夢追い。 

January 15 [Sun], 2006, 14:12
「そんな言葉が欲しかったんじゃないの?」

目標が欲しかった。
目指すところが欲しかった。
でもなぜか僕は嫌な現実を知ってもいないのに知ってて。
馬鹿みたいって言われても何かに向かって進む人。
嫉妬するばかりで僕は今だ暗中模索。
やっていられない。

「ふざけるな」
思ってるだけで行動できない。
そこには僕には乗り越えるのが困難すぎた。
それでも乗り越えようと思えば超えれたのだとおもうのだけれども。
結局は駄目なんだよ。
妄想と想像だけで夢を見ててもそんなの夢じゃなくて幻想だから。
都合のいいように創造しただけだから。

「知りもしらないくせに強がった罰じゃないの?」
嫌いな色が目の前に立ちふさがる。
超えれない壁。上る勇気を持ってないだけ。
綺麗過ぎて僕には直視できない。
そんな幻想。
消したくなかった。強さがなかった。何より勇気がなかった。
それが本当の夢であるのかの判別がつかなかった。
見えなかった。見ようともしなかった。
見て、絶望するのが怖かっただけ。

「僕は強い。僕は負けない。僕は強い・・・」
そんな呪文みたいな言葉。
強がったその破片は後になって孤独な僕に襲い掛かる。
お前はどうなのか。
責任なんてとれやしない。嫌なことなんて見たくもない。
知ってる振りしてるだけで誰より何も知ってなどいない。
まるで操り人形。いやむしろ無残に踊り続けるピエロ。

「誰もそんなもんだよ」
「えっ」
「そんな言葉が欲しかったんじゃないの?」
ニヤリ。
やはり嫌いな色だ。
綺麗過ぎて、本当すぎて、嘘で固めた僕には眩し過ぎた。

決められていた方がいくらかましだったのかも知れない。
自由過ぎて不自由で。
広すぎて行き場所がなくなる。
喪失感じゃなくてただの虚無。
見出せない。見つけ出させない自己嫌悪。
決められていたなら不満と文句だけで流れていけるのに。

とりあえず設立。 

January 11 [Wed], 2006, 20:43
できた。
なんか一時期どうなるかと思った。
ただヤプログIDがどれだったのかを覚えてなくてログイン出来なかっただけの話(殴
ってことで見てくれる人いたらよろしくw

はい。とりあえず最初なので紹介。
きっとここは俺星崎カイの戯言とか駄目絵とか駄目文とか戯言とかとか・・・・・・・きっとそんなもんが出て来る予定☆(笑
友はいつでも募集中なんでお気軽にwwww
仲良くしてやってくださいです♪


んで。な訳ですけど。
おとついから学校が始まりますた。
まぁなんですか?
俺の学校ね、初日からいきなり7時間授業かつ実験があるっていうかなり容赦ないところですから(ニコリ
レポートかかなきゃなんですよw
ヤダネ☆★☆
体育は卓球ですたw
中学の頃部活やってたのに今やったら全然できなくなってんの!!
ちょっとショックですたわ・・・・・・orz
まぁ全然やってなかったからね。ブランクあったからしかたないwww
なんて言ってみる(笑
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hosimigaki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる