夏コミ&大阪インテ 

2011年08月22日(月) 16時15分
お疲れ様でした!!

夏コミ前日に東京入りして、あきたんと一緒にカラオケでいつの間にかデジモンコースをつっぱしった!(笑)
キャラソン含めていろいろ歌ったけど、案外覚えてるもんだなぁ!
三時間はあっという間だったけど喉はどうやら結構疲れてたみたいで、ちょっと声が枯れてたという…。
そのあとはさくらたんと合流してうどんを食しに!
制服が可愛いお店(←とても動機が不純)
久々に行ったけど、うどん自体もんまかった!

イベント当日は…朝→あれ?そんなに暑くない?昼→やっぱあっつい!!でしたw
でも水分も塩分も持ってきてたし、思ってたより酷くはなかったなぁ。
お隣さんがうたプリにハマっていらして…ツイッター見ている方は知ってるかもですが私も現在うたプリにどハマりしてるもんでリボーン含めていろいろお話させていただいた!
お世話になっている方にご挨拶もできたしお話して頂いたりで…すっごい楽しい時間でした!
改めてお話してくださった方、スペースに訪れてくださった方、ご購入くださった方ありがとうございました!!

三日目は憧れの夏コミアフターディズニー!!!
前々からツイッターで諫早さんと紫貴さんと約束していて、楽しみで仕方なくて仕方なくて!!!
とは言え殺人的な日差しに水分補給が必須…!
そこに現れる限定パイナポースイーツの数々。
まぁ食べましたよね!(にこ!)
マイペースで回ったつもりなのに乗りたいのも食べたいのもほとんど制覇してたから不思議な話だ…。
駄菓子菓子腐女子である事にかわりなく、パレード待ちの時に三人でフレランをして遊ぶ。
去年遊んでもらった時、諫早25骸がど〜〜〜〜しても倒せなかったのでリベンジ!!…は成功しなかったorz
多対戦はなかなかできないからできるだけで幸せだったけど(´▽`〃)
ちょっと早めに切り上げて、ご飯摂りつつ萌え話。
これがリア充ってやつか…(ごくり)


大阪へは前日、鈍行にて向かった。
六時間の旅だけど、2時間おきくらいに乗り換えがあるからさして大変じゃなかったかも。
大半立ってたのは足にきたけど(笑)
まず友達と合流してスポッチャで遊んだ!
あらかじめ「ボンゴレリング持ってきて☆」と言われてたもんで、アーチェリーとかやる時にヒャッホー☆とはしゃぎながらプレイしてたwww
お客さんが少なくてよかった(笑)
カラオケもあったからマジLOVE1000%振り付きで踊ったりとか、まぁイベント前なのに体力を消費したね。
しかしローラーブレード楽しかった…転ばず滑れたのは嬉しいが、靴を左右逆にはいてたのはかなり恥ずかしかった。

当日は友達と一緒に会場へ!!
そしてお隣さんがまさかのシンジャ&うたプリ好きさん!!!!
ず〜〜〜っとはふはふお話させていただいた!!!
人見知りな性格だからこうやってすぐに仲良くさせていただく…って事できないから、余計に嬉しかった(;ω;〃)
あと、なのたんにうたプリゲームやってみてもらったら予想以上にツボだったみたいで…そのまま落ちちゃえばいいと思う!!
今年はアニメが豊作で、嬉しいやら出費が激しいやらで複雑!(笑)
でも生きる糧がたくさんあるのは嬉しい〜!

来週はまた東京行ってボンフェスに参加…!
青春18切符フル活用でござる。

スパコミお疲れ様でした! 

2011年05月09日(月) 10時36分
遅くなりましたが、スパコミお疲れ様でしたー!
お立ち寄りくださった方々、ご購入くださった方々、かまってくださった方々、本当にありがとうございます!!!
差し入れもたくさんいただいて…全部おいしくいただかせていただきます…!!!

今回はアラウディプチに参加させていただきましたー。
ついったのフォロワーさんやお友達にたくさん会えて…そういえば下手すると去年のリアマフィ以来会ってない方もいたんだなと思い出してじんわりしました…。
あの状態での春コミ開催、そして参加はとても難しい状況で諦めざるを得ませんでしたが、ツイッター等ではなくちゃんとお会いできて感動と安堵が。
東北の方もいらっしゃいましたが、お元気で本当に本当に安心しました!!!

お買い物も何かがはじけたように買ってしまって、キャリーが幸せの重みとふくらみを持ちました(笑)
まだ全部読めてないので早く読みたいいぃぃぃ!!!

今回寸前までコス参加オッケーと知らなかったので(汗)もう…会場中眼福でたまりませんでした……!!
お迎えさんのヒバヒバがいっちゃいちゃしてて、友達とハァハァキャアキャアしてましたとも…。
熱い視線に気づいたのか、サービスまでしていただきました(笑)
く…動画におさめたかった(※犯罪ですよイザヨイさん) してませんがねもちろん!!

あと、ツナヒバプチの企画に参加させていただきました!
カラー描かせていただけるとかどんな幸福…(∩ω∩) あきちゃんありがとうそして主催お疲れ様っした!!!

改めてイベントの楽しさや人と接する事の幸せが分かった気がします。
もうほんと…ありがとうございますお疲れ様でした!!!

霧師弟 

2011年04月29日(金) 11時54分
彼の事はよくわかっている。
どうしてと聞かれれば、弟子だからとしか言いようがない。
おチビで出来が悪い仔だからよく見てしまう。
だから別に気付かなくていい事までわかってしまっただけだ。
彼の事はよくわかっている。
幼い頃に拾って、我が物として育ててきたから。
彼は泣かない。
そうして変わる世界がない事をわかっているから。
だから彼はそのかわり、端っこを掴む。
長く伸ばした髪だったり、服の端っこだったり袖だったり、投げ出した小指だったり。
端っこを、すぐに振りほどけてしまうほどの力で掴む。
骸は何もしない。
答えは結局自分で見つけなければならない事をわかっているから。
フランもわかっている。だからそれは心を落ち着ける為の行為。
泣かない。世界は変わってくれないから。
だから自分から求める。心を落ち着けて、世界を変える答えを求めて。
そうして彼は幻の涙を流す。
骸は何もしない。
大丈夫だよと仮初の優しさもかけない。
そのかわり、その指が離れないように、そこにいてやるのだ。

仔フラ骸 

2011年04月25日(月) 12時37分
今週ジャンプに大変滾ったのでつい。



別に、今の暮らしに何の不満もなかった。
捨てられた為に親はいない。
特異な性格故に友達もいない。
それでも、不満はない。
不幸だなんて思わない。
生きていれば幸せなんて莫迦な事も言わない。
ただそこにあるものをそのまま受け入れるという事に、フランは幼いながら慣れすぎていた。
特異な性格、毒づく舌のせいで、友達はいなくてもいじめは絶えなかった。
いつも泥だらけ、傷だらけ。
痛みにすら鈍い彼はただぼぉっとそれらが過ぎ去るのを待った。
「これは珍しい」
楽しそうな声が聞こえて顔を上げた。
逆光で相手の表情は見えないが、まだ大人とは言えない声色と体格である事はわかった。
「……?」
白いシャツ、シンプルな黒いスラックス。
何より特徴的なパイナップル頭。
人に興味をもちはしないが、こんな個性的な頭をしていて忘れる訳がない。となれば、小さな孤児院の職員でもない。
大体、悠々たる景色が広がるここはどこだ。
片隅で、膝を抱えて大好きな独りの時間を過ごしていたと言うのに。
「おまえだれー?」
くふ、と不思議な笑い声。
光に慣れ改めて彼を見れば、その眼は造りもののようなオッドアイをしていた。
「僕の意識に入るばかりか自我を保てるとは…おチビながらなかなかの力を持っているようですね」
「ひとのことチビってばかにできねーだろこのパイナップルあたま」
暴言を吐いた途端何かがフランの後頭部を叩いた。
だが振り返っても何も無い。
「あんまり言葉が過ぎると、内側からぐちゃぐちゃにしてやりますよ」
紅い目に何かが過った。なんだとよく見る前に、目の前の景色が歪み出す。
「わ、わ、」
地面もなくなった。
ふわふわ、ぐにゃぐにゃ。
綺麗な森と湖畔は赤と黒の世界に変わった。
「なんだーこれー。へんなのー」
逆さまになってもフランの間延びした口調は、態度は変わらない。
恐れ戦くであろう世界に変えてやったというのに、その世界に手を伸ばそうとするからオッドアイの少年も目を丸くした。
「…変な仔ですね」
「あ」
また景色が変わった。いや、戻った。
先程の場所に座ったまま、フランは手を伸ばしていた。
「いまのってなにー?」
「どう見ても教えてほしいという態度ではありませんね。言葉の使い方に注意なさい」
「こまかいことぐちぐちいってんじゃねーよ」
「聞こえてますよ」
ぽつり小さな声で呟いたのに、にっこり笑ってまた後頭部をまた『何か』が叩いた。
割と強い力。目の前がちかちかした。
「…ん?」
いや、本当に景色が歪んでいる。
先程と同じ現象だろうか。
「…おや、今日はここまでのようですね」
「あ」
少年とフランの姿も歪んでいく。存在があやふやになっていく。
フランは必死に少年に手を伸ばした。
その袖を確かに掴んだのに、ふやけた紙のようにすぐ千切れてしまった。
オッドアイを細めて笑う。
「この力に興味があるのなら、いつか教えてあげなくもないですよ」
「いつかっていつー?」
「…そうですね、まずその言葉遣いと態度が治ってからですかね」
「…………」
「焦る事はない。必ず、お前のもとへたどり着いて見せますよ」
少年の姿が更にあやふやになる。かすみがかる。
「フラン」
「?」
「フランって、いいますー」
くふ。また妙な声を上げて笑った。
「…その名前を頼りに探してあげますよ。…僕の名前は――――」
ベチャ。
「!」
頭に不意に衝撃を喰らった。
驚き、我に返る。
こめかみあたりに手を伸ばせば、泥団子がべっとり付着した。
「…………」
いつもの、孤児院の端っこだ。
泥団子は遠くから聞こえる莫迦ガキが投げたのだろう。
さっきのはなんだったのか。
泥もそのままに、フランはまた膝を抱えた。
「…むくろ、むくろ、むくろ………」
じんわり溶けていく。
「はやく、はやくこい………きて、ほしい…です…」
後頭部を叩かれた気がして、言葉を訂正する。
初めて持った興味。初めて興味を持った人。
外には見せない高揚。
信用できないやつらに見せるのがもったいなくて、隠すようにもっと小さく丸まった。

脱稿!! 

2011年04月19日(火) 10時04分
しましたー!わーいわーい!ヽ(´▽`〃)ノ
スパコミでは雲雀顔四人の本が出ます!
これからコピ本だ!むむん!!

今週ジャンプの威力ははんぱなかった…初代三人かわいいようかわいいよう!
全部理解しているGが素敵すぎてならない。
あと、大地と大空のボスの密会にGが…右腕が参加してるってところが……ごろごろごろごろ…。
私の中の三人の関係はG→←ジョット←コザァート(攻め)。
でもGもコザァートライバル意識してなくて、お互いいい友達してたらいいな(´w`〃)
Gが敬語使おうとすると、全力で止めに入るコザァート。そして面白そうに見守るジョット。
そんな関係を、影の部分でずっと続けてくれてたらいいな!
来週はついにデイモンVS骸が見れるかと思うとそわそわそわそわ。
天野てんてーの事だから、スパコミ前にまた爆弾ネタ投下してくれるって……信じてる!!

スパコミオフ情報は夜あたりに更新できたら…いいな!

ひばあら 

2011年04月15日(金) 13時36分
年に一度の並盛祭りにアラウディを誘ったら、あっさりOKをもらえた。
随分あっさり、どうしたんだと警戒していたが、当日その恰好を見て分かった。
明るい紫色の浴衣。
「日本のマツリではこれを着るんだろう?」
「…間違ってはないけど……」
どこで知ったの。という言葉は飲み込んだ。
雲雀は知らない。
ジョットに日本の話を聞かされ続けたせいで、妙な知識と好奇心を植え付けられている事を。
(…まぁ、)
ラッキーではあるかもしれない。
普段スーツとコートでがっちりガードされている素肌がそこここ露わになっている。
同時に独占欲も顔を覗かせる。
このまま家の中で彼を堪能してしまおうかと。
「何やってるの、いくよ」
だがアラウディは雲雀のそんな悶々した思いなど知るはずもなく、とっとと神社に向かって歩いて行った。

くるくる、人差し指で輪投げを回す。
投げ方が間違っていると何度言ってもアラウディは普段のスタンスを崩そうとはしない。
「次、あれ取る」
宣言した景品は黄色い小鳥のぬいぐるみだ。
くるくる、人差し指で回していた輪投げをひょいと投げた。
綺麗な軌道を描き、ぬいぐるみに落ちていった。
「ふん」
観客のどよめきに、鼻を鳴らして答える。
しかしその表情は楽しそうだ。
「………」
雲雀の手にはピンク色の綿あめ。
先程からアラウディが夢中で輪投げを楽しんでいるから、半分以上食べてしまった。
祭りに来た当時はそれなりに雲雀も楽しんでいたが、だんだん機嫌は降下していく。
アラウディときたら、せっかく雲雀と来ていると言うのに本気で祭りを楽しんでおり、こちらを見ようともしないのだ。
そしてアラウディを見つめる人々の視線。
気に入らない。
「…、」
ついに雲雀の細い糸が切れた。
アラウディの手を掴み、思い切り引っ張る。
今まさに投げようとしていたプラスチックの輪は初めて外れた。
「ちょっと…」
文句を言う前に雲雀はどんどんアラウディを引っ張る。
容赦がない。そんな事したら雲雀がやられる。
「群れなんて嫌い」
それだけ言うと、抵抗が弱まった。
しかたないな。なんて呟きが聞こえたが、無視することにした。

人にぶつかって歩かなくてはいけないくらい、人ごみが酷い。
こんな場では普段雲雀を恐れる街人たちもいちいち気にしてなんておれず、次々にぶつかってくる。
「……」
イライラが募る。
だがアラウディをとらえる右手を離す訳にはいかなくて、雲雀は耐えに耐えた。
ようやく広場に出た。
もうすぐ始まる花火を見る為か、一定の方向に向かう人々とは反対へと進む。
「雲雀、ちょっと待て」
強くひかれた。
油断していなかったのに一気に後退させられ、力の差を見せつけられる。
同時にそれは、アラウディがおとなしくついてきてくれたと言う事。
「帯が解け掛けてる」
アラウディが空いてる手で帯を押さえた。
見れば、確かに崩れてしまっている。
先程の人ごみで誰かに引っ張られたのだろう。
「…じっとしてて」
繋いでいた手を離してアラウディの後ろに回る。
しゅるしゅると音を立て、一度帯を解いていく。
「…………」
「?早くしてよ」
雲雀の手が止まった。
怪訝に思いアラウディが振り返ると、雲雀は何とも言えぬ表情をしている。
「…僕以外のやつに帯解かせないでよ」
小さい声。
再び雲雀の手が動き、綺麗に整えていく。
アラウディはアイスブルーの眼をぱちくりさせて、ふ。と笑った。
いつものヤキモチと独占欲だ。
「考えておくよ」
いつも通り、意地悪な答えを返してやった。

そろそろおさまって… 

2011年04月08日(金) 9時58分
地震と花粉…。
震度6強ってもう余震の領域じゃないと思うんだけど…!!
関東・東北のみなさんは今後も特にご注意ください。
ちなみにこちらは震度2でしたので大丈夫です!

ツイッターで「すず音」という発泡清酒を知って、ど〜しても飲んでみたくなり二日間かけて探した…。
これ→http://www.ichinokura.co.jp/syohin/t/suzune.html
8軒まわってようやくあったよおぉぉぉ(ノω` )゜.
さっそく飲んだら、匂いが日本酒!って感じでちょっとためらったけど味が甘くて飲みやすい!!
シャンパンみたいな〜って感想にあったけど、まさにそんな感じ。
アルコール度数も高くないからお酒苦手な人でもわりとスルリと入っていけるんじゃないかと。
これを機にもっとお酒と触れ合えるようになりたい!(゜ω゜〃

今年のエイプリルフールは 

2011年04月05日(火) 1時24分
何もなくてすみませんでしたー!!
ツイッターでは何個は願望まじりのウソはついてましたが(^q^)
震災で〜とかじゃなくて準備時間が足りなかったのと絶賛修羅場ってました…あうあう。
職場がかわって自由時間短縮されたのも痛い…くぅ!

スパコミでもスペースいただけたので新刊もがんばります…がんばります!!(自分に言い聞かせる)

地震 

2011年03月12日(土) 1時25分
がありましたね…!
私の方は大きな被害もなく、無事でおります!!
どうか皆様が無事でありますように…情報が気になってなかなか布団にいけない…!><

一週間遅れですが 

2011年02月20日(日) 22時52分
Gプリオンリーお疲れ様でした!!
もうもう、Gプリにまみれて幸せでした!!

正直、まだあまり行った事のない大阪と言うともあり不安もあったのですが、会場入った途端吹き飛びました。
主催様のGプリへの愛が伝わってきました…!
参加チケットがシュシュだったりパンフと一緒に万年カレンダーがついてきたり、Gプリフラワーが迎えてくれたりGプリポスターが飾ってあったりと…。
Gプリ語れたり本買えてにやにやがとまらなかった…!
そして本も手にとって頂き本当に嬉しかったです!!!
主催様、参加してくださった方々、幸せな一日を本当にありがとうございました!!!

万年カレンダーとシュシュは保存用にとワンセットずつ追加購入(笑)
万年カレンダーは普通に会社とかでも使えそうなデザインで…重宝しそう★
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イザヨイ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月30日
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ- ・REBORN ・D.Gray-man ・フルーツバスケット ・渡辺祥智さん作品 ・天原ふおんさん作品 ・CLAMPさん作品 その他多数
    ・写真- ・一眼レフ sony αを愛用
    ・ゲーム- ・テイルズシリーズ ・REBORN フレイムランブル
読者になる

サークル参加もしている生粋のヲタク。
現在、相方と共に【星猫】のサークル名にて東京やら地元やらに出没してます。
REBORNのラブラブ愛してる!カップリングは

・ヒバツナ
・ディノ骸
・白骸

その他にも山獄とか諸々大好き!
ちなみに一番好きなキャラはヒバード(真顔)

最新コメント
アイコン画像まみ
» リゾット! (2010年03月21日)
アイコン画像羅那斗
» コロちゃんポーチ (2010年01月02日)
アイコン画像女性ブログランキング
» 焼き鳥丼! (2009年09月04日)
アイコン画像アラタ
» 花火ー (2009年08月29日)
アイコン画像ちか
» バカだろ (2009年08月25日)
アイコン画像たまのすけ
» にょあー!! (2009年07月31日)
アイコン画像あやい
» ヒバツナ日和! (2009年04月15日)
アイコン画像たまのすけ
» スイーツ スイーツ!! (2009年03月17日)
アイコン画像たまのすけ
» ゆりかもめー (2009年01月28日)
アイコン画像たまのすけ
» めっきりおるす (2009年01月22日)
Yapme!一覧
読者になる