幸福の原点 

2006年02月05日(日) 20時45分
、現代人の幸福のイメージは、物質的豊かさを思い浮かべやすい。多くのお金があること、家、車、船、自家用機理想の人間像としては?王様、社長、大統領、総理大臣、総裁、出会いによって、人生に大きな影響を与えられる人、神様のような人になること。
自分の価値を最大限発揮してより多くの人に物質的、精神的利益を与えることが出来る人さて、自分の価値とは何か?能力、運動能力、知識、性格、誰によって判断され、何によって決まるのか?自分の行動によって、何らかの利益、喜びを受けた人によって決まる?しかし、それだけだろうか?根本的な、人間としての価値は何か?人間の価値を知るためには、人間の存在目的が明確でないといけない。私というものが存在した原因となるのは、両親?両親に聞けば、どんな答えが返ってくるだろうか?夫婦だけでは、さびしいから作った?夫婦の愛情の形、証として作った?肉体的快楽の結果できちゃった?先祖からの血統を絶やさないため?結婚すれば、子供を作るのが常識だから?…等 人間の究極の先祖は、猿か?進化論、多くの矛盾を抱えたまま定着してしまった理論目に見えず、科学的立証がなされないという理由で、神の創造ということに触れたがらない。しかし、生物全ては、相関関係によって、存続しているのは事実である。光、空気、重力、水、土から、植物、動物、小さな物、低次元な、単純な物は、より大きく高次元な、複雑な物の栄養として吸収される。相互の情報がないと、それは不可能である。
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hopemaker
読者になる
Yapme!一覧
読者になる