家を建てることになったワケC

July 24 [Sun], 2011, 21:50
2010年初秋。
冬が近づくにつれてブルーな気持ちになる私達。
貯金は全くありません。
生涯を毒女で終える予定だったユズ猫なので貯金はすべて老後の保険や年金等に突っ込んでしまったし。
ボンボンはすべてを車に注いできた為もちろん貯金はなし。
あれ?私達の老後って不公平すぎね?

そんな時見た一枚のちらし。
「暖かい家に住みませんか」
「月々のローンが家賃並みの価格で建てられる家」(今ならこれ、常套句ってことがよくわかります)
みたいな文句の地元工務店のモデルハウス見学会のちらし。

それを食い入るように見ていたユズ猫にまたまたボンボンの一言。
「家、建てちゃえばいいじゃない?(・∀・)」


そうして私達は家を建てることにしたのでした。
P R
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ