ぶどうの新植用準備が終了

March 20 [Tue], 2012, 20:46
園主takaです。

今年も新しく葡萄を植える予定なので土作りを始めました。

土作りとは葡萄を植える場所の土に有機物や肥料を入れ、

土を柔らかくして葡萄を植える準備をする事です。

大体植える一ヶ月前が目安とされていますが、

2週間以上開ければ問題ないと言う人もいます。

去年は全く知らない事だったので

先輩農家さんに教えていただき、大慌てで土作りを行いましたが、

今年は2年目と言う事もあって、きちんと予定を立てて行う事にしました。



まずは植える予定の場所を半径1m程度、深さ30cmぐらい掘ります。


掘った後はエコ堆肥100kg(結局150kgぐらい入ってます)

ようりん2kg、苦土石灰3kgを入れて管理機で細かく混ぜます。


土が柔らかくなったら、盛り土をして

後は4月に植えるのを待つだけ。


占めて14本分の穴を掘って戻し、作業が終了。

文字で書くと非常に簡単そうですが、

とてもハードな作業です。

管理機で土を細かくするのも大変ですし、

掘り出した土を戻すのも重労働。

とはいえ今月行うべき大きな作業が終了したので

ほっと一安心という所です。


honeycomb factory couturier再開しました。
カートはこちらから

もし良かったらポチっとお願いします♪小躍りしてヨロコビます。ヒャッホウ☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
  • URL:http://yaplog.jp/honeycombfarm/archive/462
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ayaka suzukiさま

ayakaさんご一家も岡山での就農を目指してらっしゃるのですね。
私達の住む町にも、震災後に首都圏から移住された方が数組いらっしゃいます。
田舎に住むと、持ち家の場合はどの家にも菜園があり
自分達で土を作り、作物を育てて採り立てを食べています。

コンポスト設置も禁止だった分譲マンション時代とは
全く違う生活スタイルです(笑)。
今では、生ゴミはすべて籾殻堆肥作りに使ってしまうので
ゴミも減って残飯も新たな野菜や果樹に生まれ変わっています。

いろんなものが環を描いて成り立っている、虫も自分も土もその中にいる
という当たり前のことを、自然に受け止められる生活がほんとうに楽しいです。


ayakaさんご一家の希望作物は野菜になるのでしょうか?
ブドウは収穫までに3〜5年掛かる上に、自分の土地に棚を建てると
莫大な費用が掛かるんですが、野菜で葉物だとそこまで掛からないかと思います。
葉物は植え付けから収穫までが短いので、利益になるのも早いですしね。

でも、ブドウと違って広い園地を耕起できるトラクターが必要だったり
育苗用のハウスの建設が必要でしょうね。

茄子やトマトだと支柱も専用のものが要ったり、トマトの場合はハウス必須…
灌水設備も必要になりますね。
こういう細々したものが意外と出費になります。


資金が足りなくても、持続可能な農業経営計画をしっかり立てられるのなら
貸付制度も利用できるかと思います。
私達のような「lost generation」と呼ばれる氷河期世代で
そこまで資金が潤沢にある方が珍しいと思いますし…

実際、資金がそんなに無い方でも熱意を汲んで貰えれば
(というか就農後に離農したりしない人だと理解して貰えれば)
合格できると思いますよ。

特に、夫婦の場合は旦那様はもちろんのこと、奥様の熱意がポイントになります!
農業は、ひとりじゃ難しい職業だと思うので…

小さなお子さんの居る若いご家族が地域に入って
そこの社会の担い手になるのも大切なことです。
地域社会に融け込みたいと言うアピールも是非!


関東とは言葉も習慣も違う岡山ですが
一旦地域に入るといい人がいっぱい居るし、農作物生産のレヴェルも高いと思います。
ayakaさんご一家の体験・実務研修試験の合格をお祈りしております!
また何かございましたらご遠慮なくどうぞ。




July 03 [Tue], 2012, 22:24
ayaka suzuki
はじめまして。岡山で夫婦で就農したく、奮闘中の鈴木と申します。東京都八王子市在住で、私35歳、夫36歳、娘7歳です。教えていただきたいことがあり、メールいたしました。

ブログを拝見して、新規就農研修生募集に応募されて、合格されたこと、その他にも洋服を作られていることやマクロビオティックをされていることなど、共感することがたくさんありました。私も趣味ですが、裁縫が好きで、体にやさしい食べものを食べたいと考えています。また、現在は違いますが、主人も私も編集プロダクションで編集をやっておりました。インテリア雑誌や観光ガイドブックを作っておりました。なので、勝手に親近感を持っております。私たちもhoneycombfarmさんたちのように、岡山で農業を営みたいです。ブログには知りたいことたくさんが書かれており、とてもありがたかったです。

農業をやりたいと思うようになったのは震災が起こり、子どもに安全なものを食べさせたいと思うようになったのがきっかけです。今は道の駅かようの野菜や卵をネットで注文しているのですが、自分たちで作りたいと思うようになりました。

平成24年度前期の新規就農研修生募集に応募しようと思っております。先週池袋で行われた新・農業人フェアに行き、岡山の方とお話をし、来週和気町に現地見学に行く予定です。けれど、私たちには資金がほとんどありません。研修に合格したら、別にアルバイトを考えており、新規就農する時は就農支援金を利用したいと考えています。けれど条件に「十分な資金があること」となっており、私たちのように資金がない場合は合格する見込みはないのでしょうか?やる気はものすごくあります。

お忙しいところ申し訳ございませんが、教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
July 02 [Mon], 2012, 0:27
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:honeycombfarm
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-洋服、アクセサリ、家具制作
    ・アート-グラフィックデザイン、イラスト
    ・クッキング
読者になる
東京寄り千葉県から岡山の高原に就農しました、元グラフィックデザイナー夫とハンドメイド作家妻の就農記録日記です。
希望作物は葡萄、理由は好きだから…から始まり、一歩一歩進んで行っています。

夫婦共通の趣味は料理。
いつか葡萄園の傍ら養蜂と養鶏もしたい!そして産物でお菓子作りもと考えています。
2000年生まれの天然ちゃんな娘と、2003年生まれの口数の多いピアノ男子息子が居ます。
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31







 
ブナの二段弁当箱

ブナの二段弁当箱

価格:4,200円(税込)

 
最新コメント
アイコン画像honeycombfarm
» 現在の出荷状況 (2016年05月06日)
アイコン画像ひろ
» 現在の出荷状況 (2015年10月03日)
アイコン画像honeycombfarm taka
» 袋掛け始まっています (2014年07月17日)
アイコン画像イタル
» 袋掛け始まっています (2014年07月11日)
アイコン画像honeycombfarm taka
» 袋掛け始まっています (2014年07月10日)
アイコン画像イタル
» 袋掛け始まっています (2014年07月07日)
アイコン画像honeycombfarm taka
» 交通事故で入院してました。。。 (2014年05月30日)
アイコン画像イタル
» 交通事故で入院してました。。。 (2014年05月30日)
アイコン画像honeycombfarm taka
» 交通事故で入院してました。。。 (2014年05月30日)
アイコン画像honeycombfarm taka
» 交通事故で入院してました。。。 (2014年05月30日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/honeycombfarm/index1_0.rdf