更新について 

August 27 [Sun], 2006, 23:27
インターネットの関係で、ドイツテレコムとの意思疎通がうまくいかず
3ヶ月間自宅でネットができない状況に陥っています。
来月には開通できると思いますので、開通出来次第、これまでの状況も
含め、Dussel Lifeを再開したいと思います。

W杯開幕 

June 09 [Fri], 2006, 23:23
 とうとう4年に一度のW杯が開幕しました。
今日はドイツ人たちは全員仕事やる気なしです。
15時くらいで全員家に帰ってしまいました。。。

 よく日本から「そっちは盛り上がってるだろうね
みたいなことを言われますが、そうでもないのが
実情です。もちろんスポーツバーやスタジアムは
熱狂的でしょうが、日本みたいに街中が、マスコミが、
騒ぎまくっているという感じではありません。

 日本語のテレビが見れない自分たちは、情報源は
ネットしかなく、多分日本の人より知らないことが
多いと思います。偶然日本食屋でNHKのW杯情報
をやってましたが、ベッカム特集等、他国の情報も
やっていて「へえ〜」って感じで見ていました。

 そうはいっても開催国。今日は朝からドイツ、エクアドル、
スウェーデンのユニホームを着たサポーターを数人みかけました。
無事ドイツも初戦を勝ち、これからもっと盛り上がるでしょう!
チケットが一枚もとれないのが残念です。。。。

 今日は先週末行った中田カフェの写真をご覧ください。
(家から5分)マルタ戦のあと本人が30秒立ち寄ったそうです。



 

日本代表親善試合 

June 04 [Sun], 2006, 23:23

5/30ドイツ戦。会社を終えてすぐに車でレバークーゼンスタジアムへ直行。
通常30分くらいのところが、写真のように渋滞で1時間半もかかりました。

試合はご存知の通り2−2の
引き分けで大盛り上がり!
W杯もこの調子で行け〜


続いて6/4マルタ戦。こちらは日曜日でしかも地元デュッセルドルフでの
開催。車で10分の距離です。日本人だらけが約一万人集まり、
(ちなみにデュッセルの日本人人口は7000人。)まるで日本でした。
試合内容はこれもご存知の通りイマイチでしたが、豪華な控え組も登場し、
いい調整になったのではと思います。

誕生日はロンドン日帰り出張 

June 02 [Fri], 2006, 23:23
 最近仕事が大量に増えたのと、家族との時間も増え、長らく更新が
滞っておりましたが、これからも頑張っていきたいと思います。


 本日は誕生日でしたが、朝一と最終の飛行機を使ってロンドン
日帰り出張でした。今回は初めてLONDON CITY AIRPORTを利用しました。
小さいプロペラ機だったので「揺れ」が心配でしたが、特に問題はなく
無事着きました。ロンドン市内へアクセスし易い為、HEATHROW空港より
便利がいいです。カメラを持っていってなかったので、飛行場と飛行機を
とれなかったのが残念。かわりに3月に撮った、ロンドンオフィッスの目の前
にあるセントポール寺院でも載せておきます!
工事中でも外観を絵で繕っているのが面白いです。

4連休(下) 

May 28 [Sun], 2006, 23:59
  

 最終日は疲れがたまってちょっとダウンしてしまいました。
急遽予定を変更してゆっくり家で休養。それでもこれまでの長い雨の日々が
うそのように晴れあがったので、夕方ふらっと散歩に出かけました。
ここは、前にも紹介したことのあるライン川沿いの遊歩道。
サイクリング、犬の散歩、ローラーブレードなど皆それぞれの趣味を楽しん
でいます。写真左の向こう岸に見える建物はよくよく見るととても変な形を
しています。
 まだまだ寒いですが、写真の時間で18時ごろと、夜は非常に長いのです。
今は22時ごろまで明るいですが、真冬になると10時に日が昇り、
16時には早々に日が落ちてしまうとか。。。
 冬のことを考える前に明日は連休明け。大量の仕事が待っています。

4連休(中) 

May 27 [Sat], 2006, 23:23
  
 2日目、3日目は買い物daysです。
大型家具店、中心街のアルトシュタットやケーニヒスアレーに行きました。
家具屋には昼ご飯を入れて4時間もいました。
やはり詩ちゃんと一緒ではとてもとても時間がかかります。
ドイツ人の子供と混じって(というより周りを全く気にせず)、
いろいろなところで遊んでいました。
  
 アルトシュタットでも有名な市庁舎前のマルクト広場にある騎馬像を通り
ドイツ料理のツムシッフェンへ。ここは1811年にあのナポレオンが訪れた
という由緒ある店です。シュパーゲルスープ、ソーセージの昼食を堪能し、
ケーニヒスアレーでの買い物、ライン川沿い、中心街散策をしました。
ちなみに右上の写真は、ライン川クルーズに使われる船です。 

4連休(上) 

May 25 [Thu], 2006, 23:23
 ドイツはキリスト教の国の為、先日のイースターホリデーをはじめ、
キリスト教に関係する祝日が多いのです。会社は5/27より
4連休となり、家族もドイツにきたばかりなので、仕事のこと
(日本も英国も休日ではないため)が気になりつつもも、家族の
生活立ち上げの為、デュッセルの街案内や買い物に出かけました。

  

 まずは水族館へ。あいにくの天気もここなら平気です。
なかなか立派な水族館で自宅から車で10分のところにあります。
家族連れでとても賑っていました。
 午後からは「地球の歩き方」にも載っているベンラート城へ。
こちらも車で15分くらいのところでした。18世紀に建てられた選帝侯
の離宮で典型的なバロック様式として有名だそうです。広い公園もあり
ましたが、やはりあいにくの天気だった為、中の広い展示室を楽しみました。

くつろぐ詩ちゃん 

May 23 [Tue], 2006, 23:23
  

今日は愛娘の写真を2枚。
泣いてぐずるときは大変ですが、機嫌のいい時はとてもかわいいです。
だいぶ生活のスタイルは変化しました。
これからも家族で力を合わせて頑張ります

家族が来ました!! 

May 21 [Sun], 2006, 23:23
ついに家族がドイツへはるばるやってきました。
フランクフルトでの待ち合わせもうまくいき、ICEで自宅まで。
早速次の日は、パン屋さんに買い物に行ったり、近くの公園を散歩
したりしました。まだまだ不安気な二人ですが、これからこちらでの
生活を3人で一緒に十分満喫していけることを願うばかりです。

それにしても成長した詩ちゃんはかわいくてしょうがありませんでした。
 

the 日常(その2) 

May 18 [Thu], 2006, 23:23

 今日の夜、全ての日本からの荷物が届きました。
(航空便+船便)×2で合計40箱近くにもなりました。
今頑張って開梱作業中です。
必要なものはだいぶ出しましたけど。。。
 
 さて、今日は日常シリーズの第2弾と致しまして、自宅の様子を
撮ってみました。右上の写真はこのブログを作っている様子。

 部屋の広さは約60平米と日本の時と然程変わりません。
しかも古く、造りも縦長な為、あまり心地よいとは言えませんが、
目の前を中央駅行きと、中心街行きのトラムが走り、中心街までも
車で5分と地理的には申し分ないと思います。しかも価格はロンドンの
3分の1レベルです。左の写真の奥が寝室、手前がキッチンになっています。

今週土曜日、家族がここに来ます。とても楽しみです。
  


2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
祝 W杯開幕!頑張れ日本!予選突破だ!
2006ドイツワールドカップイメージキャラクター
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hollys
読者になる
Yapme!一覧
読者になる