つい心配してしまう次男の減量

January 18 [Wed], 2017, 16:36
あさってから次男は隣県に移動して、試合に臨みます。昨年末も同じ県で試合があったのだけど、そのときは4日間の通い。例年遠征費がかさむので、通いでラッキーと思っていたのですが、その分実は早起きして送り迎えしないといけないのでした…。さすがにその期間疲れるかと思い、塾も送り迎えしていたので、私の方が疲れました。
今回は県から補助が出て、泊まりとなるようです。それにしても、昨日次男が言うことには、あさっての計量までにまだ2kg落とさなければならないとか。もう少し、早めに減量しておけばよかったのに。今日から晩ごはんは食べないと言っていました。
たまたま今日長男から電話がかかってきたのでそれを言うと、長男は「ガムを買ってやれ」とのこと。同じ部に所属し、減量も経験してきた長男の言葉に納得。でも当時長男の心配はあまりしなかったのです。普段から栄養を蓄えているので、大丈夫かなと思って。ご飯を食べないことで本人は苛々するらしく、それは迷惑だなと思っていましたが。次男は骨密度的にも鉄分も足りていないような感じなので、つい案じてしまいます。

久しぶりに触った天然石

January 14 [Sat], 2017, 9:36
今年になってなぜこんなにも日記を書く時間があるかというと、定期的に入っていたライティングの仕事が途切れているからで、それは昨年のDe〇〇サイト問題の影響があるからでしょうね…。De〇〇の仕事をしていたわけではないですが、あちこちのサイトで見直しがされているのではないのかなと感じています。メインで仕事をしていたところ以外に、よい契約先がないかなあと模索しているところです。
そんな事情で時間があるので、久しぶりにこんなものを作ってみました。

内職仕事をやめて以来のアクセサリー作りかな?
とはいっても、最初から作ったわけではなく、次男用のブレスレットと自分用のブレスレットを解体して合体させたものです。次男のブレスレットはシリコンゴムが切れ、自分のは通していたフェイクレザーが弱っていました。それでも天然石はきれいなままですから、作り直せばなんとでもなります。実際のところ、自宅作業が多い私は腕につけることは少ないので、バッグチャームとして使用しています。

猫さんがやってきた(2年半前)

January 11 [Wed], 2017, 15:05
4年の間には、長男が家を出た一方、新たに加わった一員がいます。それが、この猫さん♡

2年半前、長男が友人のところに生まれた子猫をもらい受けてきました。母猫がいなくなってしまったとかで、まだ生まれて2週間だった子猫はもちろんミルク。当時は午前中のパートに出ていたので、急いで帰ってきては、ミルクを用意したものです。
そんな猫ちゃんもいつのまにか大きくなり、今では6kg近くに。猫が飼いたいと言い出した本人(長男)は、1年もしないうちに猫と別れることになりましたが、だんだん手のかからなくなってきた子どもらにかわって、猫ちゃんは私の生きがい!?となっております。
やむを得ず2週間で母猫きょうだいたちと離れた子猫は、噛み加減を知らないまま育ってしまったのが欠点で、時折流血沙汰が起こりますが、それでもかわいくて、「世界で一番かわいい猫」♪(親バカ)と自作の歌を歌っています。寒い季節には夜布団に入れてくれろとやってくるので、一緒に寝る毎日です。

今年自分のために買ったもの

January 09 [Mon], 2017, 9:29
子どもが中高生時代は、家事(男子二人だと、食事は給食を作っているのか?と思うほどの量…)や子どもらに関するさまざまな雑務(部活の送迎、塾の送迎、行事)に追われておりました。それと同時に、負担となっていたのが金銭面。部活に要るものは、ユニフォーム練習着遠征費など、どれも節約のしようがなく、言われるがままの金額で払うしかないんですよね。特に、長男の中高生時代は学年前後によい選手がいたので、遠征費が莫大にかかっておりました。現在は長男が家を離れ、家賃以外はバイトでまかなうようになったので、大分楽になっています。
そんなわけで、普段お金を自分のことに使うのは本くらいなのですが、2月の誕生日には毎年両実家からお祝いをいただくので、1年に1度ちょっと贅沢な買い物をするのが恒例となっています。今年は早々にお正月にお祝いをもらったので、お正月の勢いでもう買い物をしてしまいました。お正月にはいつもより贅沢な食事、福袋、普段は買わない衣料品などで、買い物に出る機会も多く、財布の紐もゆるみがちですよね。
今年買ったものとは、その財布(紐はついていないけれど)。よくよく考えてみても、前の財布は多分かれこれ20年も前に買ったものなので、いいかげん新しくしてもよいかと思うのです。百貨店で購入した前の財布は、壊れもせず結構気に入っていたのですが、改めて見るとあちこちほころびもできていました。今回の財布は、ショッピングセンターで気に入ったものが見つからず、ネット注文で購入。便利な時代です…。今度の財布も長持ちするといいなあと思いますが、20年持つとすると、これが人生最後の財布になるのかもしれません!?

成人式

January 08 [Sun], 2017, 14:46
昨日長男が再び帰省してきました。本日の成人式式典に出席するためです。
先日ここの日記をいろいろ読み返していて、いやー子育て中ってあまりにバタバタと大変な日々だったなーと思いましたが、そんな子どもも成人する日がやってくるものですね…。男なので衣装はスーツ、それも入学式に用意したもの。ネクタイとコートだけを買い足しました。会場まで送っていったら、開始時刻より2時間半前だというのに、続々と成人たちが集まっていて、美しい着物姿のお嬢さんたちもたくさん。女の子のところは大変そうです。そんな様子を見ても、さっぱり価値や情緒を解さない長男でありました…。

4年ぶり?

January 06 [Fri], 2017, 17:34
前回日記を書いてから、4年と少しの月日が流れていて、自分でも驚きました…。

HPも放ったからしたままでした。
多分4年前くらいから、勤めていたパートの仕事の時間が少し長くなり、作業内容が過酷になり、気温も上昇し(屋外の仕事なので)、HPや日記にかける余力がなくなっていったのだと思います。
2年前には内職をやめ、クラウドソーシングのライター業務に時間を割くようになっています。1年前にはとうとう屋外仕事の重労働に体力がついていかず、ライター専業となりました。とはいっても、書くのがそれほど早くなく、コツコツ地味にやっているので、パート勤務と変わらない収入ですね。時間はかかるのに
正月明け、仕事が途切れているので、ふとここのことを思い出して、少し手を入れてみました(いえ、けして忘れてしまっていたわけではないのですが)。

長男は対岸の県の大学に行き(よく入れてくれたものです…)、次男は現在長男と同じ高校に通っています。そして長男と同じレスリング部で活動しています。一昨年は骨折したり、まあいろいろありました。今年は受験でまたいろいろあるかもしれません。
時折、つづってみたいと思います。

今年ももう

November 08 [Thu], 2012, 15:55
 気づくと今年もあと2か月。今年は本当に予想外の展開が多くて、長男の受験ですべての運を使い果たしたのではないかと思うほど。7月には、仕事の剪定中、右手(5月に腫れたのとまったく同じ場所)をアシナガ蜂に刺され、これまで経験のなかったほど、腫れあがった。夏場は、連日松畑を剪定に行っていて、その後、蜂への恐怖にさらされながら、仕事をしていたのだった。ようやく蜂の活動もおさまる季節となってきた。
 もちろん子供らの夏休み期間は過酷に過ぎていき、先月は内職がもっとも面倒な商品作りが1か月続き、ようやく一息ついたところである。
 次男はテニスの1年生大会に出、テニスの王子様になるのもなかなか遠い道のりの様子。長男はレスリングの新人戦に出、私は祭りと重なって、あとで夫の撮ったビデオを見た。レスリング界は選手が少なく、県でも階級によれば2人しかいないところもある。長男の階級は一番多くて、6人だそうである。なんとか3位に入り、四国大会に出れるそう。今は柔道経験と左組みということが多少有利に働いているかもしれないが、なにしろ筋力のない人だから、来年はどうなるかわからない。
 二人とも学力的に問題が多くて、長男はもうなるようになるしかないが、次男はそろそろ塾を考えなければならないかなあと思う…。

部活生活

June 20 [Wed], 2012, 15:55
 長男の部活も朝練に参加するようになり、毎日弁当作りに苦手の早起きをしなければならない。長男は2、3年生たちの付き添いで、この金土日は高知に四国大会へ行った。インターハイとやらへも付き添いで行くはずである。歴代先輩たちが強かったため予算があるのか、先日の奈良遠征にしても、今回の四国大会にしても、宿泊代をそんなに払っていない。中学時代を基準に覚悟していたら、意外に拍子抜けであった。とはいえ、6時過ぎに家を出、8時や9時に帰ってくる生活では勉強どころではなく、入ってよかったのか悪かったのかわからない。
 一方次男の部活とはいえば、基本、外なので、月2回の日曜は休み、雨が降れば休み、と、そんなに休んでいいのか??と長男を見てきた母は思うのであるが、そんなものだろうか…。運動量が不足に思えて仕方ないので、近所の県立プールにスクールの申し込みをしようかと思っているのだった。(スイミングスクールほど本格的ではなく、それほど高くない)。

言ってほしかった

May 22 [Tue], 2012, 12:30
 手はだいぶ治ってきたが、利き腕を本調子で使えるほどではないので、今日も仕事を休んでいる。もう一度病院に行き、買い物に行き、そしてDOCOMOに行ってきた。長男が高校入学より携帯を持つようになったが、4月にひきつづき5月も莫大な請求がきた。昨日調べていたら、リミット機能をつけることができるらしいので、金額制限をつけ、ある程度の金額を超えると、メール連絡がくるようにしてもらった。当たり前かもしれないが、どれもこれも、こちらから聞かなければ向こうから言ってはくれないのであった。高い勉強代である。

右手

May 21 [Mon], 2012, 17:29
 このところ盆栽園の仕事は畑移動の準備で忙しい。借りている畑を返さなければならないので、新しく借りているところに移動するのだ。松を掘りおこして、仮植えしている。新しい畑には畝を作っている。ちょっと重労働が続いてしんどい。
 先週土曜日、内職仕事を終えた頃から、右手の小指が痛くなってきた。日曜の朝、次男を連れて河川敷に行く約束をしていたが、それはどうにか行ったものの、ラケットもあまり持てない。だんだん痛みも腫れも増してくるようなので、昼ごはんは子供らに指示して作らせ、昼は寝て過ごし、夜ごはんも作ってもらった。
 で今日は仕事を休み、病院に行ってきた。骨とか関節に異常はないようなので、気付かないうちに傷からバイ菌が入ったのではないかということであった。最近草取りとかしませんでしたかと聞かれたのだが、草取りなんかは常時なのであった。蜂にさされてもこんなふうになるというので、蜂ではないにしてもあるいは、なにか虫かもしれない。少し前にも多分アリに足をかまれて、えらく腫れたのだった。まあ、骨の異常ではなくてよかった。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:homurasiki
読者になる
最新コメント
アイコン画像穂村
» 中学1年生 (2007年06月07日)
アイコン画像cloudy
» 中学1年生 (2007年06月06日)
アイコン画像穂村
» 年末のいろいろ (2007年01月03日)
アイコン画像cloudy
» 年末のいろいろ (2006年12月29日)
アイコン画像ククルカン
» バーベキュー (2006年10月10日)
Yapme!一覧
読者になる