引き寄せる自分であれ 

2007年03月30日(金) 17時53分
ご無沙汰しています

今回は、「幸運を引き寄せる」というテーマでお話します。

目標達成には「DO][BE]の両方が必要だと言われています。

DOとは・・・ズバリ行動
目標達成にむけて、毎日こつこつと努力や行動を重ねること
これは意識してすることができますよね。

ただ、小さな努力をこつこつと重ねることには、けっこうなコツがいります。
人間は、新しい刺激を求める生き物ですから、あきちゃうんですよね
このコツは、またの機会にご紹介しますね


BEとは・・・
「目標が近づきたくなる人間(内面)である」こと。
これは、残念ですが、私たち側には何もできません。
自分にふさわしい人を見つけて、やってくるのは目標の方だからです。

じゃあ、むりじゃん
とあきらめることなかれ!!
ふさわしい人になる努力はできますよね。

ふさわしい人になる努力・・・
それは。

何が起こっても、「自分が選んでそうしている」ととらえることのできる人。
  つまり、何にも心乱されない人

目標を愛し、DOを続けている人です。



すこし抽象的になりましたが、次回から、細かく具体的に、ご紹介していきますね。

それでは

会いたい人 

2006年10月16日(月) 0時39分
 ご無沙汰しております。今日は、私の会いたい人について、お話したいと思います。

 小学校のころ、鼓笛部に所属してい私は、6年生の時、3つの小学校の混合でミュージックフェスティバルに出場しました。会いたい人は、その時出逢ったKちゃんです。

 小太鼓として参加した私ですが、実はこのフェスティバルは上手な子は4年生から参加できたんです。だけど私はあまり上手ではなくて、4年生も5年生も選ばれず、全員参加の6年生になってようやく出場できることになったのです。

そして、3学校の顔合わせの日。私の隣で小太鼓として立っていたのがKちゃんでした。

 Kちゃんは、鼓笛部が有名なその小学校でも特に上手な子で、たしか4年生の頃から出場していた子です。目がぱっちりしていて、少し日本人離れした彼女に、私は一目で惹かれてしまいました。練習は3ヶ月くらいだったでしょうか?私と彼女は運良くペアになったので、彼女と接する事は多かったのですが、お互い多少は遠慮がちです。

「いつか、休憩時間にも話せたらいいな
なんて、私は心の底から望んだものでした。そして、練習の回を追うごとに、その夢はかない始め、フェスティバルが終わるころには、私と彼女はとっても仲良しになっていました。

 その後、二人は文通を初め、週に1回は手紙のやり取りをしました
私は彼女から手紙が来るのが待ち遠しくて、手紙を投函した次の日には自分の家のポストを何回も見に行っていました。

 その頃のことです。私は同じ小学校で仲良しだと思っていた女の子たちから、仲間はずれにされてしまいます。今思えば、その理由は私にもあるのですが、今思っても、それにしてもやりすぎだと思うほど、これは辛い体験でした。
(話はそれますが、この出来事を肯定的に捕らえれるようになったのは、実はここ1年くらいのことです。)

 そのことが辛くて、恥ずかしくて、親にも言えず。このときほど、「私は必要ない」と思ったことはなかったように思います。

 それでも私はKちゃんには、つつみ隠さずこのことを話せました。手紙ということもあったし、なかなか会うことはできない現実離れした世界(大人になってみるとすごく近い距離なんですけどね)の子だったので、何でも伝えられたんですね。そして、彼女のことを信じきっていた。「こんな話をしても、Kちゃんは私の友達でいてくれるはず」

 本当にその通りで、彼女はそのことで変わったりしなかったのです。仲間はずれは相変わらずでしたが、「大丈夫、ここに友達がいなくても、Kちゃんがいる」そんな思いだけで、どれほど救われていたか解りません。それからも中学に入る頃まで、文通は続いていました。

 そして、いつの間にか、どちらともなく手紙のやり取りは途絶えたのですが。
不思議なんです。こんなに心の支えになってくれた彼女をついこの間まで私はすっかり忘れていました。そしてこの間、突然、波の様にいろんなことを思い出しました。

 今、私はKちゃんにとっても会いたい。当時の手紙はどこかへ行ってしまいました。解るのは彼女の氏名だけ。もしかしたら結婚して変わっているかもしれません。
だけど。願えばきっと会える、そう信じて、今日はブログに載せませした。

 懐かしい友に、勇気をもらっている今日この頃です。「人を信じる」ことを教えてくれた彼女に、どうか、合えますように

次のステップへ。 

2006年08月20日(日) 21時02分
こんばんは

 ご無沙汰しております

 今日、NLPのプラクティショナーコースを修了しました☆
思い返せば、10日間の日程の中で、私は少しずつですが、前に進んでいました。
10月からはマスタープラクティショナーというもう一つ上のステップに進みます。
しばしの夏休みという感じです


 ところで、今日コーチの一人がカルチャーセンターのチラシをもっていたので、
「私もカルチャーセンターで講師したいんです」
と相談したら、
「じゃあ、企画書作って、見せてください。
僕たちがブラッシュアップして、より良いものにしましょう。全面的にバックアップしますよ。
もし売り込みに行く時、一人では心細かったら、僕たちも一緒に行きますよ。
あと、話し上手にもなっておきたいですよね。僕たちのイブニングセミナーの前説してもらってもいいし」

一言の相談から、こんなに私の欲しい情報や環境を一気に与えてくださいました!!
なんてすごい。これも私のイメージに組み込まれていたのかな。
しかもこのコーチは10日間の中で今日1日だけの参加だったんです。
秋から某カルチャーセンターで講座を設けることにしたそうで、そのチラシが偶然今日出来上がったんですって!!

もう私が引き寄せたとしか思えません。
一人で全部しなきゃ、って思っていたけど、こうやって協力者を作ることでトントン進んでいくこともあるうですね。

ちなみに、私はこの10日で変化を遂げたけど、実は最初に立てた目標と、今日立てた目標に寸分も違いがなかったんです。
ただ、「できる」「もうはじめていい」っていう実感が今日はできていたので、これが私の進む道なんだ!!って思いました。
その途端この心強いバックアップ!!

もう全てに感謝感謝です。
では、企画書の草案作成がんばりま〜す。

講座が決定したら、このブログにも載せて生きたいと思ってます。
よろしくお願いします。

おやすみなさい。

書の道へ。 

2006年08月09日(水) 21時23分
こんばんは★

突然ですが、実用書道を習うことにしました。

ずっと字が上手になりたくて、通いたい通いたいと思っていたものの、字が書けない訳ではないし、そんなに汚い字って訳でもない。
それに、「今更習ったところで、私の憧れの字は書けないだろうな」な〜んて。引け腰だった訳です

それが、最近NLPを勉強し始めたせいか、「なりたいと思えばなれる」という思いが強くなって、いろんなことを始めてみようと思ったわけです

そして、体験入学に行くと…
先生がなぜだかとってもほめて下さいました。
最初は「ほめて育てる方針なのかなぁ?」と思ったのですが、何度も何度もほめて下さったので、どんどんその気になる私。
繰り返し言うことに効果があるって本当ですね

そして、この先生は更に、リフレーミングの名人でした。
私が
「自分の字があんまり好きじゃなくて、本当にこのお手本みたいに書きたいんです」というと、
「ご自分の字が好きじゃない方ほど、お手本とどこが違うんだろう??って真剣に観察されるので、上達が速いんですよ」と。
この先生に是非習いたい、と思って早速申し込みました☆

NLPで人間関係には1に観察2に観察、って言いますが、書道もしかり。ですね。

それではどんどん字が上手になっていく過程を楽しみたいと思います。

お休みなさい

岩盤浴でリラ〜ックス(^ 0^)=3 

2006年08月08日(火) 21時26分
こんばんは(^^)

最近岩盤浴にはまっています。
話題にはなっていたものの、なかなか重い腰を上げずだった私が、
母を巻き込んで回数券を買う(買わせる?)ことに成功

回数券を買ったからには行かないとね、ということで週に一回のペースで行っています

これがきもち〜〜〜〜んです
寝てるだけ、汗を流すだけ、あとはな〜〜んにもしなくても
あがると肌はスベスベ、なんだか疲れもとれるし

なんといっても、入浴中の時間をイメトレの時間にしてるんです。
岩盤浴中は声が響くので、私語厳禁。
話し声は全く聞こえないし、水の滴る音やかすかにかかっているヒーリング音楽が深〜いリラックス状態へ導いてくれます
リラックス状態の中でイメトレをするといいっていうので。

なかなか充実の時間が過ごせます
マッサージに行くと1回3000〜5000円とかするけど、岩盤浴は一回1500円〜2000円でいけますので、もし興味と時間があったら、是非是非行ってみてくださいね★


感動の再会 

2006年07月30日(日) 19時48分
 こんばんは

 今日は、とってもとっても嬉しいシンクロがありました

 大学生時代、私を含めて4人で仲良くしていました。その中の一人のAちゃんは、大学卒業後、心のバランスを崩してしまい、私達の前から姿を消してしまったんです

 残りの三人も最初はひたすらメールを送ったり自宅に手紙を送ったりしていました。
それでも何のアクセスも取れなかった結果、
「今はきっと一人にしておいて欲しい時期なんだよね。いつかまた会いたくなったら私達の前に姿を現してくれるね」
ということに気づき、それから5年以上の月日が流れていました。

 今日のことです。朝、繁華街に出かけた私ですが、朝の地下鉄に乗り遅れてしまいました。
でも座れたからいっか〜なんて思いながら目的駅に到着。

そのまま、地下街を歩いていると…。

なんとAちゃんが立っているんです!!
もうその時の私の驚きといったら。感動で手が震え、心臓がバクバク
それでも
「違う子かな?」とか「まだ私と会いたくないかも。声かけたらまずいかな」
とネガティブ感情がわきあがり、いったんは通りすぎたんです。

 それでも気になって、いったん喫茶店に入り、心を落ち着けます
そして、「さっきの場所に戻ってみよう。まだいるかもしれない」そう思って喫茶店をでると、なんとあちらからAちゃんが歩いてきたんです!
勇気を出して話しかけると「ちぃ??!」って嬉しそうに反応してくれました。

お互い待ち合わせ時間があったので、10分くらいしか話せなかったんですが、携帯の番号もきけたし、何より今元気に彼女が笑えていることがただただ嬉しくて、
繁華街の真ん中でちょっと涙してしまいました。本当に幸せです。

これがどうしてシンクロかというと…
実は私は今婚約中なのですが、ちょうど昨日「結婚式に来て欲しい子」リストを作ってたんです。
その中でAちゃんの名前も書いていて、「元気にしてるかな。いつか会えるかな」って思ってたんですよ!
ちょっとこれ。すごくないですか??

興奮冷めやらぬ私で文章もめちゃくちゃですが、こんなすばらしい気持ちをブログに乗せない手はないと思って一気に書きました。
私のこの幸せが皆にも伝播しますように。

お休みなさい

目標ノート 

2006年07月28日(金) 2時02分
こんばんは

最近、目標ノートたるものを付けています。
この目標ノート、NLPの勉強を始めてから付け始めました。
どんな小さいことでも何かしたいことが思い浮かんだら、ノートに書くことにしています。

書く内容は・・・

@手に入れたい成果
Aその成果が手に入ったことは、どのようにして解るか?
Bその成果は、いつ・どこで・だれとつくるか?どのようなものか?
Cその為に私がすでに持っているリソース(資源)は何か?
Dその成果を手に入れるのを阻んでいるのは何か?
Eその成果を手に入れることで、周囲の人に与える影響はどうか?
Fその成果を手に入れることは、私にとってどんな意味があるのか?
Gでは、最初の一歩は何か?(何から始めるか?)


この順序で書いています。
これはNLPでは「8フレームアウトカム」という目標設定の仕方です。
この8項目を考えながら目標を立てるだけでも、脳は目標に向かって船を進め始めるのだそうです。
今自分がどこにいるか(現在地)の確認にもなるし、とってもいい習慣が身につき始めています。
//////////////////////////////////////////////////////////////////

このノートに一ヶ月ほど前、
「■■ちゃんカップル・◆◆ちゃんカップルといっしょにBBQをする
という目標を立てました。

でも◆◆ちゃんがどうも乗り気でない感じだったので、
「この目標はかなわなかったんだなぁ。今は時期じゃないってことかなぁ」
なぁんて思っていたのです。
が!!!
私も忘れていた今日になって、◆◆ちゃんから「カレもBBQに是非参加したいそうです!」とメールが!!
すごいなぁ。ノート効果!?私があきらめていたのに、向こうからやってきました

このことから学んだことがもう一つ。
乗り気じゃないって私が勝手に思い込んでいただけで、彼女はそれなりに乗り気だったみたいです。
人の表現ってそれぞれで、自分を基準に考えては損をするなぁとつくづつ感じたチーでした。

お休みなさい

手帳で目標達成☆ 

2006年07月24日(月) 20時27分
こんばんは。

先日「フランクリン・コーヴィー」のシステム手帳を購入しました。
ちょっとお高いのですが、評判は高く、ずっと気になっていたんです。

でも高いしなぁ、仕事は事務だし、システム手帳は男性っぽくてごっついし・・・
そう思っていたのですが、先週なんだかどうしても手に入れたくなって、購入してしまいました。

使ってみると、コレがいいんです☆
なんといっても、モチベーションがあがります

質問に応える形で、こんなページがふんだんに用意されてます
      ↓
自分の役割を考える:家庭では娘/会社では部下 etc.
・それぞれの役割の中で自分がベストだと思う状態を記入する
・目標を設定する

これがけっこうはまります。
取扱説明書(手帳なのに!?)を読むと、このステップは1週間くらいかけてやってもいいですよ〜。となっていたんですが、気がついたら全部やり終えていました。すごい集中力

その目標を道しるべに
月間目標→週間目標→今日の目標と書いていくのですが、これがゲームみたいで面白い!!
これはとても文章では伝え切れません。

事務だけどなぁ、って思っていたけれど、プライベートの目標にも全く問題なく使えます。

興味があったら、お試しください。きっと試すでは済まなくなりますよ!

では

漫画で学ぶ 

2006年07月21日(金) 1時41分
こんばんは

縁あって、「おおきくふりかぶって」という漫画に出合いました。

NLPのスキルに通じるものがふんだんにちりばめられていると聞いていたので、そのつもりで読むと、漫画なのにテキストみたいです。
子供の頃「漫画は読んじゃダメ」と禁止されていました。
自分が親になったら、このような学びの多い漫画は読ませてあげたいです

野球の漫画で、単純に野球のシーンもかなり面白かったです

よかったら読んでみてください

お休みなさい

どうせ同じ結論なら・・・ 

2006年07月18日(火) 0時36分
こんばんは☆
今日はNLPで習った「解決誘導型コミュニケーション」についてご紹介します!
これは何か問題が起こったり、失敗してしまった時に如何にして次につなげていくかの方法です。

まず現代社会に割と多いのが「問題分析型」
 例えば・・・
   「何が悪かったのですか?」
   「なぜ、このような失敗が起きたのですか?」
   「どのように失敗したのですか?」
   「なぜ、そんなことしたの?」
   「誰が悪いの?」
・・・・・・う〜〜耳が痛くなってきますね。
こんな質問、したりされたりしたこと、あるんじゃないでしょうか?

ではNLPで目指して行きたい「解決誘導型」
起きたことは起きたとして
   「次からは具体的にどういう結果を目指したいですか?」
   「その結果を得るためには何をすれば良いでしょうか?」
   「それが出来ていることは、どうやってわかりますか?」
   「今回のことで学んだことはなんですか?」
   「次に機会にその新しいやり方を試しているところをイメージしてみてください」
   「そのイメージはどんな感じですか」
    (何が見えますか?/何か聞こえますか?/イメージに色はありますか? など)

どうでしょうか?私も実際やってみましたが
「問題分析型」は、聞かれているうちに心の中に「反発」が生まれてくるのを感じました
「解決誘導型」はすごく前向きに自分自身に向き合えて、気持ちが良かったです

結果出た答えは同じなのに、気持ちが全然違いました。
だったら、解決誘導型の方がいいですよね。自分にも相手にも。

意識して挑戦してみたいと思います。

お休みなさい
P R
最新コメント
アイコン画像チー→リエコ先生
» ボールONボール (2006年07月16日)
アイコン画像rieko→チーちゃんへ
» ボールONボール (2006年07月11日)
アイコン画像チー→リエコ先生
» チー、銀盤の女王になる☆ (2006年05月07日)
アイコン画像rieko
» チー、銀盤の女王になる☆ (2006年05月04日)
アイコン画像rieko
» 共感するということ。 (2006年04月04日)
アイコン画像チーよりrieko先生へ。
» 共感するということ。 (2006年04月02日)
アイコン画像rieko
» 共感するということ。 (2006年04月01日)
アイコン画像riekoさん、ありがとうございます☆
» 優しさとは待つこと(^^) (2006年03月26日)
アイコン画像rieko
» 優しさとは待つこと(^^) (2006年03月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hokuhoku-diary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる