お金が無い!でも私はお金を借りるぞ

April 25 [Mon], 2016, 6:42
いつもお金がない!と言っている「金欠病」とも言える人がいる反面、そうではない人の方が多いですよね。
もちろん人前でお金がないといつも言うのはある程度の年齢になれば恥ずかしいことですから、言う人も少なくはなります。でも不景気のご時世ですから皆が皆、十分な収入があるわけではないと思います。
そんな中、少ない収入でもゆとりを持ち豊かに生活している「金欠病」とは真逆にいる人の生活のコツをまとめました。

何が何でもお金を借りたいならこちら

●適度に将来に備えている
安定した収入が約束されているわけではない昨今、将来への備えは必須です。ゆとりある生活を送る人は、収入に無理のない範囲で保険などで将来の生活に備えることで心に余裕があります。
わずかでも決まった額を貯金している人も多いです。

●工夫をしている
安いお店のものでも、少し手を加えたりデザインを選んだりすることで安く居心地をよい空間を作るなどの工夫をしている人が多いです。
また、毎日の買い物がお得になるようにポイントの貯まる店で買い物をするなど行動にも工夫があります。

●損をしない行動をしている
たとえば、ATMの手数料や定価で買う商品などは便利さが金額に上乗せされているもので、その便利さを享受する必要のない場合にはムダなものです。こういったムダなものを支払うことが損になる場合も多いので、そうならないように行動しています。

●交際費を過剰に削らずきちんと確保する
収入が少ないと高額な交際費を削りたくなりますが、交際費を削ると気分まで寂しくなるもの。使いすぎるのは考え物ですが、必要な交際費はきちんと確保しておくことで心にゆとりが生まれます。

いかがでしいたでしょうか。少ない収入でも計画的に工夫をした生活をすれば金欠病にはならず豊かな毎日を送れるのではないでしょうか。気になる方は参考にしてみてくださいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ホストスタイル
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hosutosutairu/index1_0.rdf