はじめの一歩 

2005年03月12日(土) 23時22分
使っていた日記サービスがあまりにも重くなってきたのでこちらに移動。
忙しくなったらまた途絶えるかもしれませんが、身内への生存確認用に(笑)
どうぞ宜しく。

先日ようやく勤務先で卒業式を終えて一息ついています。
結局今年は就職率は最悪。自分が担任した中ではのこととはいえ
これはかなりきつい現実だ。
ゲーム業界は本当に人気のある業界だけれども
体力的に限界を感じてしまい退職してしまった僕としては
生徒たちにあまり納得のいかない環境で無理強いさせたくはない。
かといって、好きなものを貫く為には多少の無理も必要なわけで。

どうか彼らが無事乗り切っていけますように。
そして、楽しいゲームをどんどん作り出してくれ!

とりあえず始業式まではこれで少しだけ時間が出来る。
ミュージカルが大好きな相方の影響で僕も最近は舞台を見ることにハマっています。
最近では劇団四季の「アイーダ」が気に入って
彼女に内緒にしてまで(笑)結局3回見てしまいました。
あの鮮やかなピンクの色使いは仕事上でも非常に参考になりました。
どうも学生時代から色彩構成が一番の苦手科目だったもので・・
色彩構成の授業はまさか任されることはないだろうとは思いつつ
来週申し渡される来年度の担当授業内容が恐ろしい。

うちは学科数がかなり少ない方ではあるのだけれど
今は大学でもかなり学科が細分化されているので
学校説明会でもよく「出来る勉強内容が分かりにくい」と言われることが多いのだが
逆に、2年間をそんなに狭めてしまうこともないのではないか?という話を職場でした。
そういえば以前某他校にあった「同人イラスト科」は今はどうなったのだろう?
同人イラストをあえて細分化して学ばせるというのも凄いことだと
まだ当時はゲーム会社勤務だったのだがはっきり印象に残っている。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:homework
読者になる
Yapme!一覧
読者になる