瓦礫の中、王様は笑った

October 01 [Tue], 2013, 9:10
君が贈る指輪なら
この指腐り落ちても構わないと

淋しさは甘い罠
胸を締めつける程に 捕われてゆく
瞳閉じたら
僕は何処にも居なくなる
君に見つけて欲しかった
迷子の僕を迎えに来てと

自分の非を認めるのは難しいことだ
どうして?

全てはただの御伽噺だったの?と
問いかけてしまいたくなる
君が僕を見ているのか不安だったんだ
それは僕も同じ事

一つ一つ積み重ねたら
あの空に届くはずなのに
近付かない現実
そうして
足元が崩れ去るの

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:honey_apple
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる