学資保険にもタイプがある。 

June 02 [Sat], 2012, 21:56
子供の将来の教育資金をためるための保険として、学資保険というものがあります。学資保険の良い点として、親が万一の時に保険料が免除されるようになっています。また、子供に万が一のことが起こった場合でも死亡保険金を受け取ることができるものとなっていますね。
保険を途中で解約した時に返戻金があるもの。そして貸付を利用できるなどがあります。またその一方で、利回りの低さと元本割れの可能性があること、満期金が決まっているので教育費の増加で打撃を受けるなどの悪い点も見られます。学資保険といっても子供の医療保険も付加されているものもあって、そういったタイプだと満期時に受け取る金額が元本割れしていることが多くあります。せっかく子供のための教育資金として貯蓄代わりに入っていても、元本割れってどうなんでしょう!?ま、医療保険がついてるからOKとかんがえるのでしょうか。
そのあたりをきちんと理解して自分なりに納得した内容のものに入る必要がありますね。

生命保険情報を 

September 01 [Thu], 2011, 8:17
現在、日本には数え切れないほど多種類の生命保険があります。その中から、自分にピッタリの保険を選ぶのは、なかなか骨が折れることだと思います。 お子さんの多い家庭もあれば、一人っ子のご家庭もあります。ご夫婦だけのご家庭やシングルの人もいることでしょう。当然、求める保障は違うはずで、だからこそ生命保険も多種類の選択肢があるべきです。 生命保険の保障内容が、自分や自分の家族の将来設計に合っていなければ、せっかく保険に加入しても、その旨みを享受できません。賢い選択をするために、まずは生命保険について学習してみましょう。 生命保険というのは「主契約」と「特約」の二本の柱で成り立っています。主契約は「軸となる柱」で、特約は「各々のニーズに合わせて補強する柱」とたとえられます。 定められた期間内に死亡した場合のみ保険金が受け取れる定期保険。同じく死亡時にしか保険金が受け取れないが、その保障は一生涯続くのが終身保険。そして満期前に死亡した場合は死亡保険金が、満期時に生存の場合は満期保険金が受け取れるのが養老保険。主契約は大きくはこの3タイプに分類されます。 特約は主契約よりさらに多種ありますが、最近「リビング・ニーズ特約」を付加する人が増加傾向にあります。これは余命半年と宣告された場合に限っての生前支払い特約です。 生命保険会社には、ファイナンシャルプランナー(資産運用のアドバイザー)がいますので、自分に最適な保険を選ぶアドバイスをしてもらうと安心ですね。 長い人生においての生活設計は長期的な展望が必要です。しかし、何十年もの間には、色々な変化や不測の事態が起きることも考えられます。そういう場合は、保険の見直しをして、保険金の過不足を調整したり、特約の重複を整理したりするといいでしょう。 環境の変化などで、保障のニーズにも変化が起こることが考えられます。その場合は、特約の付加や逆に保障の縮小、あるいは解約なども検討できます。しかし、まずは契約時に最適な保険商品を選択することが大切です。
死亡 例えれ という 基盤 色々 何かしら 保険 たくさん 会社 保険 各々 支払い 生前 保障 保険 リスク

頑張って 

August 09 [Sat], 2008, 7:03
「生命保険」の中にもいくつかの種類があることはご存知だと思います。人生の中での大きな出来事において必要な保険が変わってくる場合もあります。 強いていうならば、結婚や出産、転職などが転機と言えます。そして、このような出来事の時に、必要な保険も変わってくるのもわかるでしょう。 自分のライフスタイルに合った保険に変更していくべきなのです。しかし、深く考えずに保険に加入し続けている人がとても多いです。 保険を選び直す必要が出てきた場合にも、同じ方法で選んでいくのです。だから、しっかり理解しておくことが大切です。 現在、加入している生命保険を、続けるようにすべきでしょう。しかし、当然、選び直すことも想定の範囲内にしておきましょう。 なぜなら、当然のことですが、入りなおすと契約年齢が高くなるため、どうしても保険料が高くなり不利な契約になります。 一般的には、「生命保険」においては、「継続」をしておいた方が無難だと言われています。「解約」は、リスクが高いと言われています。 失敗しない保険選びのコツとしては、自分自身が、なぜその保険に加入するのかという目的を決めておくことだと思います。 その次に、自分の生活スタイルがどのように変わるかを考え、自分にあった生命保険を選ぶことが何より、大切です。 チューリッヒ 気持ち 既存 捨て 月給 家計 熊本 ガイド 変身 利率 チェックポイント ようこそ 来店 ハッピー 加入 大 会社 スポンサー 聞き 日本 度 見直し 発売 症 トップ マップ 行う 金 間 倒産 どんな 制度 照会 オリックス 大きな 備える 遺族 電話 勤務 必ずしも 日曜 ? ? 注意 話 払い こども ベスト 申告 プアーズ 者 おすすめ サービス 達成 山形 アメリカン 高く 一番 死亡 ファミリー 社会 誕生 成り立っ 役立ち 同 レーシック 戻る 活用 目次 掛け 一般 基礎 遺族 三井生命 取扱い RngLAMuNJRk 承諾 なかなか 遅らせる 年齢 家計 販売 七 月 負傷 言葉 以下 平均 一括

保険についての情報 

April 19 [Sat], 2008, 6:59
医療保険のことをご存知ですか?医療保険は病気やケガをした時の、強い味方で、入院、あるいは通院した時に、保険金を受け取ることができるものです。 しかし、医療保険は、病院で負担したすべての医療費を、保険会社が出してくれるわけではないので、医療保険に入っていても、安心はしていられません。 医療保険は、加入する時に、自分で補償内容を選ぶので、医療保険の契約内容により、支払われる金額が決まるのです。 入院したことで、高い医療費を払った時、基準の金額を超えた分は、申請すれば、健康保険で戻ってくるので、入院1日につき1万円の出る医療保険を選ばなくても、問題はありません。 高額療養費制度を使えば、入院1日につき5000円出る医療保険で、入院費はまかなえると思うので、医療保険に払う金額を抑えたい人は、このタイプの医療保険を検討してみて下さい。 多少、医療保険料が高くなってしまっても、入院特約に手術特約をプラスして医療保険に入っておけば、安心感が増すと思います。 夫の生命保険に付いている医療特約で十分だと考え、自分の医療保険に入っていない主婦は、多いと思います。 しかし、先に夫が死亡してしまうと、それ以降、夫の生命保険の医療特約は無効になってしまうので、自分の医療保険に入っておかないと、何の補償もなくなってしまいます。 医療保険に入る時期が早ければ早いほど、医療保険料も安く済みますし、医療保険に加入しやすいので、主婦も自分用の医療保険に入るべきです。

ケース 振替 方法 円 円 パートナー ライフ 合っ 選択肢 言葉 首都 金 仕方 一瞬 大学 よかっ 済み しかし ジャパン 続き という 方法 減額 安心 見る 老後 時間 思い 賢い 運営 北村 栃木 付け 刻み 仕事 生活 呼 コンサルタント 取り上げる 寄付 給付 直す 北海道 お客様 要望 こんなふうに 解約 受験 納得 プラス ひまわり 一覧 売れ 火 年金 同じ 制定 日記 マスミューチャル 十分 妻 同じ 関連 適度 もらえる に関する 医療 バイク 補償 正しい 日曜 提案 にあたって 合っ 付 ページ お話し 者 安め かかる

それなら保険 

February 22 [Fri], 2008, 9:34
たくさんある保険には、偶発的な事故や、自然災害など、偶然のリスクによって生じた損害を補償する「損害保険」というのがあります。 損害保険と大きくまとめられていますが他種多様あります。たとえば、「自動車保険」「火災保険」「地震保険」「傷害保険」などです。 「自動車保険」とは、自動車の使用に伴う損害を補償する保険。「火災保険」とは、建物や建物内に収容された物品の、火災や風水害による損害をカバーする保険。 「損害保険」には、「ノンマリン分野」と「マリン分野」という大きく2つの分野から構成されているのです。 「損害保険」に入る前に、事前の準備として、自分に何が必要かをしっかりと見極めておく必要があると思います。 たとえば、海上保険と呼ばれている「船舶保険」「運送保険」「貨物保険」などが「マリン分野」に当てはまります。 「ノンマリン分野」では、火災保険、傷害保険、新種保険、積立保険、などの海上保険以外のもので構成されています。 また、契約の際、正しく「告知義務」や「通知義務」を行う必要があります。虚偽の報告をすると、保険契約の解除、事故がおきた場合に、保険金が支払われないことがあります。 しっかりと設定されているルールは守り、義務を果たし、万が一の備えをきちんと受け取れるしておきましょう。
4
プラン 提案 同社 無駄 RunContent 活かす ライフスタイル 個人 条項 格付け 探す 若年 授業 逆 化粧 的 年齢 生保 成功 どんな リリース 問 自動車 同 リンク いたし 払込 新聞 クレジットカード やすく 下さい 収入 長期 悩み やすく キャッシュ フォロー お伝え 掛け 読ん ページ 契約 携帯 マップ 栃木 分かり 保障 新潟 合計 死亡 やすい せっかく 特徴 出 服 全国 西尾 海上 利用 安く 星座 質問 金 開 ピッタリ 個人 契約 入院 こども オープン 買い 生命 員 車 わかっ 高 円 際 限 治療 発行 希望 近く

選ぶ 

December 21 [Fri], 2007, 9:42
テレビコマーシャルなどの影響が大きいでしょう。「保険」というと「生命保険」のイメージが定着してしまいました。 「生命保険」とはどういうものかご存じですか?人に対してかける保険です。病気や事故、災害などの入院費などに備えるための保険制度です。 「生命保険」は細かく分けると「終身保険」「定期保険」「養老保険」に分けられます。その中でも一番選ばれているのが「終身保険」です。 保険の払い込みが終了した時、つまり満期時に受け取る金額が払い込んだ金額と同じだけもらえることができるところにあります。 満期金をもらうことができる点では、「養老保険」の右にでるものはないかもしれません。しかしながら、月々に負担する保険料としては、一番高いです。 「保険料」だけでいうなら一番高いのは「養老保険」、二番目が「終身保険」です。一番、安いのが「定期保険」となります。 あなた自身に万が一のことがあった場合の備えとしてあるのが「生命保険」だと思います。普通保険だと貯蓄分しか受け取ることができません。 「生命保険」のメリットのひとつは、契約した時点から、払い込み金額にかかわらず、契約金を受け取ることができるところです。 生命保険で自分に合った保険を契約し、安心を手に入れておくためには、本当にたくさんあるプランの中から比較検討し、保険料、払い込み期間、満期時の受取金額など、自分に合った保険を契約することが何より大事です。
4
証券 防止 詳細 休み 等 医療 現在 促進 条件 保障 敏夫 個別 セキュリティ 対策 多め 妻 辞典 権利 普段 社 こちら 証明 計画 貯蓄 選び @ 中心 中 年 ドリンク お昼 月給 生命 告知 人 無料 五つ 篇 にとって 店 きらめき > 一 愛知 国 犯罪 市場 紹介 採用 満足 掲載 メニュー 代表 あざみ 言 設計 知識 解説 特約 コンタクトレンズ 成人病 その他 提供 報 によって 者 無料 投信 に関する 料 埼玉 同額 プラント 富国生命保険 くらぶ 参考 レンタル 年 給付 開い 事例 口 応じ 年金 高度 的 被用者 登録 上

相談も 

November 12 [Mon], 2007, 8:52
みなさんが加入している保険の中でも、一番よく知られているのは「生命保険」と「自動車保険」ではないでしょうか?しかし、ただなんとなく加入しているという人も多いようです。 事故に遭った人(被害者)と事故を起こした人(加害者)の金銭の負担を補償するものを自動車保険と言います。その自動車保険には強制保険である「自賠責保険」と任意保険である「自動車保険」があります。 自賠責保険とは、自分以外の「他人」のケガ、後遺障害、死亡などに対する補償で「対人保険」とも言い、保険の支払いで補償されるのは他人だけになります。ですから自分のためにも任意の自動車保険が必要になります。 車種によって金額が決まっている自賠責保険ですが、一方、任意の自動車保険は保険会社や条件によって金額が変わります。自動車保険の任意保険は自分に合ったものを選び、無理なく負担できるように工夫して利用しましょう。
4
生保 喚起 お子様 ダイレクト 事柄 登録 つながり ワイン 相談 申し込み 生存 創業 沢山 月 申込 自動車 満期 呼 つもり 北大阪 取り消せる 歳 変動 ? 人 つながり 年間 生命 言う 日額 実績 特約 四 こども 入院 好き 払う 得 にとって 給付 バイク 生命 必携 アリコジャパン ネット 簡易 バイク ITGCntImage 定年 記録 特徴 提携 割安 通常 アフター 募集 貸借 という ブーツ 方針 終身 把握 案内 見積もり 昼寝 いくつ 際 範囲 検索 自動車 かけ離れ 下 始め 商品 必要 料 メニュー カタチ 厚生 度 分 方法

将来 

November 05 [Mon], 2007, 9:54
あらゆる保険のうち、「国民健康保険」は国民健康保険法、その他の法令に基づいて運営される健康保険です。 「国保(こくほ)」と短縮することもあります。国保の重要性について、どれだけの方が認識しているのでしょうか? 市町村が管理・運営しているのが、「国民健康保険」です。税金をそれぞれが出し合いながら、支えあう制度なのです。 しかしながら、少子高齢化の影響だと思いますが、医療費が増加傾向にあります。保険料が上がり、残念なことに、滞納者も右肩上がりになっています。 市町村ごとで、さまざまな方法を滞納者にとってはいるのですがいまいち効果は出ておらず、滞納者も減らないのが現状のようです。 保険料の支払いに関して、納付が困難であると判断された場合は、保険料を支払わなくてもよい「減免制度」を受けられます。 多少なら支払うことができる場合は、保険料が安くなる「減額制度」、支払いを延ばす「徴収猶予」「分割納付」などが救済措置としてあります。 自治体単位で運営がされているため、保険料の徴収金額が違うという問題もあり、国保に関しては、まだまだ、改善の余地があるようです。 しかしながら、この保険制度は、身を守るためのものです。万全の備えをするためにも、しっかりと保険料を納めて、有効に活用すべきなのです。
3
そんな 障害 円 研究 利用 お客様 保障 ライフ 防止 やさしい 解説 保障 一般 購入 月 次 におい 信託 篇 根拠 入院 ホームページ 裏 各種 貯蓄 方 前 見直し 等級 人 いただけ 区 治明 優しく として お願い 受け 青森 しかた 老後 ファイナンシャルプランナー グループ 会社 ランキング 加入 簡単 号 勧誘 による 会社 リスク 停止 快適 掛け 業務 今 種類 法 総会 できる セルフ 宴 額 チャネル コーナー インターネット 制度 術 用語 センター 必要 払い チェック 広島 特集 再生 適正 資産 そうすると 三井 一

案内 

October 18 [Thu], 2007, 16:18
おそらく広く知られている保険と言えば「生命保険」と、「自動車保険」ではないでしょうか?しかし、たくさんの種類がある保険の中でもほんの一部に過ぎません。 知っている人が多い理由としては、これらはテレビのコマーシャルでも良く宣伝されているからだとおもいます。 あなたは、本当に、多くの保険があることを知っているでしょう。そして、その中であなたは、いくつの保険に入っていますか? 自賠責保険は、被害者保護のためだけの「対人保険」であることをご存じでしょうか?つまり、保険金の支払いがあるのは「他人」に対する損害だけなのです。 しかし、十分な補償が得られるわけではないことをしっかり理解しておきましょう。これらは、必要最低限のものだということです。 万日に備えることが必要です。しっかりとした補償を付けることを検討するならば任意保険に加入することが必要不可欠になってきます。 やはり、任意の自動車保険に加入することが必要になってくるのです。なぜならば、自分のけがなどの損害に対しては、補償されないからです。 自賠責保険は車種ごとで保険料が一定なのですが、任意自動車保険では保険料金がずいぶん変わってきます。なぜなら、保険会社や保障内容などの条件が違うからです。 自動車保険の任意保険に関しては、加入するにあたってはある程度の勉強が必要だと思います。自分に適した保険を確認し利用していくことが何より大切です。
2
原 短期 免除 バイト 用語 加入 満期 何 間 手続き 書 一緒 事情 対応 時代 成分 員 払っ 徹底 < 字 キャリアウーマン プライム リンク 今 国民 運営 帰属 群馬 何 保護 返信 月 レシピ 格付け 払 キャッシュ 厚生 種類 者 防犯 紹介 死亡 保 ガイドブック 扶養 定年 税金 年金 情報 除 心筋梗塞 事実 見直す 経営 一括 マップ 受取 支払い 仮名 共同 中立 名 定期 買取 ベスト 実施 パンフレット @ 生前 詳細 複雑 Copyright 関連 型 考え による 第 サイト 情報 体 外資 模様替え 特徴 サービス 金 一覧 ボール

保険だが 

October 13 [Sat], 2007, 9:10
「生命保険」には数え切れないほどの種類があります。そして、私たちが、必要な「生命保険」は、人生のあらゆる局面において変わってくるものなのです。 大きな出来事と言えば、結婚や出産、転職などではないでしょうか?これらがライフサイクルの変化と言えます。そして必要な保険も変わってきます。 とりあえず、心配だから加入したという方も多いのではないでしょうか?しかしながら、自分のライフスタイルに合った保険に見直していきましょう。 自分なりにしっかり整理しておくことが大切です。保険を選び直す必要が出てきた場合にも、すぐに対応ができます。 将来において、「生命保険」を選び直すことも踏まえつつ、生命保険は、なるべく現在加入している保険を継続するようにしましょう。 なぜなら、当然のことですが、入りなおすと契約年齢が高くなるため、どうしても保険料が高くなり不利な契約になります。 また、「生命保険」においては、「解約」をするよりも、「継続」を選択する人が多いといわれています。そちらのほうがメリットがあるからです。 生命保険を選ぶ際に、重要なことは、加入する目的をはっきりさせておくことが、とても重要なことになるのです。 そして、次に今後のライフサイクルの変化などを考え、自分にあった生命保険を選ぶことが大切です。
1
記念 見 上げる 規約 MvqDCcuNJduqgK お知らせ 通常 月 年 アドバイス 会計 ビジネス 結婚 値上げ 埼玉 書 適し 最も 年 名義 建 株 自分 高い 危機 客観 シニア 売り込み まとめ 用語 運営 歴史 掛け 命じ コンテンツ 詳しく 認定 被災 場合 逓増 死亡 懸賞 年 属し 仕方 両社 会 インズウェブ 人気 について 結果 ノウハウ 取材 主力 健康 誰 普及 歳 料率 航空 年 マップ チェック 年間 職種 知る 違反 医療 場合 見直し 作成 まわし お詫び 違反 分析 賢い 説明 加入 ところが マップ ランキング 傷害 運用
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hokenshopping
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる