レポートゥ

2006年01月31日(火) 5時45分

いっこうに文字数が進まない。

集中力?

ないなー。ホントにない。

どうやって鍛えるんですか?

集中出来なければ、小刻にやればいいんだろうけど、

すぐに逃げ出します。
休憩何時間だよ!

もう、来年はこんな甘いこと言ってられないんだろうな。

今も言ってられない。

きっと嵐の様に忙しかったら、何も考えずに集中出来るんだろう……か。

話変わりますけど、
「フランス」
っていう語感が最近、好きです。
意味ないけども、たまに心の中でつぶやくと「あ、フランスか」
とまた意味もなく納得します。

なんだそりゃ。書いてみると変な感じ。

まあ、思うのは自由だと思うので。
フランスにはまったく関係ないけど。

口に出して言ってみるとけっこう醒めてしまうけど。

きっと、一人暮らしは変なことが浮かびやすいんですよ。


(無題)

2006年01月24日(火) 2時56分

4000字のレポートが1500字でパソコン打つ手が止まる。

うおー。



われとわれわれ

2006年01月24日(火) 1時14分
一般教養、
『人間関係論』の試験代用レポートのために借りた本。

めっさ面白い。

他にも課題があるから、全部は読めないけどこれはじっくり読みたい本だよ。


これだよ、俺の言いたかったのは!みたいな。

見付けちゃったよ!みたいな。

自己と他者とのことをしっかりと考察して、こんなにしっかり言葉で著されちゃうんだね。

〈われ〉と〈われわれ〉。

〈みんな〉とは誰のことでもないのだ

↑こんな言葉がちらほら書かれてる。


これが書かれたのは俺が生まれる前だ。昭和49年。
たった30年そこらじゃ変わるわけないか。

みんなこの本のような思いや考えをしてるんだろうか?

他の人が見たら、そんな風にゃ思わんっつって、面白くは思わないんだろか。


あえて、というか、内容には特に触れません。

主観も入るだろうし。(別にいいのか、俺のブログだし…)

というより、俺が説明するより読んで欲しい。

そして、その面白さにほくそ笑んで欲しい。

『われとわれわれ』
著者:小原 信
中公新書
定価580円


通学路のポスターは、スポーティーだった…。

2006年01月20日(金) 0時01分

いま、ニュース見てたら地元の政治家さんが出てた。


姉歯さんの問題の時に国土交通省の大臣だったらしい。

俺が小学生の時、サッカーの大会かなんかに来ててあったことあったなぁ。握手したけど、背低かったなぁ。
事務所は市民ホールの近くだったなぁ。
思い出すのは〇藤さんの笑顔ばかりだよ。なーんて。



「国交省を出るまでは知らなかった。」

会見で言ってました。
何が知らなかったのかは分からなかったけど、関わってないよって言いたいんだろう。

解説者は、証人喚問にでて発言すべきだって言ってる。

うんうん、出たほうがいいよ。
町田市民として応援してるよ、〇藤公介さん。なにかやっちゃったんなら言えばいいさ。
元大臣の発言は大きいはずさ。
その発言はきっと大きいよ。何か変えられるかもよ。

何かってよくわかんないけど。

談合とか?

でも、被害者はいなくなるんじゃない?


まぁ、そう思っただけです。

やっぱ、滝川クリステルは美人だねぇ(笑)



レポート期間なのに寝てしまった時に見た夢

2006年01月19日(木) 23時41分
今日の朝は変わった夢を見た。

変わったといっても前にも似たようなものをみてるんだけど。


ではその内容をどーんとご紹介。


注意*
聞いたところでまったく意味もないし、聞いたところで「なにさっ」て感じだと思うけど、何かをあらわしてそうで面白いなって思ったので書いてみます。

●設定

どうやら地元にいるらしい。
境川のイメージ。
昼間。
大人数。

大人数で何かを目指して行っていたらしいのだけれど、その部分はぼんやりしてしまった。
到達したのか、途中であきらめたのか気になるけど、まあそれはよしとして。


●夢ならではの行動

何故か普通に帰ればいいのに、一行は穴に入る。普通に。さりげなく。

穴は、横に長方形。這って進んでる?


最初は、穴が広くて安心してる自分がいる。なぜなら、「俺は先頭で後ろがつっかえてはいけないからである!」という使命感を持っていた。

でも進んでくと、狭くなってきた。
「行けるかな?」
と思いつつ、すすんでみる。後ろを気にしながら。

回りは金属っぽい色で固そうだ。
絶妙にカーブしてる。
でも、行けた。

すっごい安心してる自分がいる。

ここまででも、けっこう濃い夢だと思うけど、まだ続く。

とりあえず、ここまでの自己見解→
ここまでで思うのは、やっぱり自分は周りの目を気にしすぎなのかということ。
夢でまで、そんなこと気にしてる。
何を焦ってるんだろう。でも通れた。壁は冷たかった気がする。
一緒にいる人たちの顔は見えなかった。後ろにいたから。


なんだー、この夢は。夢ってなんで見るんだろ。面白いなぁ、何考えてるんだろ、自分。

それが少しわかる気がする、だから面白い。

その穴はしっかり外に通じてた。俺は外に出れました!



消防車が通った

2006年01月14日(土) 1時32分
すぐ近くで家事らしい。いや火事。

冗談いってる場合じゃないかも。

消防車2台音鳴らしてきたし。

窓を開けて外をみてみる。さみい。
雨降ってたんだ。道路が濡れてる。
あ、見えた。
火は見えないけど、ちょっと高いマンションがオレンジ色になってる。光が揺れてる。
火を反射してる?
消防車の光が反射してる?

あれ、さっきその近くに行ったタクシーがバックで戻ってきた。


早く火が収まれ。
ガンバれ、消防団員さん。

すっごい頭は醒めてる。近いけれども、ひと事という思いが強い。

冷たいんだろうか。でもどうしようもない。
どうしようもないと思いながら、野次馬のように窓から覗くこの俺はどうだろう。

自分ちが火事になったら、どうだろう。

今まで捨てられずにとっておいたモノが全部燃えてなくなる、案外あきらめつくんだろうか?

そう考えると、案外、捨てられないと思っているのもいらないものかも知れない。

でも、きっと泣きはするだろう。


誰も死にませんように。小火ですみますように。


今更ですが

2006年01月11日(水) 23時41分
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

無事に2006年を迎えることが出来ました。ありがたいことです。

年を越える日は、友だちと3人+αで年越しソバを食べましたよ。

ネギ生だった(笑)

でも、年越しって雰囲気が存分に味わえました。

ソバを食べた後は、みんなで銭湯に行ったよ。昨年の汚れを落とそうとね。

意外にこんでた。んでテレビでは紅白でDef Techがmy way歌ってた!カッコいい。ちょっと苦しそうに歌ってた気がしたけど。
カッコいい〜。2005年最後の音楽はDef Techが締めてくれたよ。

12時過ぎてからすぐに寝たよ。翌日は郵便局のバイトがあったから。



やっと新年の挨拶が書けた。

今年はどんな年になるだろうか。



2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像S男
» あのさぁ、 (2006年02月14日)
アイコン画像j
» supernova (2006年02月09日)
アイコン画像j
» supernova (2006年02月09日)
アイコン画像masa
» supernova (2006年02月09日)
アイコン画像管理人
» (無題) (2006年01月24日)
アイコン画像S男
» (無題) (2006年01月24日)
アイコン画像neu69
» 京橋まで来い (2006年01月07日)
アイコン画像neu69
» 京橋まで来い (2006年01月07日)
アイコン画像shinpei
» 京橋まで来い (2006年01月03日)
アイコン画像管理者j-eight
» 京橋まで来い (2006年01月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:honmamon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる