全て 

2010年06月12日(土) 22時43分
今まで残してきたものを
全て消した

それがいいコトなのか
よくないコトなのかは
わからないけど

それだけの覚悟で
アナタと向き合いたいと
そう思ったから

だから
全てを無に帰して
また1から築いていこうと
思ったから

この決意を
アナタはどう取るか
わからないけれども

ゆっくりと
2人で前に進んで行きたいんだよ

お願いだから
こっちを向いて

全てを見せておくれよ

7年 

2010年05月31日(月) 22時46分
7年越しの約束を破った

もう2度としないと
約束した
あの行為

もうやっちゃいけないと
心に決めた行為

それでも
やってしまった

自分の
心の
弱さが

また一つ
形になってしまった

鳴らない電話 

2010年04月17日(土) 23時44分
どれだけ画面を眺めても
どれだけ待ちわびても
光るコトはない

ただ声を聴きたいだけ
ただ心配なだけ

それがアナタには
伝わっているのかな?

何も返事がない
決して繋がらない
行きたくても行けない

やっぱり
待つしか出来ないんだな

それは
わかっていたことかもしれない
それは
必然として
起こるべきことだったのかもしれない

でも
もう少しだけ
時間をください

どんなに
些細なことでもいいから

アナタが
何をしているのかを
教えてください

待つことが
こんなに辛いとは
思わなかった

近くにいるはずなのに
すごく遠くに感じる

さすがに
疲れたよ

ねぇ
あ俺の声は
届くのかな?

鳴らない電話の先に
アナタはいるのかな?

3年後 

2008年07月02日(水) 23時28分
あの日誓った夢を
追い続けるコトが出来てるのだろうか

大きなコトを言って
必ず諦めないと約束したけど
今自分がいる場所は
そこを目指してるんだろうか

あれから3年が過ぎて
ふとアナタの噂を聞く時もある

ただ
もう2度会うコトはないと思うんだ

それでも
あの日の約束は生き続けてるから

泣いたり笑ったり
喜んだり悲しんだり
いつも当たり前にあった風景が
今はもう懐かしく思えるよ

怒ったり不貞腐れたり
驚いたりからかったりしていた日々が
いつかまた
同じように繰り返す人と出会っているコトを願ってるよ

同じ空の下で
幸せになる君を願っているから

情けない 

2008年07月01日(火) 22時53分
君は何を見ているの

小さな
小さな
やっと見つけた光

見つけたと思ったら
またどこかへ行ってしまう

これから大きくなろうとしているのに
見ないフリして
どこかへ行って

君は何がしたいの

見つけては消して
見つけては消して

その光が
大きな支えになる日は来るのかな

逃げ続けて
知らないフリして

そんな自分が嫌になる

でも
やっぱり
怖いんだ

人を好きになるコト
人に好かれるコト

ただ楽しくいたい

そんな風に言っているのは
ただ怖いから

人に興味のないフリをして
壁1枚作って
自分を見せないように
ただ笑ってるだけ

感情のない笑いを
話に合わせて声を出してるだけ

ここでしか言えないから
ここ以外に言える場所がないから

ここにそっと置いて
出来るコトなら
ここに全て閉じ込めて

辛くなるぐらいなら
こんな感情はもう要らないから

ただもう1度 

2008年04月22日(火) 22時01分
気が付けばもうこんな時期だった
あの頃は
いつまでも一緒にいれると思って
あの時見た景色を
アナタの隣でずっと見れると思っていた

時が過ぎ
同じ時間を繰り返しながら
今でも時々思い出すよ
変わるコトなく
あの時の景色の様に

ただもう1度アナタに会うコトが出来たなら
もっと笑顔になれるだろう
ただもう1度アナタに会うコトが許されるなら
あの時言えなかった台詞を言える気がする
ありがとう

考える 

2008年04月16日(水) 0時43分
っていう言葉について考えてみる

今まで何もなかったかのように
あたかも平然と
悩みなく
ただただ
楽天的に

そんな生き方をしてきた
そういう風に生きようとしてた
そういう風に見られようとしてた

だって
その方が
何もかも楽だから

でも
ほんの少しだけ
いつもと違う自分が出てきたら
その時に使う言葉が

考えてる

って言う一言だけ

本当は
自分でも分からないくらい
悩んでる時もあるし
誰かに相談したい時もあるし
感情を全部表に出したい時もある

でも
いつからか
周りから言われる
自分の姿を
演じるようになってた

ほんとはもっと遊びたい
色々旅に出たい
彼女を作って
ずっとずっと一緒にいたりしたい

そんなコトを
もうずっとしてない気がする
表面だけの付き合いを
ずっとしてる気がする

社会に出て
組織に入って
てきとーすぎる会社に
イライラを溜めて
使えない先輩に頭下げて

今まで自分がやってきたこと
なんなんだろう・・・

正直
こんなコトを想ったのは
すごい久しぶりだ

誰か
誰か
助けてくれませんか

そんなコトを考えて迎えた25歳の夜

闇の中で 

2008年01月27日(日) 1時54分
小さな光が見えたから
今までおいかけてこれた

すごく些細なコトでも
アナタと居れると
安心するんだ

何気ない会話で
一瞬でも
全てのコトを忘れて
ただその時間に夢中になれる

一緒にいて
笑って
愚痴って
また笑って

そんな日常的な動作や仕草に
改めてすごく感謝出来るのは
アナタと出会えたから

色んな背景があるから
そう思うかもしれないけど

やっぱり
自分にとって大切な存在だったコトに
今更だけど気付いたよ

ありがとう

あと少し 

2008年01月27日(日) 1時32分
あと少しで終わる

何がとかじゃなくて
今まで積み上げてきたモノが
全て終わる日が来る

正直
こんなに悩むとは思ってもいなかった

機能するべき場所は機能している
そこが問題なんじゃない

それを取巻く環境に
こんなに頭を使うとは思っていなかった

何も難しいコトじゃないと
そんなコトは分かっていても
結果論で言えば
もうコトは起きてしまった

なら
残りの数日間
自分は完全に敵になる

それで全てがうまく行くなら
それで構わない

元々
感情の一部がコントロール出来ない自分にとっては
情を捨てるぐらい
簡単なコト

あっという間の出来事だから

数日間の決心のために
今ここだけで言わせて
表に出しては行けない立場だから

「歩み寄るコトはしない」
「全てを敵にする覚悟は出来てるから」

 

2007年12月05日(水) 1時29分
いつぶりだろうな
こういう気持ちになるのは

ずっとずっと
忘れてた気持ち

いや
忘れてたわけじゃなくて
向き合うのが怖くて
ずっと逃げてた気持ち

今でも
逃げたいコトには変わりはない

だけど
せっかくもう1度
この想いを抱けるなら
身を任せてもいいのかな

引きずってるとか
後悔してるとか
そういうコトじゃなくて

ただ単純に
何かに諦めて
素直な自分を出せなかった

ただ
それだけ

時間は待ってはくれないから

大切にしよう

「蘇る気持ち」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のりのり
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる