鍼灸で首を完治しておくべきだった

December 01 [Tue], 2015, 19:30
昔、若いころに交通事故を起こしたことがある。

車が大破するような大きな事故だった。

自損事故で人に迷惑をかけるようなことがなかったのでまだ良かったのだけれども。

その時の怪我は奇跡的に殆どなし。

数日の入院は経験したものの外傷は擦り傷程度だった・・。

いまから考えてもよくあれで済んだとは思うのだけれども、とにかく無事だった。

でも、実際の後遺症というのか怪我というのは後からやってきた。

首のムチ打ちだ・・。

事故当時から首のムチウチの症状は多少あってリハビリも通ったりもしていたのだけれども、さして痛くもなかったので治療も適当で止めてしまった・・。

浦和で専門の鍼灸に通っておけばよかった

ところが数ヶ月くらいしてから頭が重くなったり首や肩の辺りがだるくて仕方がない、
我慢できないような状況になることが度々出てくるようになった。

それからはまた病院通いが始まった。
なかなか治らないのだ・・。

全然、治らないのだ・・・。

後遺症で大方5年位は悩んだかな・・。

やはり、痛くなくてもしっかりと通院しないとね。
今から思えば最初が肝心だったのだと思う・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まこ
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/honburikoto/index1_0.rdf