もうすぐ1年 

2006年12月04日(月) 23時48分
とても長い間放置状態になってしまいました。
すみません〜!
見捨てないで。。
(T_T)

といってもこれも寝てるソウタの横で携帯からの投稿です。
最近どんどん知恵がついてきていろんなガードが突破されています。
今までは届かなかった机の上の物を背伸びや物を使って落としたり、引き出しをあけてなかの物を全部だしたり、かごの中にたたんでつんどいた洗濯物をとりこみたての状態にしたり!
と、ニコニコしながら元気いっぱいデストロイヤーです。

そんなソウタは携帯、パソコンが大好きでいじりたくてしょうがない。私がさわっているのを発見すると小走りに突進してきてがしっ!とつかむ。

いままではくるまでの間に隠したらごまかせたけど今はかくしたら
ギャーッ
「大事大事よ」といっても
ギャーッ
ダメ!といったら
ギャーッ

自我が芽生えてきてるんでしょうか。
いろんな物を自分流にさわりたい(もしくは舐めたいというか噛みたい…)みたい。

外にお散歩に出るのも楽しくなりました。本当に嬉しそうな顔をします。
自分の足で歩けるようになってワクワクなんだろうな。

そんなソウタも今月末には1歳!
なんてはやいんでしょう。

1年前、暮れの買い物に走り回ったら陣痛がおきたんだったなあ。
ソウタの顔を見ながら、1年前の妊婦だったころこういう子が産まれるとは想像もできなかったなぁ、としみじみしてしまいました。
今更だけどソウタがお腹に入っていたなんてなんだか不思議。
世の中のママ達がたった2、3年前のことを「もう忘れちゃった」と言ってるのを不思議に思っていたけれど、なんとなくわかる気がしてきました。

わたしは今目の前にいる自我も個性もあるソウタと胎児の頃や新生児の頃がうまく一致しなくなってだんだん忘れてきてるみたい。
産んだ痛みも忘れちゃったし。
「ハハは強し」ですねぇ。

心の成長 

2006年10月25日(水) 23時01分
最近とみにソウタが成長しているのを感じます。

体面でいうと、自分でたっちできるし、
トコトコと5.6歩歩けるようになりました!
伝い歩きがとにかく早いし、はいはいはすごいスピード。
興味あるものを見つけると突進します。鼻息荒くこちらに突進してくるその様子がこぶたみたいでかわいい。
私の財布とか携帯をうっかり見せてしまうと5.6メートル離れたところからでも突進。しまうのが間に合わないし、隠すと泣いちゃう。。。
窓の鍵に興味をもちはじめてカタンカタンあそびはじめてしまいました。。。
私がベランダに閉じ込められる日も近いかしら。
いろいろ対策を考えねばなぁ。

そして心面
やっと!真似をするようになりました。
不器用に手をパチパチたたいたりおもちゃの携帯を耳元に持っていったりバイバイするとつられてバイバイしたり
ハハ感動です。

あと、急激に甘え上手になりました。
後追いが前よりましてきていなくなるとすぐに追いかけてきます。
体をつかってあやすと大笑い大ウケするようになりました。
もっと遊んで!とからんできます。
膝の上に座らせるとあのマッスル怪獣ソウタがおとなしく座って甘えてたりします。
膝枕や腕枕も好きみたい。



正直なはなし意外です
今までソウタはあんまりにも元気がよすぎてどこに行っても興味があるものにひたすら突進するだけだったのでそういう性格の子なのかも。と思ってました。
同じくらいの月齢の子が上手にお母さんに寄っているのを見て、ひたすら突進するソウタを追いかけつつ私に甘えてくることはないかもな〜となんとなく思ってたのです。


多分、「甘える」、「真似する」というのも性格の問題だけではなく、いままではできなかったけど心の成長によってできるようになったんだと感じました。
同じくらいの月齢の子を見てなんとなくそう思ってたけど、たまたま周りにいる他の子と成長の順番が違っただけなのかもな、と思いました。
大人の感覚だと甘え上手、甘えベタはその人の性格だと考えてしまうけど、赤ちゃんはもって生まれた性格以前にまだ甘える能力を獲得してなかったんだなぁ。またひとつ発見。

誕生日でした 

2006年10月12日(木) 23時16分
アピール(^_^;)

例年になくバタバタした誕生日でした。
ダンナさんがケーキを買ってきてくれましたが食べれてない!

ソウターっ。
グスン。。。


写真はソウタによるハンガー大道芸。
(ハハ直伝です)いまでもなぜかハンガー大好きで、私が洗濯物を干しはじめるとおもちゃを置いて遊びはじめる。

服は友人が出産祝いにプレゼントしてくれたものです。

服に

I LOVE MOM

スタイに

I LOVE DAD

と書いてあって足の裏にハートマークがある遊びココロのある服です。
マッスルソウタも体操着に満足げ(笑)

祝ドラゴンズ優勝! 

2006年10月10日(火) 23時07分
嬉しいー!!

こてこてのドラゴンズファンの私ですが、今年はソウタをおいかけているのでなかなか野球情報を追いかけられず。
でもやっぱりそれでも気になってましたが、ついに優勝!!
落合監督男泣き!!

うっれっしっい〜!!!

愛するドラゴンズ目指すは

悲願の日本一

まずはおめでとう!!

はじめの一歩 

2006年10月04日(水) 18時03分
はじめの1歩が出るようになりました

感動〜っ

10月2日ソウタが1歩を踏み出したところを目撃。

よろめいたのかな?と
思ったら次の日も、その次の日も(今日も)1歩だけ踏み出すようになった。
すっごーい!!


と、同時に最近感じること。

後追いが激しく、抱いていて床におろしたり、床で遊んでいて少しでも私が離れると大泣きモードになることがよくある。
夜何回も目を覚ます。(夜の授乳はもう必要ないと思われるけど安心して寝てくれるので授乳してしまいます・・・。)
よく噛みつく。

きっとソウタの中でいろいろなビックウェーブが押し寄せているのでしょう。
・・・。


育児支援などの会に行って気付くこと。
ソウタはひたすら動き回る
とにかく動き回る
連れ戻しても止めても動き回る
座っておとなしく遊ぶということがめったにない。

そしてなにかを見せてあげても(手遊び歌とか)最後まで見てない・・・。


今日も育児支援の会に参加してきたのですが、まわりをみわたして9ヶ月まできてあきらかに
個性というか赤ちゃんそれぞれの発達に差がでてきていることに気がつきました。

座って遊ぶことが好きな子はかまってもらうのが好きだし手遊び歌やまねっこあそびが好き。
いろんなことを真似しています。言葉らしきものもはっしはじめているみたい。
ハイハイやつかまり立ちに対する意欲はいまひとつといったところ?


対して動き回ることが好きな子はとにかく好奇心旺盛、多少転んでも失敗してもめげずにズンズン突き進む。ので自分で立ったり伝い歩きしたり、どんどん行動範囲をひろげていくみたい。
まねっこ遊び、や座って歌ったり手遊びしたりは嫌いみたい。言葉も気分まかせ。気合みたいなもの?


それぞれのママはそれぞれに心配事があるみたい。
きっと一時のことなんだろうけど、いろいろ考えてしまうものなのかもしれませんね。

ちなみにわたしは

ソウタこの先集団行動できるのかしら〜!?
意思疎通の兆しまったくないけど、言葉大丈夫なのかしら〜!?

が2大不安といったところでしょうか。
なんかいいかかわりかたとかあるんでしょうかね。。。


読書 

2006年09月27日(水) 18時20分
またまた肩のチカラが抜けた読書。
です。

『0歳児の心の秘密がわかる本』
『イチロー』
ちなみに『イチロー』は児童書です。


今なかなか読書時間がとれないので図書館から借りる本はなるべく簡単に読めるものを借りてます。

児童書的にはイチローはどうなってるんだろう?と読んでみたら新鮮でした。

よく見るとわかるけどオリックスBWのユニフォーム。
2000年7月に書かれたものでメジャーにはまだ行ってない時期です。

これを読んで胸をワクワクさせて「すげぇなぁ!」と感動している少年を想像すると楽しかったし、その後のメジャーでの活躍を知ってる分「ここからさらに頑張ったんだなぁ」とあらためて深々凄いと思いました。


『0歳児の心の秘密がわかる本』は0歳児のお子さんがいらっしゃる方にぜひおすすめしたい本。

私はソウタが扱いにくいと感じるほどひどくぐずった時期にこれを読んでひとやま越えることができました。
そして、この書が書いている通り、その後著しく成長がみられました

なるほど〜。と、体や心の成長にともなって赤ちゃん自身、次々に変わる世界に戸惑い不安を感じて苛立ったり泣いたりしていることが納得いきました。

それを知ってからは多少ぐずっても成長過程だな、と思えるように。
お薦めの1冊です。

熱 判断 

2006年09月26日(火) 0時07分
ソウタ風邪をひきました。
初発熱です。
土曜日夕方頃かなり冷え込んできたと思ったらソウタが鼻水をだしてる。


お?初めてだなこんなこと。
と思ったらあれよあれよ、という間にコンコン咳をして、くしゃみ連発。

とにかく温めて早く寝かしつけることに。

夜寝られないらしく、何度も目をさますソウタ。
朝熱をはかったら37.5℃。ソウタは平熱が36.8〜37.1℃なのでかなり微妙な熱。
病院に行かず様子をみることに。

家の中で元気に動き回るので大丈夫かな、と思っていたら夕方頃ぐずりはじめて38℃くらいに。

やっぱり病院に連れて行くことにした。

日曜日のため救急医療センターに行くと同じような年頃で同じような格好をさせられた子がいっぱい(熱さまシートのようなものをおでこにはり、スリングなどでだっこされている)。
昨日急に冷え込んだからなぁ。
結局検温したら泣いてぐずっていたこともあり38.8℃と高熱になってしまっていた。解熱の座薬と諸症状を抑えるシロップ系の薬をだしてもらい、途中子供用熱さまシートとイオン飲料などをかいこんで帰宅。

解熱剤を使おうと思って再度検温したら37.5にさがってる。車の中で寝たからかな?38.5以上で使うって書いてあるしなぁ。
私は妊娠中感染症にかかって39.5を越える高熱がでて抗生剤や解熱剤を飲んだことがあるけど回復がすすんで大したことのない熱の時使うと体温が下がり過ぎて34℃台になり、かえって危険だったことを思いだし、解熱薬は使わないことにした。

自力で回復してもらうことにして、氷枕と熱さまシートだけ用意。シロップ薬はスポイトから飲んでゴキゲン。
夜はしっかり寝てくれました。

そのためか朝方少し熱がのこっていたものの昼過ぎには回復。
事なきをえました。

よかった!

今回思ったことは、自分の子供とはいえ自分ではない人の体の全権を私がにぎっているんだな、ということ。
あらためて責任を感じました。

まだまだ新米の親だから隣でウンウン唸って苦しんでいるソウタをみてドキドキでした。

自分のことだったらただの風邪かな。寝れば治ると思って適当に過ごすんだけど。

なんでも経験ですね。

たっち 

2006年09月20日(水) 18時28分
ソウタたっちするようになりました〜。

でも写真はつかまり立ちのところ。
たっちしてるところはまだ写真におさめられず。
動き回るうえフラフラするので無理でした〜。


ちょっと前から低い物とかにつかまりながらたっちできるようになったんだけど、今日、地域の育児教室でたっち全開
皆で輪になって体操とかしてましたが、自分流の体操?がよいらしく、おもちゃを持って立ったり座ったりスクワットしてました…。
マッスル。


もうひとつ最近気づいた変化。

最近、お腹がすいても泣かなくなったソウタ。
お腹が減るとひたすら私にまとわりついて私の腕や足お腹をカミカミする
どういうこと

離乳食やおやつを食べ終わってお腹がいっぱいになるとかまない。
ニコニコしながらぺとぺとするだけ。


私の顔をうかがいながら噛むソウタ。
ときどき目があってニヤっとする。

うーんうーんうーん
すごいワイルドな子に育ってるのはなぜ〜??

食欲→→ 

2006年09月17日(日) 23時20分
というわけで、連休中作ったメニューで好評だったもの。


豆腐肉団子の甘酢あんかけ
水切りした豆腐、豚挽き肉、おろししょうが、葱のみじん切りをまぜあわせ団子状にし、低温の油でじっくり揚げる。中華なべの油をあける。鍋に甘酢の材料砂糖、ケチャップ、酢、水溶き片栗粉、しょうゆを一煮立ちさせたらさっきの肉団子を入れてからめる。

揚げ物だけど、肉汁・豆腐のうまみと葱としょうがの香りでさっぱりふわふわ大人のミートボールってかんじ。
うま〜なので何個でもいけます


フランスパンのフレンチトーストとカナッペ
フレンチトースト
我が家流だとフレンチトーストは甘〜いのが美味しい
まずふらんすぱんを好みの大きさに切る。
ボールに卵、牛乳、砂糖、あればバニラエッセンスを入れまぜあわせる。ボールに切ったフランスパンをいれ、ベトベトになるまでよく浸す。フライパンにバターを溶かし両面をこんがりと焼く。好みでシナモンシュガーをかける。
(・・・カロリーは気にせず勢いよく食べる!)

カナッペ
トマトたまねぎをみじん切りにしてシーチキン(あれば水煮のシーチキン)とマヨネーズであえる。
フランスパンのトーストを作り、マーガリンをぬっておく。
トーストの上に先ほどまぜあわせたものをのせていただく。

どっちも大好きメニューです。
フレンチトーストは固めのパンで作ったほうが美味しいよね。


秋鮭のホイル焼き
私的にはこれが一番ウマ〜だし、簡単だし。
鮭の切り身に酒(あれば白ワインうちはないので料理酒)塩コショウ(あればクレイジーソルト)で下味をつける。アルミホイルに鮭をのせ、好みのきのこ類(洗って手で適当な大きさにさいたもの)を上にのせる。葱の細切りトマトの荒みじん切りを上にのせ最後にバターを1かけのせて塩コショウ振ってアルミホイルをとじる、オーブントースターで15分焼く。
好みでレモン汁をたらしていただく。
うま〜


適当だなぁ
なかったら代わり代わり・・・で作る。
あ、でもホイル焼きは葱とトマトやってみてね。甘み、酸味が加わって味が深まるよ。

食欲 

2006年09月13日(水) 22時47分
あっという間に9月も半ばですねぇ。
甘く見てた風邪は声が一時でなくなるくらい喉が荒れてしまいましたが、それでも無理やり寝かしつけの歌や絵本読み聞かせをやっているうちになんとなく復活。

風邪をひいても食欲が落ちない私。
夕食も普通に作る気でいたら、ダンナさんが外出先からわざわざ「具合どう?今夜はおかゆ炊いておいてくれればいいから」とやさしいんだか、やさしくないんだか、の言葉をかけてくれた。
では。。。とソウタの離乳食もかねて2晩つづけておかゆ。

しかーし!
私食欲落ちてないので、淡白すぎて物足りなーい!!
美味しいものが食べたーい!!

出産してから、お夕飯はとにかく簡単で早くできるものを作ってました。
が、手作り餃子とか、魚さばいたりとか、揚げ物とかやりたいぞー!(やってなかった


とはいえソウタ。
後追いしてるからワタシの姿が見えないとわめき泣きながら探し求めるし、背負っても途中で飽きてぐずるか髪の毛をひっぱりながらご機嫌で遊ぶため私がギブアップしちゃうんですよね。


みんなの家はどんなお夕飯なんだろうな?
小さい子供のいるおうちはどんな風にいつお夕飯を作ってるんでしょう?
窓の外を見ながら、この夜空の下みんなは誰とどんな料理を食べてるのか思いをめぐらせていました。
今頃実家の食卓にはなにが並んでるのかな?


以下、思い出して作ってみたくなった母の料理です。


「きぬかつぎ」
里芋を皮つきのまま蒸して、食べるとき皮をむいて塩やしょうゆをさっとつけて食べる。簡単。
酒の肴にいいですよねでもこれ食べるのに時間がかかる。あと真ん中に切り込みを入れとかないと剥くときにすべって大変。

「天婦羅」
えりんぎとか舞茸、しそやなすの天婦羅。桜エビとたまねぎのかきあげ。
おでんちくわの天婦羅。←美味しい。

あー、なんだか書いてるうちにますますお腹がすいてきちゃった。
連休は料理三昧にしてみようかな。




プロフィール
名前 ソウタ
趣味 マッスル
家族構成 ☆ パパ ママ ソウタ

****(。・ω・)ノ゛ ♪コメントありがとうございます
アイコン画像まゆもこ
» もうすぐ1年 (2006年12月13日)
アイコン画像まき
» もうすぐ1年 (2006年12月12日)
アイコン画像まき
» もうすぐ1年 (2006年12月12日)
アイコン画像まき
» もうすぐ1年 (2006年12月12日)
アイコン画像まゆもこ
» もうすぐ1年 (2006年12月08日)
アイコン画像あんず
» もうすぐ1年 (2006年12月07日)
アイコン画像たけ。
» もうすぐ1年 (2006年12月06日)
アイコン画像まき
» 心の成長 (2006年11月06日)
アイコン画像まき
» 心の成長 (2006年11月06日)
アイコン画像まゆもこ
» 心の成長 (2006年11月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:honobono88
読者になる
Yapme!一覧
読者になる