武内神社大祭 

September 04 [Sun], 2016, 11:13
8月31日の水曜日。
この日は「武内神社大祭」が行われます。
東出雲は遠いいし、平日なので行こうかどうか悩んだのですが、夏の終わりという事で行ってきました。





20時前に着きましたが、凄い人出であります。
本殿は「平濱八幡宮 平成の大遷宮」で現在工事中です。
工事の囲い以外は、普段の武内神社と変わらない風景です。









それにしても、この屋台の数・・・(^^)
屋台の数に、この人出の凄さ。。。普段は何もない駐車場なのに、この日だけは。。。







武内神社大祭も終わったし、鳥人間コンテストも終わったし、
もうすぐ秋がやって来ます♪

トワイライトEXP 瑞風 

August 31 [Wed], 2016, 1:34
先日のニュースで、後藤総合車両所にて「トワイライトEXP 瑞風」の先行落成車4両が報道陣に公開された様子を見て、
「ひょっとして、いるかな?」と思い、、、
月曜日に後藤総合車両所へ行ってきました。
もちろん、車両所の内部には入れないので、敷地の外から見るだけです。

境線の線路脇から車両所の引き込み線を見る事が出来ますが、
いました、いました(^^)♪
検修庫から顔を出している先頭車が。





車両全体がラッピングされているので、真っ黒の車体ですけど。
ホントに、あのデザインのまま実車にしたとは。。







車体形式に「キイテ87 1」と表記してあるのが確認出来ます。
電気式の気動車なのです。



この車両、9月末まで山陰線・伯備線でテスト運行されるとのこと。
まだまだ見る機会はありそうです。



そして、今日はシャトー尾高の「農園レストラン」に行ってみました。
ランチタイムのバイキング。690円は安いです。



その後、中の原スキー場へ。
暴風雨で破壊された屋根等の修復が、ようやく始まりました。







ゲレンデはススキの景色となり、空気は秋の気配でした♪

2016 やすぎ月の輪まつり花火大会 

August 16 [Tue], 2016, 20:16
8月14日の日曜日。
安来月の輪祭り花火大会を見に行ってきました。
境港の花火大会から続く、週末花火もいよいよラストです。
米子駅地下駐に車を置いて、JRで安来へ移動します。
夕焼け空が綺麗でした。。





相方と合流し、去年と同じ場所で撮影する事にします。
20時・・・少し前から打ち上げが始まります。











安来の花火、5,000発ですが、打ち上げは3ヶ所から行われます。
1ヶ所は通常の打ち上げ花火で、あとの2ヶ所は横に打ち上げるような感じ。











打ち上げ場所が離れているので、右に左にと忙しい・・(^^;
ただこれ、メイン会場からは一直線上に打ち上がって見えるんですけどね。。











打ち上げから30分経過した辺りで、異変が発生。。
防波堤側の打ち上げ場所に向かって、救急車が走ってくる。
海上側打ち上げのあと、防波堤側の打ち上げが・・・無い。。非常に長い「間」が。。。
明らかに、打ち上げ場所で何かがあった模様。。。





長い「間」のあと、海上側で打ち上げがあり、それが2回あって。。
45分を過ぎて、たぶん時間的に終わりだろう・・・という雰囲気でしたが、
スタッフの人が「まだ続きます」と言ってたのだが、その数分後には
「花火は中止となりました」との事でした。

見ている限り、打ち上げ場所で爆発等があった気配は無く、
翌日の地元ニュースでも、この件については触れられていなかったので、
何があったかは不明ですが、救急車が向かった事から、花火師に何かあったと思われます。

不完全な終わり方の、花火大会でした。


月の輪祭り花火大会 その1(16分)
https://youtu.be/q2UNnE2I0MU

月の輪祭り花火大会 その2(16分)
https://youtu.be/wMkUOkdNnfs

月の輪祭り花火大会 その3(10分)
https://youtu.be/CY9IIxUEJFU

2016大山・お盆の大献灯 

August 15 [Mon], 2016, 14:00
8月13日の土曜日。
奥大山の木谷沢渓流へ行ってきました。
気温は30度越えの暑さでしたが、渓流付近は涼しい空気が支配していて、とても気持ちいい♪







その後は、大神山神社参道〜大山寺で行われている「お盆の大献灯」へ。
11日から3日間だけのイベントで、毎年開催されています。
無料のイベントだったのですが、今年から有料化されて300円の入場料が徴収されます。





時間帯別の入場券を購入するのですが、チケット売り場は長蛇の列。。。
果たして300円出してまで見る価値があるのか・・・・かなり迷いました。
ただまぁ、せっかく来たので見ていく事に。
チケットは20時40分からの入場。
20時半から和太鼓の演舞が行われていました。







20時40分に大神山神社参道入り口の方に行きますが、これがまた入場待ちの長蛇の列。
有料の入場時間制にして、円滑に観客をさばく予定だったのでしょうけど、これは酷い。。。
去年までの無料の方が、入場待ちはあったけどもっとすんなりと流れたのに・・・。
40分からなのに、参道の鳥居をくぐるまで10分以上待ち・・・・、
鳥居をくぐってから、さらに10分以上待ち・・・・・、
和傘会場に辿り着いたのが、21時過ぎ・・・。









参道の両脇に和傘という組み合わせなのですが、
有料化したのに、傘の配置や使用している傘は去年とほぼ同じ物。
これは・・・酷い。。。









大山寺本堂前の傘の配置も、去年と同じ。。









イベント自体ほとんど去年までと変わらず。。。
それでいて、有料化した上に待ち時間は倍増するという。。
有料化した以上、和傘を毎年変えるとか、配置等を変えるとかしないとダメですな。

内容を変えないなら、無料に戻さない限り、来年からは行く価値は無いと思いました。

2016米子がいな祭 

August 14 [Sun], 2016, 13:47
8月6日の土曜日。
「米子がいな祭」開催中なので、仕事終わってから米子駅前通りの会場へ行ってきました。
去年は、よさこいに間に合ったのですが、今年はすでに万灯隊が始まっていました。







夕暮れ時になって、万灯に明かりが灯ると綺麗ですね。





人か多いのもあり翌日も仕事なので、境線の時刻に合わせて1時間半程度で帰宅しました。







翌日の7日、日曜日。
この日は花火が打ち上げられるので、仕事終わってから去年と同じ場所で見る事にします。
夕日がまあまあ綺麗♪





8時から打ち上げが始まりました。







がいな祭花火大会は、5,000発。
水郷祭の10,000発を見た翌週だと、さすがにしょぼく感じますな。。









でも、綺麗です。









打ち上げは約45分程度で終わりました。
週末花火ももう後半です。。








がいな祭花火大会その1  16分
https://youtu.be/Q3B6H0j83Es


がいな祭花火大会その2  13分
https://youtu.be/fudMp6sxDmg


がいな祭花火大会その3  19分
https://youtu.be/EviNULKqvRc

2016松江水郷祭花火大会 

August 13 [Sat], 2016, 13:13
7月30日の土曜日。
仕事終わってから、松江水郷祭花火大会に行ってきました。
撮影ポイントが乃木駅に近いため、米子駅を18時23分発の「やくも19号」ではなくて、28分発の西出雲行き鈍行831Mに乗り込みました。
「やくも19号」に乗っても、松江で乗り継ぐ列車は831Mなので。
が、これが・・・失敗でした。。
米子は定刻に出発したものの、その後ぼちぼち遅れ続けて松江には10分遅れ、しかも後続の「スーパーまつかぜ」を先に行かせたため・・・・、結局、乃木駅には16分遅れで到着。
これなら、「やくも」で行き、松江駅で降りて歩いた方が早かった。。
場所取りしていた相方と合流したのは、19時半過ぎでした。。。で、20時から打ち上げ開始。













去年まで花火は土日の2日間開催でしたが、今年は土曜日だけの開催です。
打ち上げ数は10,000発で去年より減っていますが、境港の2,000発を見た後では迫力が違います。













湖上花火は水面に反射するのが綺麗ですね。













打ち上げの1時間は、あっという間に過ぎていきました。
土曜日1日だけにしたのは予算の関係だろうか
来年の水郷祭花火はどうなるのかな。。。

水郷祭 その1(13分)
https://youtu.be/EH6IdfHggow

水郷祭 その2(14分)
https://youtu.be/bD0r-hZd70M

水郷祭 その3(13分)
https://youtu.be/8FtfTVBh97k

水郷祭 その4(13分)
https://youtu.be/k7OgQ-IqE_A

境港、みなと祭 花火大会 

July 29 [Fri], 2016, 0:20
7月24日の日曜日。
仕事終わってから、境港市の「みなと祭 花火大会」を見に行ってきました。
境水道超えて島根県側の、去年と同じ場所で見てきました。

 



日没後、20時から花火が打ち上がります。
去年は3000発でしたが、今年は例年通りの2000発。
2000発なので、打ち上げに間があります・・・(^^;























今夏最初の花火撮影。
このあと毎週のように花火大会が開催されます。



今年も花火の夏が始まりました。

9999と10000。。。 

July 29 [Fri], 2016, 0:16
先日、レヴォーグ君の走行距離が10,000kmを超えました。

前回の「999km」「1,000km」の時は、うっかり写真撮るのを忘れてしまい、、、
今回逃すと、次回は約10年後となるのでメーター見つつ、
無事に写真を撮れました。





納車後に、1ヶ月で3000kmを走り込んだのがきいてます。
ま、北海道も走りましたし。

次は「11,111km」を狙うかな・・・(^^;

大山ユートピアコース〜川床 

July 28 [Thu], 2016, 1:00
7月19日火曜日、大山ユートピアコースを登ってきました。
博労座の駐車場を8時に出発。情報館の温度計は23度でした。
天気予報では「晴れ時々曇り」のハズでしたが、厚い雲が・・・・。





大神山神社奥の宮の裏から登山道に入ります。
ここから下宝珠越えまでの急登が一番キツイ。。。標高低いから暑いし、一気に汗かきます。。
下宝珠越えから上宝珠までの稜線歩きも、結構キツイ。。。
時折視界が開けて三鈷峰は見えるけど、大山北壁は雲の中という。。。
ユートピア小屋も見えますが、雲の中に見えるという・・・(^^;
平日なので登山者もいないかと思ったけど、意外と多かった。。。









上宝珠越えからユートピア小屋にかけて、クガイソウが見頃を迎えていました。
淡い紫色のクガイソウに混じって、コオニユリも見頃を迎えつつあります。
去年見たコオニユリの個体、今年も元気に咲いてました♪
約2時間半でユートピア小屋に到着。ここも登山者が多い。。
もっとも、土日はもっと大混雑でしょうけど。。。









一休みした後、ユートピア小屋から振子山に向かうルートを歩きます。
この辺りは一面がお花畑。
天気良ければ振子沢や烏ヶ山といった大パノラマが広がるんですが、いかんせん雲の中・・・・。
振り返ると一瞬晴れましたが、すぐに雲に包まれたり。。。









振子山へのルート、細いながら登山道は一応整備されているようなので、迷う事はないのですが、
マーキングが無いので時々合っているのか不安になります。
しかも、後ろから来る人もいないし。。。
だいぶ歩いたところで、登山者とすれ違ったので合っているんだ・・と一安心。。。







さて、このコース一番の難所である「親指ピーク」。
尖りピークの、まさに親指を超えるかのようなピーク越え。
晴れていればかなり恐怖感を感じる場所ですが、ガスに包まれているので怖さは感じず。。
ピーク頂上部に咲いていたコオニユリが可愛かった(^^)。









親指ピークを通過して、野田ヶ山山頂へが最後の登り。
途中、登山者2人組とすれ違いましたが、それがこの日すれ違った最後の登山者でした。
野田ヶ山の山頂は、特に山頂標も無い林の中でした。。





野田ヶ山山頂を通過すると、あとはひたすら下り坂。
大休峠避難小屋に到着しますが、他に登山者の姿は無し。
ここで昼食タイムにします。
晴れていれば、ユートピア小屋が見えるのですが、真っ白な雲しか見えません。。。





避難小屋を出発して、中国自然歩道を川床目指して歩きます。
最初の30分くらいは石畳の道なんですが、霧雨で寝れていて滑る滑る。。。
晴れる予報はどこ行ったのか、霧雨のなかひたすら歩きます。
スタートから7時間、川床に到着。









しかし、ここがゴールではなく、、、
川床からスキー場のゲレンデを横切りつつ、博労座の駐車場に戻るのですが、
これが・・・・長かった。。。
結局、川床から1時間かかって、博労座に戻ってきました。









で、博労座は晴れてました。。。
北壁山頂も見えるし。。
どんぐり村から大山を見ると、確かに今歩いてきた場所には分厚い雲がかかっていました。。。
汗かきまくった1日でした。。。。。


コースタイム

博労座 800

大神山神社 837

下宝珠越え 905

中宝珠越え 930

上宝珠越え 1006

ユートピア小屋 1030-40

親指ピーク 1150

野田ヶ山 1220

大休峠避難小屋 1255-1320

岩伏別れ 1420

川床 1455

博労座 1555

京都鉄道博物館 

July 27 [Wed], 2016, 1:17
7月11日、京都鉄道博物館へ日帰りで行ってきました。
「やくも4号」「のぞみ6号」と乗り継ぎ、新大阪駅から新快速に乗り換えて10時頃に京都駅に到着。
かなり久しぶりの京都駅。。。





ここから徒歩で鉄道博物館に向かいますが、ルート上の所々でモニュメントの案内標があって面白いです。



30分くらいで、京都鉄道博物館に到着しました。
梅小路蒸気機関車館時代に2回ほど来た事ありますが、こんなに遠かったっけ・・・と感じました。



博物館に入ってすぐ、C62 26号機と80系湘南電車が出迎えてくれます。
奥の方には、20系客車の食堂車 ナシ20が。。車内は軽食の営業中。。。









横の「トワイライトプラザ」には、EF81 103+スシ24 1+スロネフ25 501のトワイライトEXPの車両。。
実際に利用した事のある車両が、博物館の展示車両として再会するのは複雑な気持ち・・・・。









本館に入ってすぐ目にとまるのが、500系と583系と485系の先頭車。
少し驚いたのが、500系新幹線車両の小ささ。583系と並ぶと、なんか縮小模型のよう。。。
平日と言うのもあって、読み物などはゆっくりと見る事が出来ました♪
運転シミュレーターは抽選方式。しかも入館券1枚に付き1回だけ参加出来るという。。。
平日なので祝祭日よりは当選確率は高かったはずなのに、、、、、
外れました・・・・(T^T)。。。











DD51型ディーゼル機関車の車体下部を見学出来るのは良いですね。









同じように、EF66型電気機関車の車体下部も同様に見学出来ます。
EF66の車輪がこのようなデザインだったとは、初めて知りました。。









国鉄時代の、指定券販売端末「マルス」が懐かしかった。。。
YES NOのランプ、どっちが点くかでドキドキしていた頃が懐かしい。。。







昼食は館内のレストランにしましたが、値段の割に。。。。
一旦外に出て食べた方が無難だと知りました(^^;

蒸機を見に扇形車庫の方へ移動します。
SL第2検修庫では、現役復帰が決まったD51 200号機の全般検査が行われていて、その様子を上から見る事が出来ます。





さて、SLスチーム号ですが、この日までC62 2号機が担当しています。
翌日からは8630号機に変わるので、良いタイミングでした。
動いているC62を生で見るのは、北海道の「C62 3ニセコ号」以来かと・・・。









スチーム号に乗車券を購入して、時間まで車庫内の蒸機を見て過ごします。









SLスチーム号は梅小路時代にも乗車した事があります。
その時は確かD51 200号機だったような記憶が。。。
1kmほどの引き込み線を往復するだけですが、なかなかに楽しめます♪

SLスチーム号車窓風景
https://youtu.be/fRZTOIHwmUM


スチーム号乗車後は、本館の方に戻って181系電車の運転台見学を。
クハ181型の運転席付近だけ切り出した実物です。
ま、こういう感じで運転手は見ていたのだと。。。









その後再び、扇形車庫の方に移動。
運転の終了したスチーム号、機関車が給水の後に車庫に戻るという、ある意味博物館の一大イベントの見学です。
ここの博物館に来て、これ見ずして帰るなんて考えられない。。









どこかの鉄道博物館でも、ターンテーブル回して汽笛慣らすイベントやってますが、
こっちは生きている蒸気機関車が、実際に作業の一貫としてターンテーブルを使用しますから、
その意味合いが違いますね。









C62 2給水場へ移動
https://youtu.be/z9QD_-PwgZg


石炭の燃えかすを出し、炭水車に給水。
それが終わってから再びターンテーブルに乗り、自分の車庫へ戻っていきます。
蒸機時代に全国の機関区で日常的に見られていた風景を、ここで見る事が出来ます。

C62 2車庫へ移動
https://youtu.be/aSp8IPPbe04


京都に来て唯一見た神社仏閣が、この五重塔だけ・・・(^^;
博物館の出口は。旧・二条駅舎です。





帰りは京都から新大阪へは鈍行を利用。
途中、先行する列車がホームで人と接触したとかで抑止がかかり、かなりヒヤヒヤしましたが10分程度遅れただけで済みました。
「のぞみ49号」「やくも27号」と乗り継いで、帰りました。







運転シミュレーターは、次回リベンジしなくては。。。



2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
写真素材 PIXTA
最新コメント
アイコン画像hokuto183
» 2016美保基地航空祭 (2016年07月29日)
アイコン画像pooh
» 2016美保基地航空祭 (2016年07月20日)
アイコン画像hokuto183
» 3月7・8日の大山スキー&バッヂテスト (2015年04月03日)
アイコン画像ほくと@管理人
» 3月15、16日の大山スキー♪ (2014年03月31日)
アイコン画像pooh
» 3月15、16日の大山スキー♪ (2014年03月24日)
アイコン画像hokuto183
» 2014シーズンイン(^^)♪ (2013年12月31日)
アイコン画像へなちょこ
» 2014シーズンイン(^^)♪ (2013年12月11日)
アイコン画像ほくと@管理人
» どまつり遠征・・・♪ (2012年09月18日)
アイコン画像こんにちはさんです
» どまつり遠征・・・♪ (2012年09月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hokuto183
読者になる
よさこいが好きで、千葉県のチーム「REDA舞神楽」と「CHIよREN北天魁」を追いかけています。 今のところ、撮るの専門です♪
Yapme!一覧
読者になる