「P10litenanaco」の調査結果まとめ。あきぽんの速いSIM検証ブログ

June 21 [Wed], 2017, 23:12
2015年5月からのSIMロック解除義務化という背景もあって、今後、格安SIMの需要がどんどん増えていくと言われています。大手3社の月額使用料の平均は7000円ぐらいが相場です。格安SIMや格安スマホでは、自分の使い方にあったプランで月あたりの使用料が2000〜4000円と、大手携帯会社に比べてかなり安く抑えられることができます。イオンスマホと聞けば、なんとなくこの事実をわかる方も多いのではないでしょうか?格安だから電波などよくないのかなと感じる人もいますが、実は多くの格安スマホが使用しているのはドコモやAUの電波なのです。なので、「格安SIM=電波悪い」はただの噂や推測にすぎません。ドコモやAUと電波状況は同じです。格安SIMのメリットは、契約期間が6か月という短期間で済むということが大きなポイントです。大手キャリアのように何年も契約期間に縛られるということがありません。データSIMのご利用であれば、契約期間のしばり・最低利用期間の設定が無いことがほとんどなので、これもとてもメリットになると思います。ただし安い反面、docomoやsoftbank、auなどのようにキャリアメールの利用は出来ないという点には注意が必要です。キャリアメールが使えなくてもスマホ料金が安いほうが良いか。高くても、キャリアメールが使える方が良いか。というのはそれぞれの使い方次第ですね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウイチ
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/horewifeeintep/index1_0.rdf