国際児童図書館 

2005年07月28日(木) 0時54分
上野公園にある、上野公園国際児童図書館に行ってきました。

思った以上に駅から離れていたのと、台風一過のすごい天気で汗はだくだく。。

駅前の上野公園の地図を確認してから、夏休みの家族で賑わう上野動物園を横目に目的地に向かいます。

芸大の横の古風な建物が児童図書館です。

今年は特に絵本(特にグリム兄弟)について調べる予定なので、一通り館内を散策した後、お決まりのトイレチェック。

カフェテラスはガラス張りで、古風な玄関側と違い、森?側はガラス張りで、とても天気がよかった。

館内でもちらほらの車椅子に乗った障害児の子達をみかけた。

大人も何人かちらほら。

1階は出入り自由。

2,3階の資料室はカウンターで自分の住所や名前を書くカードをもらい、カードと引き換えにその部屋にいる間は番号札を身につけます。

ちなみにこのカードは何度でも使用可能。

私は何も知らずにずかずかと入っていってしまったので、司書のお姉さんに止められてしまった。

2階にある資料室2は洋書の絵本と資料、1は入っていなくてわからず。

現在3階では世界の絵本展を開催中。とても古い資料から、画家のことまで丁寧に資料が並べられています。

これはまた別に書き込みます。


カフェテラスはガラス張りでとても天候がよかった為に暑かった。

ミックスサンドとオレンジフロートを食しながら、ジョゼとトラと魚たちを読み終える。


しっての通り、安藤忠雄の作品です。

って、知ったかぶってる私は知りませんでしたけど・・・

柳ショップ+お茶の水 

2005年07月19日(火) 16時05分
平日しかやっていない柳ショップに初めていきました。

私は柳の包丁、カトラリー、ボウル、お玉、フライ返しを持ってるのだけど、好きなんですよね〜〜

全部地元のインテリアショップやそごうで購入した物なんですけど、初めての柳ショップ、感動です。

今回は小さいスプーンを3本。

何故かカトラリーは3本ずつそろえてしまうんですよね〜〜

彼氏さんはバターナイフを「使いにくそう」といいながらも買ってました。

生憎お店の外観は携帯の電源が切れていたのでとれませんでした。。。

場所を移ってお茶の水&神田の古本街へ。

彼氏さんのお気に入りの街です。

20分という約束で入ったお店で40分以上も付き合わされ(勝手に付き添ってただけだが・・・)眠くなってしまった私は外に。

危うく外でも寝てしまいそうになってしまったので、気分転換に近くの絵本の古本屋さんへ。

ここは洋書ばっかりです。

そこでこのウォルトディズニーのスケッチ集「白雪姫」を見つけたので購入。

ディズニーは好きじゃないんですけど、グリム童話はこの夏調べたい書物一般なので。

携帯の電池が切れていた上、忽然と姿を探してしまった私を、彼氏さんが捜したことは言うまでもありません。。。すみません。。。

東京タワー 

2005年07月18日(月) 15時59分
久しぶりの東京タワー。

実に幼少3才くらいぶりですか??

長く続く坂道は多分タクシーがたくさんとまってたところだろうなぁ〜〜と思いました。

私はここの蝋人形館、拷問の部屋で兄に置き去りにされた苦い辛い思い出があります。

今回はあまりお金を出したくない貧乏カップル二人の意見もあって、マジックアートだけ見てきました。

私は六本木ヒルズの夜景の方が好きです。

ちなみに彼氏さんのママ達の観光の下見でした。

朝彼氏さんの家から学校に向かい、テストを受けて、また逆戻りという大変なスケジュールでしたよ〜

高円寺A 

2005年07月17日(日) 15時29分
テスト前日にもかかわらず、彼氏さんと遊びに行く根性。

私にはものすごい事なんですけど、まぁ、数日前から勉強してたし、得意分野だしって事で、夕方までのつもりが普通に遊んでしまいました。

最初は彼のバイク、ホワイティ(つきあい始めの頃に命名)でジャクソンに行こう!!と言うことで、調布に行きました。

が、ジャクソンはやっている気配一切無し。そう、日曜日は休みデスよーー

「調布駅前の交番が妹島和世のデザインなんだよ〜〜」

と彼氏さんの説明を聞きながら、まじまじと交番を眺めます。

警察の人はなんで自分たちがじろじろ見られてるか不思議だったでしょうね。

その後、仕方なく高円寺に行き先を変更。

前にも紹介したファイヤーキングのお店でスヌーピーのマグを購入。

初!ファイヤーキングです。

その後お気に入りの絵本専門店で、大っ好きなスベン・オットーの絵本を購入。

絵がとっても綺麗なので、大好きです。

その後は餃子を食べ、商店街を散策しました。

高円寺は色々と面白いところがあります。

例えばこの道。

何でこんなに曲がってるの??線がくねってるの!!

彼氏さんが(写真に写ってますけど)、

「書いた人が間違えたけど、ま、いっかってことでこうなったんだよ」

という言葉を真に受けて、ずっと続くくねくね具合に笑ってたら、

彼氏さんには私が分からないふりしてとぼけてるだけだと見えたらしく、

私があんまり笑い続けるもんだから

「え、知らない?」

と真顔でつっこみをしてました。

これはまっすぐな道をスピード出さないようにわざとやってるんですって!!

知らないよ〜

(通った車もくねくねしてました・・・目の錯覚なんですって。道はちゃんとまっすぐなんだけど・・・)

言われてみれば、中学の頃に習ったような気もします。

帰りはおなじみ、私の歌で帰ります。

ゆったりバラードを歌うと眠くなってしまうので、激しい選曲をしたいところですが、レパートリーが足りず・・・

ケツノポリス4借りるぞ〜〜!

星になった少年+Utrecht 

2005年07月16日(土) 14時56分
16日公開の柳楽優弥主演の映画、星になった少年を見に行きました。

柳楽君のあの冷たい瞳がたまらない・・・・

動物物に弱い私には感動もんです。

何より前日テレビで撮影裏の柳楽君の奮闘っぷりを見た次の日だったので、余計に「頑張ったなぁ〜〜」と感心して見てしまいました。

お前は何様だって位・・・

渋谷で見たんですけど、舞台挨拶は有楽町であったの??

生の柳楽君を一目でいいから見たい〜〜〜

携帯のストラップ、リアル象さんがついているのですが、月曜日に学校で、案の定友達に

「それ、『星になった少年』で買ったんでしょ?」


と言われてしまいました。

もう随分と長い間くっついてるんですけど・・・・(5ヶ月くらい?)

映画は7時頃だったので、それまでは恵比寿にあるUtrechtに。

初めて行ったから分からなくて、うろうろとしていたところ古いマンションの一室がお店みたくなってて、

「あ、こんなところにお店があるよ〜〜かわいいね〜〜」

と彼氏さんに言ったら

「ここじゃん」

と地図担当(私は読めない)の彼氏さん。

ドイツ語の白雪姫、カフェタイムブックスシリーズの「お昼のサラダ」を購入しました。

『遊べる本、作ってみたい本のいろいろ』 

2005年07月05日(火) 10時26分
埼玉県、うらわ美術館にて、

『遊べる本、作ってみたい本のいろいろ』

が7/16〜10/10まで。

7/15までは館内メンテナンスのため休館中です。

美術館で収蔵している中から、目で楽しみ、触って楽しむ、造形的な本の世界を紹介。

中小生無料、大高生420円、一般630円。(半端数は消費税?珍しいような気が・・・)


JR京浜東北線、高崎線、宇都宮線で浦和駅下車、西口徒歩7分。


うらわ美術館


ファッション誌「PS」 

2005年06月30日(木) 12時42分
小学館から出ているティーンズ向けの雑誌「PS」。

最近服の趣味が変わってきたので、立ち読みしてしまいます。
先月号(6月1日)の内容は面白かったので、購入。


一番最後のページにライター募集というのがあったので、物は試しで、課題の400字の文章を一ヶ月かかって書いてみました。


履歴書も一年ぶりに書いて、写真はさすがに新しいのにしたいなぁと思い、今日撮影に行きたいのだが、当日消印、間に合うか??

雑誌の編集業務とか、エディトリアルデザイナーに興味があるので、できればそのままそこでバイトみたいにさせていただければ、身にもなるし、世界も広がるかなぁと思うのだが・・・・

7月中の連絡待ちになります。そのときは面接。

ついつい昨日発売になった「anan」の特集『自分を売り出す』と深津絵里に惹かれて買ってしまった。。
苦しいときの神頼み。今は頼りが欲しいのです。


余談:後半期から、ゼミや福祉体験履修登録の為の面接などがあり掲示板は要チェックやで〜〜!!
これからテストだ何だで学業が忙しくなるので、心からリラックスして満足に絵を書くこともできません。


『すごいぞ製本!』 

2005年06月20日(月) 11時39分
印刷博物館 P&Pギャラリーにて、

『すごいぞ製本!〜現代ブックデザイン考2〜』

が開催中〜7/24(日)まで。

面白い装丁本ができるまでの経緯などを紹介しているそうです。

入場は無料。(ただし、本展示場には入場料が必要です)

江戸川橋駅から徒歩8分。


印刷博物館

銭湯 

2005年06月19日(日) 22時52分
小さいころに一回、母親に連れられて銭湯に行ったことがあります。

その時は母親がいろいろと準備をしてくれたおかげで、たいした用意もせずにいましたが、そのつけが回ってきました。

一回行ったことがあるとはいえ、記憶もあいまいな私(達)の手荷物は、バスタオル1枚、フェイスタオル1枚、下着の替え、洗顔石鹸、化粧水・乳液のみ。

「タオルはあるでしょ〜」

という彼の言葉を振り切り、タオルを持たせて本当によかった(笑)

「でも、シャンプーと石鹸くらいはあるでしょ〜」

という言葉にはまんまと乗ってしまいましたが・・・


入り口で靴をしまい、彼は男湯、私は女湯。
番頭さんを挟んで、じゃぁといった感じでそれぞれ未知の世界へ。

夜の8時半頃でも、5、6人で、小学生親子以外は全員おばぁちゃんに近いおばちゃん。
当たり前だけれど、すっぽんぽん。

私は脱衣所で、どうしていいのかわからず、終始きょろきょろ(初心者まるだし)。

小学生の女の子は挙動不審の私をじーーーっと見てました。

ガラスはすりガラスでもなんでもなく素ガラス。これにも唖然・・・

お風呂は3種類、赤外線風呂・超音波風呂・薬草風呂。薬草は彼曰く「臭かった」らしい。

温度設定は大体43度位。
料金は380円。子供は半額。回数券は11枚で3800円。

お風呂をあがって、着替えをすませ、外に出ると銭湯の隣、コインランドリーの前のベンチで彼が待ってました。

お風呂上りのコーヒー牛乳(もちろんビン)を二人でゴクゴク飲んで、一息ついたところでお互いの意見を述べ合う。

「昔ながらの銭湯ってかんじだったね」

「富士山が男湯にあった」

「何人いたの?」

「5人くらい」

「きもちよかったね」

「うん、いいところだね」

「番頭さん女の人だったね」

「最初は男だったのに、上がったら女の人でびっくりだった」


と、他愛ない会話。こういったまったりな時間が好き。

昔ながらの場所は、やっぱりいつまでも地元に愛されているなぁ。風情もあるし、気持ちいいし。

また行きたいなぁ〜〜

今度はちゃんと桶と、ボディソープ、シャンプーを持って。

恵比寿〜渋谷散策 

2005年06月04日(土) 12時10分
恵比寿から代官山、目黒と巡り巡って渋谷駅まで歩きました。

目的はインテリアショップめぐりだったのですが、古着(と、いうより一点物)に関心がある私には「代官山って所狭しと古着屋だらけ!!」で大興奮。

結局、いきたかったお店は見つからず・・・しょぼぼぼ〜ん。。

<お昼>

お昼はアトレの豆腐料理屋さんの一日20食限定メニューを食し、男の腹には少なかったようで、雨が降り始めたときには彼は少し不機嫌そう。
豆腐とロールキャベツのスープはもう少し味が濃いほうがよかったなぁ〜〜
京都以来の本格豆腐でした。

<古着屋めぐり>

代官山の古着屋さんで青と白のストライプのスカートを発見!試着したものの、ふくらみがいまいちだったので断念・・・

目黒川沿いの古着屋さん、ガラス張りのとにかくたくさん服があるお店で、お気に入りのスカートを発見!試着したものの、形がいまいちだったのでまたまた断念・・・・・

<ファイアーキング>

目黒にあるお店で、彼は初となるファイアーキングを購入。
私は散々パイレックスを買おうかどうか迷ったあげく、オークションで買ってしまえ!と邪心が芽生えたので断念。

<COW BOOKS>

COW BOOKSで本と牛3頭を購入。
店員さんがキムタクに激似(彼曰く)だそうなので、行く際にはチェックしてください。
私は余所見をしていて見れませんでした・・・しょぼぼぼ〜ん。。。

<夕食>

帰りは予約が必要なジンギスカンのお店に偶然にも予約なしで入れてしまい、彼は初ジンギスカンでした。


BOOK OFFでバカボンドを購入。続きが気になるるる・・・・

2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:home_hole
読者になる
Yapme!一覧
読者になる