのですが、これからは日本一周歩数計の

旅で毎日の歩数をチェックしていこうと思います。

これからは毎日仕事で歩いても遊びで歩いても何歩歩いたか大変気になります。

新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館