井筒のスパニッシュ・マスティフ

January 17 [Sun], 2016, 21:59

引っ越しの際、コートやフォーマルなスーツなどの衣類を梱包するなら多くの引っ越し業者でレンタルサービスしてくれる運送用の衣装ケースがあり、これの使用によって衣類の梱包がだいぶ楽になりそうです。



普通のダンボールを使うとたたんで詰めていくので手間がかかりますがこういった衣装ケースの場合はハンガーのままケースにかけていって、荷造りを完了させられます。



転居先に着いたら、ケースから取り出してハンガーラックや、クローゼットなどに吊っていけるので、大変便利です。


一人暮らしの方が引っ越しすると引き続きベッドで寝るのか、布団だけにするか悩むでしょう。ワンルームに引っ越すとすると、ベッドは邪魔に感じられることがあるでしょう。





まして、ドアが小さい住まいであれば、業者に依頼しても新居の玄関からベッドを入れられないといったハプニングも起こるようです。余計な心配をしなくて済むよう、まずは布団だけにして決断するのも意外と楽かもしれませんよ。新居に移ってちゃんとした生活を始めるためには、ライフラインをまず整えておく必要がありますが、これに加えて初日からぜひ、インターネットも問題なく使えるようにしておきたいところです。




現在のプロバイダ契約に、あまり満足していないという場合は転居をきっかけに解約すると良いですし、現状で十分と考えているなら、契約を終わらせてしまうのではなく住所変更のみ行いましょう。ただ、新居でそのプロバイダが利用不可、ということもあり得ますので確認しましょう。もし、引っ越し先にまったくネット環境がなかったりした場合は工事などをすることになります。




転居後すぐにネットを使えるようにしたいのであれば、確認と準備を早めにしておくのがおすすめです。予約を入れて、引っ越し作業を依頼しておいた場合、1日、2日前になって急にキャンセルしてしまうと、キャンセル料を支払う羽目になってしまうことがあります。



引っ越し業者は見積もりを作る時点で、業者はキャンセル料のことについても説明することになっています。


ところが、口頭でなく書面で示されるとキャンセル料についての記載に気付けないこともあります。


ですから、業者に予約を入れる前に、キャンセル料がいつ発生するか確認しておくと良いでしょう。





引っ越し業者の選択は難しいものです。これまで引っ越ししたことが無いならば、色々な不安もついてまわるでしょう。私の場合ですが、引っ越しのサカイにお願いしました。




見積もりを依頼しましたが、どこよりも安かったからです。引っ越しの時に対応してくれた従業員の方が、優しく対応してくれたことを強く覚えています。


それ以来、引っ越しではサカイさんに依頼するようになりました。


やはり信頼できると思います。今後もまた引っ越しの機会があっても、ずっとサカイさんにお願いするつもりです。




私たち一家の引っ越しの時は子供はちょうど1歳でした。


引っ越して、小さい子でも何かと変わったことを感じていたようで勝手が違うことに戸惑っているようでした。



引っ越しを機会に、たくさんあった子供のものももう使わないものを片付けていきました。



片付けを進めているうちに母子手帳を取り出して、これまで書いたところを読みましたが、一年くらい前の様子も、とても懐かしいと思ったのを覚えています。自営業の人に加入者の多い、国民年金加入者が転居しますと、年金手帳に記載されている住所を、変更する手続きを行なう必要があります。




引っ越し後14日以内という期限があり、市区町村の役場で住所変更手続きをしてしまいましょう。



ちなみに、国民年金手帳と印鑑は必携です。何かの事情で、本人が出向けない場合、記入漏れのない委任状が出せれば代理人による手続きが可能となります。



引っ越しもいろいろな方法がありますが、私の場合は大きい家具の移動は業者に依頼しましたが、他は自分たちの車で移動しました。





荷物の移動が一段落したところで、市役所に行って住民票の移動も終えてきました。



いろいろなハプニングもありましたが、思いがけない人が協力してくれるもので、感謝の一言です。





ご近所への挨拶も済ませ、やることはまだまだたくさんありますが、がんばります。



アパートなどの借りていた部屋から引っ越す時には、立会いとよばれる、お部屋チェックがあるのです。


部屋を管理する立場の人が部屋に入り、破損などがないか細かくチェックします。これを済ませて晴れて退去、となるのです。





それからこれは、物件ごとに少しの違いはあるようですが、払うべき公共料金の支払いはちゃんと済ませておくことになっていますし、鍵についてはスペアを含め、全部返すことになっていますので、気を付けましょう。引っ越しの荷造りで大変なものといえば、食器は数も多く、とても面倒です。



食器は割れ物が多く、慎重に包んで詰めていかないと運搬中に破損する危険性が高まります。。





繊細な薄いガラスでできたグラスが、最近の人気です。




そういう食器の場合、内側に丸めた新聞紙を入れてから外側から包み、業者によっては専用の箱を用意しているので、それに詰めるというように、梱包全体に厳重な注意を払うと相当気持ちは楽になります。犬を飼い始めてそろそろ十年経つでしょうか。



この子と暮らし続けるため、住むところを変える際には必ずペット飼育可能なマンションのことを毎回苦労しつつ、探しているのです。





さて、ペット可のマンションにもいろいろありまして、私としては、ぜひ屋上にドッグランがあるなど設備の整ったマンションがいいです。



普通のマンションより家賃は高めでもペットと一緒の生活を続けたいと考えます。いろいろな引っ越しがありますが、どんな場合でも新しい環境に慣れるまで何かとお金が出ていくので引っ越し作業を業者に依頼するとしても一円でも安く済ませたいというのが本音でしょう。


手始めに、業者の割引サービスが適用される条件を調べてみませんか。





他のサービス業でも同じですが、引っ越しの割引もいわゆる引っ越しシーズンを上手く外せば基本料金から安くしてくれることが多いためその時期の引っ越しができるように、スケジュール調整をしていくと良いですね。



もしも引っ越して、住まいの住所が変わったら、出来る限り早く国民健康保険の資格喪失手続きと併せて、加入手続きもしておきます。資格喪失手続きは旧住所の方で行えますし、引っ越した先の住所で加入手続きはしなくてはなりません。届けに必要なものは、国民健康保険証と印鑑と、さらに、本人確認書類にできる運転免許証などを携えて手続きを終わらせてしまいましょう。


誤解されがちですが、同市内での引っ越しだったとしても、転居届の提出は必須ですから、留意しておいてください。何かサービスを受けた時にすっとチップを差し出す、ということを、普段行なう人はなかなかいないと思いますが、しかしながら、引っ越しの時には、そうしたお金を渡す人が多いです。大きな荷物の上げ下げを繰り返してくれる作業スタッフに感謝と労りの気持ちで、幾らか包んだり、また、ペットボトルの飲み物や食べ物を渡す場合もあります。当然ながら、こうした差し入れなどは、渡す必要はないのですが、大変な、気の抜けない作業をしているスタッフからすると、心付けをもらえるのは素直に嬉しいし、正直助かる、ということです。けっこう多くの世帯で、引っ越すときにライフスタイルに関わる様々なことを改めて考え直すものですが、このまま続けてNHK受信料を払うかという点も検討しなければならないでしょう。もし、引っ越し先でテレビがないとすれば継続して受信料を払う必要もなくなるので、受信料が引き落とされているならそれを止め、解約する方向に持って行く手続きを、やってみる価値はあります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩夏
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/honi7lylatn2te/index1_0.rdf