移転しやした。 

January 12 [Wed], 2005, 19:52
ぶっちゃけヤプログさんで書くのが、原因不明で苦手で。
そんな訳で移転しました。
つっても、ブログじゃないっす。
個人でやってるサイトの、別館サイトとしてやってまっつん。



相変わらずです。興味の有る方は是非。
向こうでは小説なんぞも書けるといいなぁと思いつつ。
そんじゃ。

ミワ子

後生だから殺って。 

December 26 [Sun], 2004, 23:49
林檎の唄とか群青日和とか効きますね。辛いんだけど?

文面の利便さに過剰なまでに甘えた私が悪いのか。
顔色を窺うより、反応を凝視する事がとても好きだ。
言葉の選び方も、声色も表情のひとつも、すべてがすべて
日常の演出を忘れたら其れはもう、ただの過去になる。
過去と思い出は違うさ。
演出し続けて。

適当な言葉を。
確実な視線を。
的確な声色を。

間の置き方も、句読点の用いも、すべて気を遣って。
おまへはどうせ、人の感情までは読み切れないやしないだろう
少しも。
ならばせめてそれくらい気を遣うようにと。


だからメール嫌い。
よめないじゃん。
手紙の筆圧もペンの色も、文字の崩れも傾きも滲みも
全部懐かしくなる。
キイをうつ音の早さとか、もう自分じゃないと否定出来ない。

厭だもう。
厭に成った。

だから殺って。
此処まで窮屈だと虐殺を企てたくなる舌なめずり。
眠る事に甘えると終わりがなくなって身体辛いから却下だ。
果てしなく虚無感に襲われる。もういらないよ。

戻れない 

December 26 [Sun], 2004, 23:44
もう手首切ったり脚切ったり薬飲んでみたり
自分はもうそんなに若くないんだって。
そんなこともう出来ないんだって。

もう其れがどんなことか、自分なりに解ったつもりで居るから
もう無理だって。舐め下すより前に唾を吐いて居る。

一線を越えるより先にもっと遠くに往きたいと願ったのは嘘じゃないのに
身体を切ることをやめた後は、かえって退化したように逃げ場が無い。
別に構わないけれど、何だかもう全て要らなくなって仕舞ったよ。
気持ち悪いのは感覚が無くなる過程だとか、
上辺だけの奇麗さはかえって吐き気がするとか。

愛さなくていいやもう。
しにたいとねがうのは、どんなとき?

存在から嫌い 

December 22 [Wed], 2004, 21:05
私あの女の存在自体嫌い
人を好きなだけ振り回しておいて
使い捨てにしたり、気分だけで依存したり
そういうの、嫌い

どうせ20過ぎてもいつまで経っても
自分では否定してるけどメンヘラのままなんだよ
セクシャルなものとか否定しがちだけど
どうせ其れを利用して男に固執するような
そんな依存関係を続ける性質の悪いメンヘラになるよ
解りきってるじゃない

病んでるよ
心から嫌悪するようになった。

もう笑わないと思う。 

December 22 [Wed], 2004, 0:12
おしまい。

好い加減にしよう
もう切ればいいのかね
もううんざりだね

おかしいのは誰ですか。

みつからない なんて嘘。 

December 21 [Tue], 2004, 18:03
だけど、とてもいとおしく感じた。
まるで母性のような 其れに嫌悪すら覚える

ビューラーとマスカラによる酷使で死んでいく睫毛
コットンに不規則に沁みて行く化粧水

とてもいとおしく感じては、舐めたがって蹴りたがった。
重たそうなマスカラに真っ赤な充血した目はとても醜かった
病床から奇跡的になんて そのスカルプは意味を果たしていなかった。

とてもいとおしくかんじた
愛しているよ、とても。
でないと、私は貴女を否定なんて出来る筈も無い。
何も願わなければあなたすら永遠になる 貴女すら。 嘘ですら。

嫌悪の為す所業 

December 21 [Tue], 2004, 18:00
何処まで追い詰めれば気が済むんだよ
好い加減うざったい
どうでも良い

否定するのは、愛しているからだよ
何時か足蹴にしたくて
其の夢を見てる
其れだけで生きてた ことし

畜生が。どうだっていい。要はお前次第なんだ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:honeycream
読者になる
Yapme!一覧
読者になる