柔軟剤の香り苦情が増えている

October 07 [Mon], 2013, 15:37
柔軟剤の香りで具合が悪くなるなどの報告が、国民生活センターに多く寄せられるようになったようです。
香りが強く、持続するのが特徴的ですが、様々なメーカーでも違う香りを出しているため、密室空間ではかなりにおいがキツクなってしまうようです。

電車やエレベーターの中では具合が悪くなってしまう人も多いようです。
メーカーでも、使用のしすぎには注意と呼びかけているようです。

香りをつけるために、必要以上に使いすぎてしまう消費者も居るようで、本人は香りに麻痺してしまっているため、気が付かないケースもあるのです。
しかし、柔軟剤に使われている香りのほとんどは、アロマという言葉が付いていても、石油から作られた人工的なものが殆どだといわれています。

本当のアロマだけだと、香りが持続しないからです。
そこのことを知らずに利用していると、知らず知らずのうちに周りの人をシックハウスにしているのかもしれません。

時間が短く感じる

August 30 [Fri], 2013, 21:43
年々時間が短く感じられてしまいますが、これは脳が感じる時間の長さに関係があるようです。

子供の頃は何事にも新鮮味があり興味がわきますが、大人になると毎日が惰性で生きてしまうため、どうしても時間が短くなってしまうのだとか。

例えばビルの上から落ちてしまったときには、落下するまでの速度がかなり遅く感じられるといいますが、これも脳が集中した事によって時間が長く感じられるようです。

どれだけ脳を集中させていられるかが、時間を長くするコツだと言われています。
子供の頃のように物事に新鮮味を感じる毎日のほうが、時間は長く感じられるのです。

大人になる程経験をたくさん積むため、脳が感じる時間の長さは短くなるといわれているようです。
新しい事にチャレンジしたり、一生懸命頑張っている時には、時間が長く感じられるともいいます。

苦労してなにかを行なって居るときって、確かに長く感じられたりしますね。

植栽は太陽の動きを知ってから植えよう

May 24 [Fri], 2013, 12:34
植栽を植える再には、まずは太陽の動きを見極めてから植えたほうが良いです。

住宅の近くには大きな木を植えると、夏に日陰となり、冬は葉が落ちて日差しを取り込んでくれます。

また、木がもつ水蒸気の力もあり、風が涼しいと言われているようです。

植栽は夏の太陽の動きと、冬の太陽の動きを見極めてから、さえぎりたい光の場所に植えると良いですね。
P R
http://yaplog.jp/hosi121212/index1_0.rdf