プラセンタという言葉

October 13 [Mon], 2014, 22:52

よく聞くプラセンタという言葉は英語でPlacentaと表記し胎盤を表しています。

化粧品や健康食品・サプリで最近頻繁に今話題のプラセンタ配合見る機会がありますが、このプラセンタとは胎盤という器官そのもののことを指しているのではありませんからご安心ください。

大人特有の肌トラブルの要因は主としてコラーゲンの量の不足だと考えられます。

皮膚のコラーゲンの量は年ごとに減り、40歳代を過ぎると20歳代の頃と比較しておよそ50%しかコラーゲンを生成できなくなるのが現実です。

美容液というアイテムには、美白や保湿のような肌に有効な働きをする成分が比較的高い割合で含有されているため、他の基礎化粧品などと見比べてみると売値も幾分高めになるのが一般的です。

アトピー性皮膚炎でダメージを負った肌の治療に使われることも多い天然の保湿成分セラミド。

このセラミドが添加された刺激性の低い化粧水は肌を保湿する効果が高く、肌荒れの元となる要因から肌をしっかりと守る機能を強いものにしてくれます。

しばしば「高い化粧水をケチって使っても意味がない」「十分潤いを与えるほどにたっぷりと使用したいもの」という話を聞きますね。

実際に顔につける化粧水は足りなめの量よりたっぷり目の方が好ましいといえます。

ハリーアップ購入の顛末記