横溝式ひきこもり改善プログラムの新事実とジャンプ力を上げる方法 2 〜筋力だけでは高く跳べない原因〜 

March 12 [Tue], 2013, 22:16



みさなまこんばんは


現在横溝式ひきこもり改善プログラムレビュー特集中です(^^)
横溝式ひきこもり改善プログラムは、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

横溝式ひきこもり改善プログラム体験評価はこちら


メインサイトでは、横溝達也さん作の情報教材横溝式ひきこもり改善プログラムを体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前は眉唾ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

横溝式ひきこもり改善プログラム体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今日の朝食は大好きなコシヒカリと、焼きサケとしめじとほうれん草のお味噌汁

日本人で良かった〜(^^)



今日は6分で食べ終わり、8時30分に自宅マンションをしゅっぱつです。



一番愛想の良いファミマに入店して、缶コーヒーをかいました。



これで体調が解るんですよ(笑)。



店舗に出勤したら、日課になりつつあるニュースの確認をする私(^^)

多分あなたもこれ、気になるでしょ?

↓↓

フォーカルポイントは3月12日、Googleが提供するタブレット端末「Nexus 7」向けのスタンド機能付きタフケース「OtterBox Defender for Nexus 7」を発売すると発表した。全国の家電量販店および雑貨店舗などで取り扱う。価格はオープン、同社オンラインストアでは6,980円で販売する。

【拡大画像や他の画像】

OtterBox Defender for Nexus 7は、ポリカーボネート製ケースとコネクタ類をカバーする頑丈なシリコンの多重構造を採用したNexus 7用ケース。アメリカ・コロラド州の携帯電話やPDAなどのアクセサリを展開する米OtterBox社の耐衝撃性に優れた製品となる。

ケースに採用したポリカーボネートは、航空機のコックピットなどにも採用される耐久性の高い素材。シリコンパーツは、ケースを包み込むような形状で、micro USBコネクタやヘッドフォンミニジャックへの水滴や埃の侵入を防ぐことができる。ケース本体のほか、スタンド機能が付いたフロントカバーも付属する。

フロントカバー装着時の寸法・重量は、約215(W)×141(H)×30(D)mm・約276g。フロントカバーを外した状態の寸法は約204(W)×129(H)×19(D)mmとなる。なお、同製品が利用できるのはWi-Fi版Nexus 7のみ。

[マイナビニュース]
(この記事はマイナビニュースから引用させて頂きました)



うそっ(*_*;

どうでもいいや



それより、本日のネタは

上手く捗ればサイトアフィリに6時間と、ヤフオクに3時間。



大した内容では無いので何にも問題無しです。



稼ぐぞ!!



稼ぐ系の動画と言えば

↓↓





ありゃりゃ(汗ぜんぜん関係無い?

ま、いっか(笑)



さてばんごはんは何しよ?

上ロースかシロコロ丼がなんとしても食べたい!



これも良いか?

↓↓





きっと今度のブログ更新はがんばって今日中に・・・出来るかな?

お楽しみに!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:真央
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる