異空間と繋がってしまった 

July 01 [Sun], 2007, 3:10
遂に我が家も
来るとこまで来てしまった。
異空間と繋がってしまった。

あまりの衝撃で
何の用が有って台所へ行ったのか?を完全に忘れてしまったが・・・

とにかく、僕は台所へ行ったんだ。
少し離れた所で、猫のテトちゃんがうずくまって何かしている。
むむっ!さてはごきぶり君でも見付けたのかな?
そう思って夢中になっているテトを現場からどけてみると・・・

今まで見た事のないムシがひっくり返っている!
バッタ・コオロギ仕様の長い足が沢山生えていて更に更にムカデみたいなボディを搭載しているムシ!
まるで漂流教室!!
正直直視するのもためらわれる程。

今年に入ってからムカデ君には何度もご挨拶させてもらった僕だけど、流石に見た事も無い数十本の足長ムシにはまいった。

情けない話だが、僕は『きゃっ』と悲鳴を上げてしまった。

得体の知れないムシを得体の知れないままにしておいては恐怖がおさまらない。
素性を明かせねば、床につく事だって出来やしないよ。

異空間からの使者”について、とにかく分かる範囲の特徴を検索項目に入れてenter.
色々見て回った結果、正体は「ゲジゲジ」だった。

「ゲジゲジ」と聞けば、「な〜んだ、ゲジゲジかぁ」位に思うかも知れないけど、強烈でしょ!あのフォルムは!

いい歳して恥ずかしいけど、僕本当に怖かったもん。

でもやっぱり、怖い・恐ろしいと思う事物現象に名前が付いていると安心しますね。
常々おもっていたことですが、妖怪の発生というのも、恐らくは恐怖を克服せんとした人間の知恵が多分に含まれているような気がしてならないのです。

乱暴な言葉 

June 30 [Sat], 2007, 0:19

『ばかやろぅ!コノヤロ!』

と思う奴が居る
事が有る。

でも、
そう思う奴の内側や、
出来事の中にも僕は居る。


乱暴な言葉は

常に、自分へ向けられている。

ノルマとカルマ 

February 15 [Thu], 2007, 5:22
今、やっと映画DVDを見終えたところだ。

ずっと見たかった作品だ。

勿論、素晴らしい作品だった。


もっともっと沢山沢山いい作品を見たい。聞きたい!

でも
僕は、自分に科したノルマを果たせずにいる。

見たくて見たくて仕方ない作品が沢山ある!有るのに!
のに、のにだ!

それだのに!
まだ見ていないDVDが300作品以上僕の押入れに押入れられている(これは嬉しい悲鳴では有っても、沢山持ってる自慢じゃないからね。自慢どころか勉強不足の怠け告白ですから)

色々のカルマや暮らしによって後回しにしてしまったり、なってしまったり・・・
こんな事ではいかんばい。

時間だけは平等な世界だから、やっぱり有効に使わねばならない。
それだけでなく、集中力を上げない事には成し得ない事ばかりだもん。


大事なのは・・・

頭、心、足。


それを動かし続ける事よ。
動かしてないと、休む事も出来なくなるからね〜。

*ここでの“足”とは・・・actionの意味に於いてです。語弊の有りませぬように。

バレバレンタイン 

February 14 [Wed], 2007, 23:39
今日はバレンタインか。

正しくはヴァレンタインと書くんだよね。
(違うかな!?)

ヴァレンタインとか、誕生日のプレゼントって、相手の事をあれこれ考えたり探しに行ったりと結構楽しそう。

あれこれ考え過ぎてもう何をあげていいか分からなくなったりしてね・・・。

作品を作っている時にも、それと全く同じ状態になります。
でも僕の場合・・・勿論相手の事も考えるけど、大抵は最終的に僕があげたいモノを渡すかな。
作品を作っている時もやっぱりそうかな。
大抵は僕や、僕達があなたに渡したいモノをつくる。
でも勿論、
あなたや、あなた方が今何を欲しがっているのか?
ずっと前からアレを欲しがっていたなぁ・・とか
きっとこんなモノが必要なんだろうな・・・とかね、そんな事も考えて考えた上で、
やっぱり素直に、僕のあげたいモノをあげちゃおうと、そういう事かもしれないな。


ちなみにさ・・・こっそり用意していたプレゼントの中身が悟られてしまってバレバレってのはちょっとへこむよね。
ビックリしてもらいたいし喜んでもらいたいからさ。
もらう側だってビックリしたいしね。

だからやっぱりちょっとビックリ嬉しく喜んでもらえる様な作品を作って行きたいなと、そう思う訳です。

で、急に真逆のベクトルで何か作ってみたりして・・・。
まぁ唯ビックリさせるようなモノは絶対作りたくないしね。
ビックリとガックリは一文字違いだから、気を付けて進みます。

表現はいつも

注意進行。

自動車の運転に似てるナリ。(いきなりコロスケ)

ただ、違う所は多々ある。
じゃ、似てないって事かもね(^−^)

すすも〜

今日も 

February 14 [Wed], 2007, 2:52
いぃ天気だったな。
寒かったけど、電線の鳥達も気持ち良さそうだった。

リハと打ち合わせを終え、始発で家にかえったのは6時過ぎ。
帰ってすぐ、先日撮影した俳優さんのフィルムチェック!
写真の出来は最高と言ってもいい位かな。喜んでもらえそうだ。

ルーペでフィルムを覗きながら・・・

チカラ尽きて寝た(。_。)


ストーブの前でぽかぽか眠っていたが、やがて燃料も尽きて室温が低下。
僕の体温も低下。
寒さで寝てらんない!やむなく起床!

冷えた体を温めたくて、お湯を沸かしコーヒーをいれる。
疲れているのかナ・・・いつもは入れない砂糖を入れた・・・

しかし、暖かい飲み物程度でこの家の寒さは拭い去れず・・・今度は風呂に望みを託した。

朝風呂は泣く程気持ち良かったなぁ(゜_゜)

風呂から上がってぽかぽかしていたら
昼過ぎからまた眠ってしまった。

これが僕の誕生日。


今夜誕生日を迎えます 

December 22 [Thu], 2005, 19:20


今日、28才最後の日。

写真はリハーサルの為スタジオへ向かう俺です。
数時間後には誕生日・・・誕生日には毎年しみじみ過ごしたいんだけど・・・。

ライブが近いから仕方ないな。
うっかり誕生日を迎えちゃうのだけは避けたい。

リハは午前3時迄だけど・・・電車無いから家に帰れないもん(>_<)。

疲れのせいか、完全に壊れちゃった★  わーい

我が家の巨大ペット 

December 22 [Thu], 2005, 2:36

なまず「しまじろう」
成長すると120cm位になるんだって〜(。_。)

八景島シーパラダイスで同じなまずを見たけど、本当に丸太みたいでびびった。
今年の3月、我が家に来た時は7cm位だったのに・・・今はもう28cm!!

うぅむぅ・・・丸太の予感。。

新潟の弥彦で初割烹 

December 21 [Wed], 2005, 22:21
看板に大きく「割烹」て書いてあったのに・・・入ってみると絵に描いたようなただの食堂だった。

客は一人。

作業着のおじちゃんが、テレビを見ながら一人でビールを飲んでいた。


天井近くに据えられたテレビは悲しいニュースを伝えてる。
失われた子供と、うそで築いた建物と人生の話だ。。

おじちゃんは2本目のビールをもらい、運ばれてきた鍋焼きうどんを食べる。
うどんを運んだおばちゃんが、座敷の前に脱がれたおじちゃんの長靴を・・・
そっと 揃えた。

ニュースキャスターは話を続け、おじちゃんはそれを見上げながら一人の夕食をとっている・・・


それを見て僕は何を思えばよかったんだろう・・・。
僕がこの店を出ても、あのおじちゃんの人生は続き、僕達があのニュースを忘れても彼等の人生は続く。
映画で人生は描けるけど、人生は映画ではないからね。
好きなジャンルを選べないし、途中で劇場を出て行く訳にもいかないんだね。

外では今も真っ白な雪が世界を冷やしている。

小さなガス・ストーブは、おじちゃんの隣でずっと

赤く火を灯していた。




バースデイ・ケーキをプレゼント 

December 20 [Tue], 2005, 20:00
                      Happy Birthday!
誕生日ラッシュ!

18.19.20日、連続して、近しい人達が誕生日を迎えた。

今朝まで新潟にいたから、近くでお祝いできなかったけど・・・この場をかりて、雪で作ったバースデイ・ケーキをプレゼントさせてもらいます!

みんな!おめでとう!!

新幹線やむなし! 

December 20 [Tue], 2005, 9:48
やむなく朝イチの新幹線で帰ってきました。

昨夜、燕(ツバメ)三条の駅窓口。僕はまたもや、あたふたしていた・・・
「新幹線も止まっちゃうんじゃなかろうか!?」と。
係りの人に聞いてみたら
「新幹線は止まらないよ〜!ぶぁっはっはー」と、何故か爆笑された・・・(ー_ー)
更に、その爆笑係りの人から2メートル後方のデスクで仕事してる風味の男っ!
「これだから東京モンは」って顔してクスッと笑ったのを、俺は見てたかんねっ!!!


1秒にも満たない時の中で
爆笑と失笑をかった稀有な男です、僕は。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:homesick-jun
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる