c

2006年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像
カメラと月、あるいは革のブーツ (2004年10月31日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:holy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
11ヶ月ぶりぶり / 2006年10月30日(月)
気分が乗らずやすんでもた。
 
   
Posted at 21:18 / つぶやき / この記事のURL
コメント(6)
ふらふらフラフラ / 2005年11月26日(土)


「人生とは何かを計画しているときに起きてしまう別の出来事」

なんだろうなぁ。
 
   
Posted at 18:20/ この記事のURL
コメント(0)
悪気は無いのだろうが / 2005年06月29日(水)
迷惑なオヤジ。

過齢臭テロ…。
冗談抜きで気持ち悪くなった。


おじいちゃんちの匂いがするー!

とかそんなレベルはとうに越えている。

これってお風呂ちゃんと入ってればこうはならないのでは?


いやー。年取ったら身体がねーってツッコミは無しの方向で。




最近神経質すぎるな。
 
   
Posted at 08:30/ この記事のURL
コメント(0)
気持ちはわかるが / 2005年06月29日(水)
迷惑なおやじ。

出発を待つ電車の外にでて、携帯で話している。ここまではマナー遵守。

しかしこの人、ドアに向かってやたらデカイ声で話す。


意味がない…。


そんななら車内でヒソヒソやってくれたほうがよっぽどよい。

会社の情報筒抜け。その店もよろしくない。


声のでかい奴は出世するというが良例というか悪例というか…。

あ、出世してるのかは分からない。
 
   
Posted at 08:23/ この記事のURL
コメント(0)
ニートを / 2005年06月09日(木)
更生させるのに税金を使うというのは投資にあたるのかな?

ニートは税金を払わないっていうじゃない?

イギリスではiPodで釣って更生の教育を受けさせるなんてのが有るらしいけど,あほらしい.

 
   
Posted at 13:28 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
こんなとこに / 2005年05月15日(日)
きてます。すごい台数です。
 
   
Posted at 14:00 / Diary / この記事のURL
コメント(0)
うわっ! / 2005年03月14日(月)
無差別オヤジ加齢臭テロだ!

それにしても、なんでこんなに臭うやつばっかなんだ?
 
   
Posted at 22:42 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
最近の日記 / 2005年03月08日(火)
あまり文章を書いていない。ネタがない訳ではないし、書くための時間が無い訳でもない。

そもそもネタなんてものは普遍的に存在する場のようなものだと思うし、何かをしようとする時間なんて作ろうと思えば不可能である場面のほうが稀だろう。

要はそれを切り出して誰かに伝え、その反応を期待し、そこから得られるものを探す。この一連のフローで費やす労力と対価のトレードオフが判断基準になるはずだ。でも、普段こんなことを考えて日記を書くか書かまいかを決める人なんて居ないだろう。誰もが無意識にしている数多くのことのほんの一つに過ぎない。

この無意識のプロセスはたぶん、小さい頃に大人に喜んで貰うために描く画や、のたうち回る線の集合などにそのルーツがあったりするのだろう。

例外はここではばっさりと切捨てて置くが、この思考フローの基本は「反応を期待しつつ書く」である。期待しつつと表現するのは、誉められる事だけでなく、煽ったりけなしたり…とキリがないからであり、なにも「期待」だけでプロセスが終ることを意味しない。

昨今のblogブームも勿論この背景に基づき、トラバとコメント云々…という分析や記事は山ほどあるのでやめて置く。

要は昨日は引きこもりだっただけなのだ。共感も忠告も教示も愛も係争も、なにも要らない日だってあるのだ。

以上

携帯の入力(゜д゜)ツラー!
 
   
Posted at 10:45 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
さぁ!解禁ですよ! / 2005年03月04日(金)
今年の開幕はやはり狩野川にしました。

アマゴです。雪が降るとか予報出てますが、酸素は増えるは人は少ないわで期待大です。
今回は事情ありで、先輩が家までお迎えに来てくれたりもするのでかなり楽しみですよ。
さらにその車は新車のチェロキー!

温泉は入ってきたいなぁ。魚の存在を確認できれば尚良いのだけどね。
 
   
Posted at 21:28 / FISHING / この記事のURL
コメント(0)
【一部有毒】電車の連結部のどあ / 2005年03月04日(金)
皆が雪の話題なので、ちと違うところで。

標題の件、東急や一部の地下鉄などでは開けると機械的に反発して自動で閉まる扉が付いてる電車が走ってる。
こうした電車に慣れているのか、はたまた単にしつけがなって無いのか、閉まっているドアを一旦は開けているに、閉める動作を全くしないで通り過ぎて行くバカモノが多い。

そうKQは前述のような機構を備えた電車は走っていない(はず。乗り入れて来る他社のやつは知らない)。

この時期、寒いので長時間乗車するときには連結部に座ることが多いので、このドアを閉めない行為が大変困る。風が吹き抜けるっつの!

こういったしつけのなってないバカモノは、一聞して若者に多いと思ってしまう。が、観察の結果そうでもないことが見えてきた。

いかにも、そういったマナーを持ち合わせていな無さそうな、若者が丁寧に、そして静かに閉めている一方で、ビシッとスーツでキメた外見はジェントルマン風のオッサンが閉めないだけにとどまらず、かなり中途半端な開けっ放し様で気取った足取りで立ち去ったりする。

例外ケースはもちろんあって、後ろから人が来てるので、開けて置いてあげたのに、後ろの人はその手前で溜まってしまうとか色々。こうしたパターンはしょうがないと思うけど、わざわざ戻って来て閉めて行く人もいるから感心させられる。

人は見かけによらないってことと、下手な自動ドアを付けるのはやめて欲しいということが言いたい。


ちなみに今隣りはかない風変わりな、と言うより迷惑な****おばちゃんが座っているので気が抜けません。
乗り込んで来るなり隣の女性にタックルしたり、ラッシュの車内で傘を畳むのに、ひとの目前に先端をかざしてみたり、畳んだ傘を放り出して立っているひとの迷惑になったり、突然両足をあげてみたり大変です。

親指の爪が痛くなってきたのでこの辺でやめておきます。
 
   
Posted at 09:12/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!