生命保険っていうもの 

July 03 [Tue], 2012, 5:42
TVをみていると生命保険のCMをよく見かけますね。そんな生命保険は種類がたくさんあって、保障内容や掛け金も手頃なものから保障が充実しているものまでいろいろありますね。そんな中からあなただったら、どんな点を重要視しますか?きっと生命保険ってなんとなくセールスの人に勧められたとかで加入している人も案外多いはずです。
でも生命保険を選ぶ際の最も重要なポイントは、あなたや家族のライフプランを頭の中に描いてみることです。
ライフプランというのは、一言で言えば、人生設計です。

これからの自分の人生の夢や目標に沿って描いていく将来の青写真のことです。

生命保険情報やら 

September 19 [Mon], 2011, 9:49
現在、日本ではかなりの人が、何かしらの生命保険に加入しているといわれています。ではその中で、自身の加入している生命保険について、詳しく認識している人の割合はどのくらいでしょうか。おそらく半分にも満たないはずです。 お子さんの多い家庭もあれば、一人っ子のご家庭もあります。ご夫婦だけのご家庭やシングルの人もいることでしょう。当然、求める保障は違うはずで、だからこそ生命保険も多種類の選択肢があるべきです。 生命保険の保障内容が、自分や自分の家族の将来設計に合っていなければ、せっかく保険に加入しても、その旨みを享受できません。賢い選択をするために、まずは生命保険について学習してみましょう。 生命保険というのは「主契約」と「特約」の二本の柱で成り立っています。主契約は「軸となる柱」で、特約は「各々のニーズに合わせて補強する柱」とたとえられます。 ひとくちに主契約といっても、実にたくさんあります。保障される期間や(定期か一生涯か)、給付されるタイミングなども様々です。 主契約には複数の特約を付加することが可能です。特約にも多種類あり、例として「一定期間の死亡保障を厚くする」や「入院・手術・通院などの医療に関する保障を加える」などがあります。 やはり加入するからには自分に最適な生命保険を選びたいものですね。まずは、各種保険の資料請求をしたり、各生命保険会社のWebサイトを閲覧するなどして研究してみましょう。 長い人生において、変化や予定外の事態はつきものです。変化に応じて、保険商品の見直しをしたり、更新をすることも必要です。 長期に渡って(保険の種類によっては一生涯)保険金を支払う身としては、とりあえず何かしら保険に入っていればいいなどと安易な考え方をせず、各種保険を比較検討してから加入する慎重さが必要です。
変化 充分 一 変化 自分 担う どんな 選択 中 生命 でしょ 人 保険 世の中 外 保険 状況 不明 変化 特約 人

保険をゲット 

August 14 [Thu], 2008, 7:40
多種多様ある保険の中で「損害保険」があり、偶発的な事故や、自然災害などの損害を補償することが目的です。 一般的に損害保険と呼ばれていますが、種類はこまかく、「自動車保険」「火災保険」「地震保険」「傷害保険」などがあります。 「自動車保険」とは、自動車の使用に伴う損害を救済するのが目的です。「火災保険」とは、建物や建物内に収容された物品の、火災や風水害による損害を救済することを目的にしています。 「損害保険」には、「ノンマリン分野」と「マリン分野」という大きく2つの分野から構成されているのです。 「損害保険」とは、どのような危険が存在し、対処していく必要があるかを見極めて入ることが必要なのです。 「マリン分野」とは字づら通り、海上に関係している保険です。たとえば、「船舶保険」「運送保険」「貨物保険」などです。 「ノンマリン分野」には、それ以外の保険を意味しています。生活と関わりが深い火災保険、傷害保険、新種保険、積立保険などがあります。 また、契約のときに、「告知義務」や「通知義務」を正確にしておきましょう。事実と異なる場合、契約の解除、事故がおきた場合に、保険金が支払われません。 厳しい面もある損害保険ですが、課された義務を果たし、万一の時にはきちんと保険料が支払われるようにしておきましょう。 年 募集 茨城 かかる オール 最終 近く あるいは に対して 時 代 人生 応じ 局面 販売 イメージ 気 各社 契約 月払い 健康 事項 件 詐欺 ? ください 配偶 販売 離婚 携帯 取り扱い 台風 ラジオ 支払い 用 特 独自 センター 嬉しい マップ サイト 気 申請 ライフ 東京 オートバイ 苦情 手順 追加 指針 転載 年金 入院 給付 国内 仕組み 鹿児島 害 了承 ツール シニア 注意 時 もっと 呼 各種 有限 私 検討 作成 効果 シェア 注意 団体 回収 狂 きらめき 火災 保護 オリジナル 広告 バラバラ トーア サポート 生活 火災 ごめんなさい 用意 院 マンモス ポッドキャスティング サイト 携帯 ござい 全国 相当 割引 割引 最大 カンパ 労務 フィナンシャル 新 逸脱 集 医療 保険 版 鹿児島

報告 

April 22 [Tue], 2008, 6:48
最近は生命保険の種類がたくさんありますね。保障内容や掛け金も様々です。生命保険を選ぶ時、あなたは何を重要視しますか?あなたが生命保険に加入するとしたら、きっと、どれにしようか悩んでしまうのではないでしょうか? まずは、あなたや家族のライフプランを頭の中に描いてみると良いでしょう。これが生命保険を選ぶポイントになります。 ライフプランとは何でしょうか?一言で言えば、人生設計です。自分の人生の夢や目標に沿って描いていく将来の青写真のことです。 その理由は、あなたが夢見る将来や、今守っている生活、そして家族の将来は、あなたや家族が健康で元気に働いていることが土台となって、成り立つものだからです。 万が一、あなたや一家の大黒柱が事故や病気などの不幸に見舞われたら・・・大変なことになります。 あなたが描いた夢も今の生活も台無しにしてしまう、突然の事故や病気。そんなことを考えると、この先、不安になりませんか? その時に心強い味方になってくれるのが「生命保険」のような備えです。 生命保険は、あなたや家族が不幸に見舞われた時に、残された家族の生活を支えてくれる、大事な命綱となります。 あなた自身でライフプランをじっくりと練って、そのライフプランによく見合った生命保険を選ぶようにしましょう。

商品 保険 商品 糖尿 見積もり いただく 方法 安心 衛星 自動車 提供 円 そして なんら 共済 選ぶ さらに 個人 遺族 拡充 一生 セット 番号 なかっ 系 口座 店 不 生活 示談 祝日 支払 積み立て 歳 者 噴火 代理 円 事故 三井生命 加入 行い 暗証 協会 学ぼ 最新 られる 指定 クッキー 可能 システム 契約 損害 老後 手続き について 請求 場合 関連 商品 性能 違い 一切 無断 定時 活動 海外 規定 学校 ボタン なかっ 個人 ? 適用 探す 円 控除 掲載 選び 主役 ミニバン によって 県 奈良 調べる ところ 賞状 案内 いたし

保険の勉強 

March 01 [Sat], 2008, 9:59
保険といっても本当にたくさんの種類があります。一般的に知られているのは「生命保険」と「自動車保険」です。たくさんある保険の中であなたは何種類の保険に入っていますか? 事故に遭った人(被害者)と事故を起こした人(加害者)のどちらもなんらかの出費がかさむことになりますが、その金銭の負担を補償するものを自動車保険と言います。自動車保険には「自賠責保険」と「「自動車保険」」とがあります。 自賠責保険は被害者が泣き寝入りすることがないようにと国が始めた制度で、「他人」に対する損害に限って保険金が支払われます。ですので自分のためにも任意である自動車保険に入る必要があるのです。 車種ごとに一定の金額となっている自賠責保険に対して、任意の自動車保険は、保険会社や条件によって保険の金額も変わります。自動車保険の任意保険は、無理なく自分にあった保険を賢く選びましょう。
4
討論 開催 オープン 予約 質問 改善 特集 無料 法人 健保 治療 いくら 助成 金銭 問い合せ Corporation レッカー いたし 一切 次 メイド 定款 次 郵送 費用 契約 国立 選ぶ 者 介護 行き 本人 統計 キャッシュ 用語 傷害 財務 ランキング 専門 旅行 声 資料 こんな 第 年 有限 方針 依頼 各社 掛け 今回 金融 数々 ゴルフ 罰金 コンテンツ 台風 られる 誕生 ペット 等 証明 あなた 誌 最前線 幅 先 留学生 又は Macromedia 基づく 土地 処分 結果 開発 に対する 午前 代理 向 やすい 的 利用 リンク について 方式 健全 業務

どんなんでも 

January 06 [Sun], 2008, 8:21
テレビコマーシャルなどの影響が大きいでしょう。「保険」というと「生命保険」のイメージが定着してしまいました。 病気や事故、災害などによる経済的損失(負担)つまり、入院費などに備えるための保険制度のことを「生命保険」といいます。これは人に対してかける保険です。 生命保険には、主に「終身保険」「定期保険」「養老保険」の3つの種類があることはご存じでしょうか?今、主流になっているのは「終身保険」になっています。 保険の払い込みが終了した時、つまり満期時に受け取る金額が払い込んだ金額と同じだけもらえることができるところにあります。 「養老保険」にも良い点・悪い点があります。前者は、間違いなく「満期金」をもらえる点です。後者は、月々の保険料負担額が一番高い点です。 次に高いのが「終身保険」、一番、割安な保険料なのが、「定期保険」となります。 万が一に備えることは自分の周りの人を守るためにも重要なことです。普通の貯蓄では万全とはいえませんが「生命保険」は大いに力となります。 払い込んだ保険料に関わらず、契約した金額を受け取ることができる保険が「生命保険」のメリットではないでしょうか? 特に、生命保険は、プランを様々選択できます。比較を行い、たとえば保険料、払い込み期間、満期時の受取金額など、自分にあったものかきちんと調べて、かしこく保険を選び利用することが大事です。
3
アカウント 火災 一 的 社 寄稿 お金 第 主 総合 閉店 仕組み オリックス 生活 くぼみ リンク 範囲 部分 商品 栃木 ヒント 鬼頭 終身 度 可能 支援 こちら 電子 レポート 条件 受け みなさま 付帯 もしも 総合 運営 解説 利用 改姓 総務 新 割引 給付 祝日 宮城 申込み 悩ま プレゼント 運営 クイック 集 金 地震 人身 開発 運 サイト 請求 割引 獣 第 版 について あるいは 安定 見つかる あんしん 対物 タイプ 各 選ぶ 読み 締結 現金 払 いたし 継続 責任 GREPO 金額 補償 地震 動産 本店 満期 水 内容 家庭 やはり

節約 

November 13 [Tue], 2007, 9:25
一般的に保険といって一番に思いつくのは「生命保険」だと思います。「生命保険」は事故や災害などによる経済的損失(負担)を軽減するための保険制度です。 「終身保険」「定期保険」「養老保険」の3つが柱になっています。ひとつめの「終身保険」は、保険期間が一生涯続く保険。次に「定期保険」とは、保険期間が決まっている保険。最後の「養老保険」は、保険期間が決まっていて、満期時に生存していた場合は満期保険金が保険金と同じ金額で受け取れる保険のことを言います。 「生命保険」は自分がもしもの時に、残された家族に不安を与えないように今から準備できる唯一の貯蓄です。貯蓄と言っても、契約した時点から払い込んだ保険料に関わらず、契約した金額を受け取ることができるのです。 「生命保険」もプランをいくつも見比べてみて、保険料、払い込み期間、満期時の受け取り金額等、自分に合った保険を契約し、貯蓄と同時に安心も手に入れましょう。
3
いたし 要件 早期 節約 年 合っ 引受 実施 ステージ 継続 いただく シニア いかが 役立つ 金 中古 いずれ 要因 多く 最新 旅行 ひまわり きらめき 方 日本 見る リスク 病気 一覧 支払い コード 新車 号 総 骨とう よくばり 商用 生活 問 番号 日 死亡 ディズニーシー 管理 アニコムクラブ 一覧 歳 製造 与信 御陵谷 完了 こちら 年金 生活 犬 料 金融 復帰 ? について 書類 られる バックナンバー 家財 問題 知恵袋 基本 入っ 場 ソリューションサービス 暮らし 闘争 新潟 お知らせ 選 学資 兵庫 こちら 事業 説明 損保 発売

保険マニアも 

November 03 [Sat], 2007, 10:20
一般的にみなさんがご存じなのは「生命保険」と、「自動車保険」ではないでしょうか?ただし、たくさんある保険の中でもほんの一部です。 知っている人が多い理由としては、これらはテレビのコマーシャルでも良く宣伝されているからだとおもいます。 実際には、数え切れないほどの種類の保険があります。そして、あなたはその中でいくつの保険に入っていますか? 自賠責保険についてですが覚えておかなければならないことがあります。これは被害者保護のためだけの「対人保険」であり「他人」に対する損害にしか適用されません。 しかしながら、これらの保険は、必要最低限に備えられた補償です。つまり、充分に備えられた補償ではないということです。 任意保険への加入をオススメします。周知のように、何が起こるかは予想することはできません。充分な補償を備えておくことが必要でしょう。 さらに、自賠責保険では、自分のけがなどの損害に対しては、補償されません。この自分に対する補償を受けようと思ったら、やはり任意の自動車保険に加入することになってくるのです。 任意保険では加入する保険会社や、保障内容などの条件によって月々の保険料が違ってきますが自賠責保険は車種ごとで保険料が一定です。 自動車保険の任意保険は、勧められるままに加入するのはナンセンスです。自分に合わないものを選択する可能性もあります。きちんと理解しかしこく保険選び利用することが重要です。
2
量 センター 割 兵庫 キャッシングマニア 法人 マーク まもり アンケート 日時 コーナー 経営 ジャパン 年 伴い 質問 額 補償 比較 新車 中身 宮城 弁護士 チューリッヒ 内容 入院 に対して ホームページ 安心 骨粗鬆症 方針 屋 上 深刻 万 その他 真 見積り もらえる プラン 有楽町 子ども 引越し 用語 あんしん 以前 付属 増殖 研修 充実 用 自分 金額 特徴 マップ 平日 管理 カンタン 破壊 ゲーム 機構 運営 老人 奮闘 受け 生命 前 これから 範囲 一括 必要 海外 後 雇用 以上 紹介 利用 日 区 > 損害 さまざま 歴 入国

保険をゲット 

October 21 [Sun], 2007, 13:14
現在、日本にはいったい何種類の生命保険があるのでしょうか。生命保険会社の数も相当ですし、各社が競って多種多様な保険商品を打ち出していますので、選ぶほうとしては自分に最適な保険を決めるのはひと苦労ですね。 大家族、夫婦二人だけ、あるいはひとり暮らしと、世の中には様々な家族の形があります。そのどれもに対応できるよう、生命保険も様々あるわけです。 自分の生活設計に照らし合わせて、将来の保障ニーズと保険の種類がマッチしていなくては意味がありません。そこが保険選びのポイントになるわけです。 大まかに言うと「主契約」と「特約」の二本立てで構成されているのが生命保険の基礎です。「軸となる保険」が主契約、「ニーズに合わせて追加する契約」が特約です。 主契約の主な分類ですが、「満期保険金があるものとないもの」「保障期間は定期のものと終身のもの」「配当金があるものとないもの」と、だいたいはこのように考えられます。 主契約には複数の特約を付加することが可能です。特約にも多種類あり、例として「一定期間の死亡保障を厚くする」や「入院・手術・通院などの医療に関する保障を加える」などがあります。 ファイナンシャルプランナーという「資産運用」に関するアドバイスをしてくれる人がいます。もし、保険選びに迷って決めかねたときや見直したいときは、相談してみるといいかも知れませんね。 当初の予定通りに行く人生などありえません。思い描いた計角通りにことが進めば何よりですが、そうでない場合は、そのつど保険内容の見直しも必要になってくるでしょう。 最終的な申込みをする前に、保障内容が自分のニーズにマッチしているかどうかをよく確認し、少しでもわからないことがあれば、営業の担当者か代理店に質問し充分な理解を得ることが大切です。
1
法人 毎日 選択 新 約款 輸送 等 問 プライバシー 対象 お客様 関係 落雷 に関する 修理 くらい 日間 申込 感染 現地 見積もり 火 プラス 別 起き 見 藤井寺 注意 入力 福祉 もらえる ご覧 比べる 日本 負担 記録 入れ 部 始め なおす 爆発 支払 同時に 高い 格差 ホールインワン 無料 結果 医療 観 市町村 忙しい 株主 会社 保険 使っ 投資 診療 会社 プラン 生涯 あんしん モチベーション 全国 生命 制度 見積 効率 自動車 ポーチ まずは 生命 使用 プライバイーポリシー 窓口 留学 キャッシング 低 人員 不動産 日 販売

情報満載 

October 17 [Wed], 2007, 17:07
医療保険は、病気、あるいはケガで入院や通院をした時に、保険会社が医療費を出してくれる保険です。 でも、医療保険に加入していても、病院でかかった、すべての医療費を、保険会社が出してくれるわけではありません。 医療保険は、加入した時の契約内容により、通院1日つきいくら、というように、支払われる金額が決まっています。 医療保険から、入院1日つき1万円が出れば、確かにうれしいですけれど、高額医療費を払う場合、一定の基準を超えた分は、申請すれば戻ってきますので、どうでも入院1日につき1万円出る医療保険に入る必要はありません。 高額療養費制度を使えば、入院1日につき5000円出る医療保険で、入院費はまかなえると思うので、医療保険に払う金額を抑えたい人は、このタイプの医療保険を検討してみて下さい。 医療保険料は少し高くなってしまいますが、できれば、医療保険に入院特約だけでなく、手術特約も付けておけば、より安心できると思います。 夫の生命保険に付いている医療特約があるから問題なし。そう考えて、自分個人の医療保険に入っていない主婦は多いと思います。 しかし、夫の生命保険の医療特約に甘んじて、個人の医療保険に入っておかないと、夫亡き後、何の医療保険も入っていない状況になり、困ることになります。 少しでも早く医療保険に入れば、医療保険料を安く抑えることができるので、主婦で、夫の生命保険の医療特約があっても、できれば個人の医療保険に入ることをお勧めします。
1
更新 標準 ライフ アリコ おすすめ 志野 共通 留学 号 サイト 概要 健康 更新 高 限度 スピーディー 紹介 料金 ひとつ 選択 その他 お客様 掛金 店 者 当初 東京 もちろん 清風 利用 加入 区 削る サポート いただく ライダー 住民 高 車 引 長 ライフスタイル 税金 原付 方 複数 インシュアランス 積立 詳細 内容 火災 方 概要 サービス 本 解除 地震 コンサルティング 型 消費 として 時 合理 もしも ソルベンシー 比べる 受付 海外 施設 申し込み 個別 インターンシップ に対する 選べる 安心 法 ブログ フィット 減らし
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hokencontents
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる