黒い家(ネタバレ有りですので読んでない人は読まないで下さい。) 

2005年04月05日(火) 12時36分
黒い家(貴志祐介)
1997年、第4回日本ホラー小説大賞であり100万部超のベストセラー作品。

この作品はとても怖い、恐ろしい作品だぞ。
他の作品と比べても桁外れだぜ、眠れなくなっちまうからな。(笑

主人公の若槻慎二の無謀とも思える冒険心(?)が読者には
たまらなくスリルを感じさせた作品だろうな。

まぁ、初めが少し長いが、(保険会社の内情が知れて面白かったけどな)
100ページを過ぎるあたりからはどんどん引き込まれていったぜ、

この作品を読んだ人も多いだろうが
人それぞれ、面白かった所や怖かったところのポイントが違うと思う。

なので、感想コメントよろしくな!

はじめまして! 

2005年04月05日(火) 12時23分
このブログでは、角川ホラー文庫について語るぜ!

まぁ、一人で語るというのも寂しいってもんだから、
みんなも感想があったら言ってくれよな。

コメント、トラバ大歓迎だ、っというより、お願いします、だ(笑

それじゃぁ、宜しく!
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:horror_book
読者になる
Yapme!一覧
読者になる