はじめに。 

2004年07月25日(日) 17時42分
どうも、当ブログ『オランダ旅行珍道記』の管理人のみほろうでございます

いつもご贔屓にありがとうございます


このブログに来るのが始めてという方の為に、簡単にシステムの説明をば。


この『オランダ旅行珍道記』は、ワタクシみほろうが2004年8月5日〜同年9月5日まで滞在したオランダで毎日書いていた日記を、webにupしたものです。

実は、もう完全に更新は終わっていまして、いま現在は完全版として、ほとんど手付かずです。


実は、翌年の2月からまた2ヶ月に渡りオランダに行っていまして、そのときの日記は今現在更新中です。

興味のある方はこちらにど〜ぞ


2ヶ月も行っているだけあって、それなりに内容も濃くなっています



こちらは更新が終わっているので、記事の並びは"古い順"にしてあります。

なので、このまま時系列に読めるようになっております。


コメントなんかはこの記事に残していただければ、みほろうが気付き次第レス致します



でわでわ、『オランダ旅行珍道記〜夏〜』をお楽しみくださいませ

2004/8/4 

2004年08月04日(水) 10時00分
いよいよ出発前日です!!もうドキドキですよ〜。

ロシアで無事乗り換えができるのか不安でたまりません。

あぁ!!電子辞書わすれないようにしないと…アレがないと生きていけない。

うむぅ…はやく寝なければ!!

2004/8/5(1) 

2004年08月05日(木) 12時34分
昨日は不安でなかなか寝付けず、案の定寝坊してしまいました( ̄□ ̄;)!!

しかしまぁ、なんとか間に合い、今は飛行機の中です。

とりあえずはモスクワまで約12時間の空の旅ですv( ̄▽ ̄)v


搭乗前に始めて知ったのですが、ウチはモスクワ乗換えでオランダのアムステルダムに行くわけですが、今乗っているこの飛行機、実はローマ行きなんだそうです。

成田→モスクワ→ローマらしい…。

っつーことはだ、このまま乗っていくとローマに行ってしまうと…??


怖っΣ( ̄□ ̄|||


一応は日本発なので、機長の挨拶も英語、ロシア語、日本語でした。

前の2言語さっぱりわからず、日本語の放送に一生懸命耳を傾けていたんですが…。


何行ってるかさっぱりわからんのね。


「皆様、当機はまもなく…◎◇※☆●。」

はい??

さっぱりわからんねー。




只今モスクワ時間16:50です。

ここからはドキドキの乗り換え手続きです。

まずは周りの客の流れに沿って歩いてみる。

するとなんか人の列発見!!

英語表示でさっぱりわからんので、最終兵器電子辞書!!


…どーやらこの列に並べばよいらしい。

しかしながら、窓口のおば…いや、お姉さんは普通にロシア語なので、何言ってるのかさっぱりわからんので、笑顔でごり押ししておきましたw

なんやかんやでアムステルダム行きの飛行機に乗れました!!

飛行時間は約4時間。

後はこっちのもんだー!! (≧∇≦)




2004/8/5(2) 

2004年08月05日(木) 12時44分
計16時間のフライトで、食事は3回ありました。

さすがに日本を離れていくにつれ、お米がなくなってきます。

それに、ありえないくらいマッズイΣ( ̄Д ̄;)

人一倍の食い意地を誇る(誇るな!!)みほろうですが、空腹時でさえ6割は残しました。

舌とお腹が一斉拒否すんのね。

機内ではほとんど寝てすごしていました。

格安飛行機なので、座席ごとにテレビなんてもちろんついていないわけで。

中央のスクリーンで意味のわからん映画やっとりましたが、字幕は英語、音声ロシア語

おいおい…。わかるわけねぇっつーの!!


しかも後ろのオヤジが、エコノミーのなのに足を組むから、組み替えるたびにウチの席の背もたれにぶつかり、安眠妨害。

ふざけんなっつーの!!


そうそう!!一回目の飛行機で、面白い光景を目にしました!!

日本人男性の2人組だったんだけど、一人が機内で鼻血だしちゃったんですよ。

なんか、気圧の変化で、出る人は出ちゃうみたいです。

んで、連れの男性が鼻血の彼の衣服についてしまった血をかいがいしく拭いていました。


…なんかね、雰囲気怪しかったんですよ、奥さん(≧∇≦)

あたし??ハイ。アホですよw


客室乗務員は何故か男性が多かったです!!

スーツをビシッっと着た外人さんが通るたびに見とれていたのは、ココだけの話…。

つーか、女性より男性のが物言いが優しかったのは何故なんでしょうね??


ようやくアムステルダムに到着!!

入国審査の場所までものすごく遠く、迷ってしまいました(;¬з¬)

審査はパスポートはチラ見だし、ハンコすら押さない。

税関でスーツケースも空けない。

…大丈夫か、オランダ??


空港で無事父に会い、アパートへ行きました。

大体父の住むティルブルグという町までは車で1時間半くらいでした。

この町、野生のウサギリスが出るんだそうです。


アパートに着くと、早速冷たいビールがお出迎えw

時差ボケにビールですっかり酔ってしまいました。


なにはともあれ、無事到着なりー!!!

2004/8/6 

2004年08月06日(金) 12時50分
今日は金曜日だったのですが、父が会社を休み、アムステルダムまで行ってきました!!

時差ボケも思ったほどキツクなく、なんとかなりました(;´・`)>


まずは、ザーンセ・スカンスという所で、オランダ名物である風車を見てきました。

三基のうち、一基した動いていなかったのですが…。

300年以上前の建物が普通に機能しているなんてかなり驚きです(☆_☆)



お土産屋で靴屋を見学しました。

あれ、未だにはいている人いるらしいですよ。






そうそう!!ザーンセ・スカンスの入り口で写真を撮られたんですが、帰りに現像されてる写真を見てみたら『中国人』の場所に貼ってありました。

…まぁ、ウチも外人さん区別つきませんがね…。



そして、いよいよアムステルダムの観光へ!!!


まずはダム広場。

元々「アムステルダム」という地名は、アムステルという川にダムを作ったことが由来だそうで、今はその広場には第2次世界大戦の碑がありました。

ダムの面影全くなしw

その向かいには王宮があります。とはいっても、今は王はいないらしいです。

次は、かの有名は『アンネの日記』の著者アンネ・フランクがナチスから逃れる為に住んでいた『隠れ家』へ。




今、この建物は博物館として保存されています。

事前に日記を読んでいたので、本物を実際に見て触れられたことにとても感動(≧∇≦)


ヨーロッパの人々はとても物を大切にし、建造物も良く見ると何年も使った古びたものが多かったです。

駅もそのひとつですが、東京駅と同じ、赤レンガでできています。

どーやら、東京駅のほうが真似たらしいです。

いやいや、東京駅と全然違うって!!あんまり行った事ないけど、東京駅。







コレがアムステルダム駅です

ハゲのおぢさんが映ってしまったのは愛嬌でw


アムステルダムは、駅を中心に放射線状に運河が広がっていて、川の船の上に住んでいる人や、パーティーなんかも船の上でした。

せっかくなので、夕飯は運河のクルーズでピザを食べました。

普通に”ピザ・ハット”の出前ピザだったんですけどね…。

2004/8/7 

2004年08月07日(土) 13時03分
今朝は雨が降ってきて、ちょっと肌寒いような天気でした

洗濯物が溜まっていたので、朝は御洗濯をしました。


その後は、荷物整理をしました。おかげで部屋がスッキリ!!


そしていよいよティルブルグ観光です!!

まずは一番近くにあるショッピングモールへ行きました。

そこで忘れ物の時計を購入。

午後は町の中心地へ行って、図書館を見たり服を見たり。

これから平日は一人でバスに乗って移動するので、ずっと気を張っていました。

ん〜…この極度の方向音痴を何とかしないとなぁ(;¬з¬)


他にはティルブルグ大学をみたり、工業高校にも行きました。

田舎にあるので、穏やか〜な感じのよい学校です(*^-^*)



最後にスーパーによって、買い物をしました。

今日の夕飯は『肉じゃが』!!

味はまぁまぁってトコでしょうか…?まだまだ修行が足りないです…。



あ!!そうそう。天気ですが、昼にはすっかり雨もやんで、暑いくらいの快晴になりました。

オランダは結構天気の移り変わりが激しいみたいです。

それにしても暑いのにクーラーがないのは辛いです…。



今夜は寝苦しくなりそうです。

2004/8/8(1) 

2004年08月08日(日) 13時08分
今朝は朝からいいお天気で、今日も一日暑い中お出かけしなくちゃならなそうです…(T-T)

父が言うには、こんなに暑くなってのはウチが日本の夏をつれてきたからだそーです。

…ついてないなぁ


今日は電車に乗って、オランダの南の端の町”マーストリフト”という所へ行きました。



電車を2回を乗り継いで、到着するまで約1時間半はかかりました。


さぁ!!世界地図を開いてみよう!!

“マーストリフト”はオランダの南東の端にある出っ張ったところにあります。

『オランダ』、『ベルギー』、『ドイツ』の真ん中にある町です。


オランダ最古の橋があったり、古い市庁舎や教会が2つ。ヤンス教会とセルフォース教会です。



セルフォース教会はオランダで最も古い教会の一つで、教会内部の宝物を見学してきました。

でも、はっきり言ってキリスト教の人間ではないので、さして感動はありませんでしたw

ただ、6世紀に造られたという地下部分へ行ったのですが、閉所、暗所恐怖症の為、ものの2分で根を上げました。


行ったのは丁度日曜だったので、ミサが行われていました。

あんなの初めて見た…あれは感動したなぁ


ヤンス教会のほうはプロテスタントの教会として使用されているそうです。


昼食はオープンカフェで食べました!!

自然が多いことは良いことなんですが、食べている最中寄ってきたのは大量のハエΣ( ̄□ ̄;)

常に4〜5匹はまとわりついてきました。いやーウザかった(;´・`)>


2004/8/8(2) 

2004年08月08日(日) 13時21分
午後は炎天下の中ひたすら歩き、なんとかという洞窟へ行きました。(なんとかってなんだよ)

道に間違え、人に聞き坂道に昇ってようやくついたと思ったら、なにやらおぢさんが話しかけてきます。



今日はあそこは休みだよ、洞窟の中でしたいが見つかったんだ。」



えっ!?まぢっすかΣ( ̄□ ̄|||




暑さのなか途方にくれる…。あぁ、どっと疲れが…。


小休憩に町並み撮影






帰りに喫茶店で休んでいたら、電車の時間がやばくなり、走って駅へ。

途中乗り換えると、なんと!!クーラーがついていない!?

まるで蒸しブロ状態でした…。


本当に今日は散々についていなかったです。

こんな不運な日には早く寝るに限ります!!

父は明日から仕事なので、ウチは一人で行動するのですー…ドキドキ

2004/8/9 

2004年08月09日(月) 13時24分
今日でようやく「アンネの日記」が読み終わりました

なんつーか、人の日記って読みづらいね。嫌いぢゃないけど。

小説と違って話が展開してるわけぢゃないし、その上潜伏生活中の日記には、特に変化がありません。

でも、13歳から15歳の少女の内面の成長が、とても生々しく書かれているので、その点はおもしろかったです。


今日は父が仕事なので、家でお留守番…なわけないぢゃん!!

午前中は溜まっていたお洗濯をしました。

1つのアパートに洗濯機と乾燥機が1つしかないんです!不便なんです

ウチが洗いに行ったら先客が2名もいました。1時間半のタイムロス…。


やっと順番が回ってきて洗濯していると、人のよさそうなおばあちゃんが、なにやら話しかけてきます。

英語力0の頭で何とか聞いてみたところ、ウチの洗濯が終わったらおばあちゃんの部屋まで知らせに来て欲しいのだとか。

いやー、なんとかわかってよかった(*^-^*)


午後は町の中心地にある図書館へバスで行ってきました!!

いや〜、緊張した(;´・`)>

大体10分くらいで着くんですけど、只でさえバスにあまり乗らないので、ちゃんと乗れるかとビクビクでした。


図書館にはパソコンがあり、20分1ユーロで使えます。ただし、日本語対応してません(-_-;

夕方はジムに行ってきました。

こちらで少しは体重落とさないとね…。

日本でウチが通ってるジムより整備が整っていました。

最初にメニューを作ってもらうんですが、終始英語なのでもちろん何を言っているのか全くわからんです。

たま〜〜っに簡単なのがわかる程度。

でも、父がいたので何とかなりました( ̄▽ ̄)


今日の夕食はウチが作ったカレーです☆

日本で作りなれているので、上手でできました♪

2004/8/10 

2004年08月10日(火) 0時14分
今日は一日中寝てました。

多分、異国の地で毎日気を張って過ごしていたから、疲れがどっと出てしまったのだと思います。

だから今日は全く書くことがありません(言い訳)


あ!!そうそう。寝てるだけではつまらなかったので、テレビを見ていました。

もちろん全部オランダ語なので理解はできませんが、アニメ専用チャンネルを発見したので、ぼけ〜っと眺めていました。

チャーリーズエンジェルのパクリっぽいアニメとかやってましたねー。


あと、”クレ○ンしんちゃん”!!こっちでは「Chin chan」でした。

“ちゃん”なんて、日本人以外の国の人は意味がわからないだろーなんて思いました(´▽`)

埼玉の春日部は世界の春日部になってますねー、すげぇや!!


他に、日本アニメでは”とっとこハ○太郎”もありました。

ウチは反ハム派なので、よくわかりませんが、巨大な目と耳を持つハムは世界に羽ばたいた訳だ。

ふーん…。


後はずっと本を読んでいました。

『博士の愛した数式』という本です。感動的でちょっとおススメです( ̄▽ ̄)


お風呂の排水溝が壊れたので、夕方にはジムにシャワーだけ浴びに行ってきました。


今日の夕食はチーズオムレツ!!

オランダはチーズがおいしいので、なかなか美味に出来ました♪

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:holand_summer
読者になる
Yapme!一覧
読者になる