人生を支える保険の相談は”ライフ”コンシェルジュに 2 

February 07 [Mon], 2011, 16:23
前回はライフコンシェルジュの意味と、保険=人生といっても大げさではないくらい
人生を支える重要なものであるというお話をしました。

この記事を読まれている方の中には、「それはちょっと大げさじゃない?」と
思う方もいるかもしれません。
しかし私達は少しも大げさではないと感じています。


私達「ライフコンシェルジュ」が多くのお客様と関わる場面としては、
大きく二つわけると「無料なんでも相談会」「契約された方のその後の
アフターフォロー」があります。

一つ目の「無料なんでも相談会」について、今回は省略させていただき、
「ライフコンシェルジュ」の意義を理解頂く上で、後者の方に少し焦点を
当ててみたいと思います。

多くの方が保険の見直しや、新規で保険に加入した時に、
「これでひと段落した」といってほっとしてしまう方がほとんどではないでしょうか。

もちろん、見直しや契約手続き自体は非常に大切ですし、
時間や手間もかかりますので契約してひと段落と思ってしまうのは、
私達からしてもとても理解できます。


ただ、保険で一番大切なことは、本当に必要な時に、必要なだけの保障があるように、
契約後も定期的にメンテナンスをしていかないといけないということです。

このメンテナンスという言葉の意味に、様々な変更手続き
(住所変更、名義変更、口座変更等)、保険金・給付金請求の手続き、
ライフプランの大幅な変更による、保障の見直し作業など全てを
含ませたいと思います。

そういったメンテナンスそれぞれを保険ショップでは非常に
重要視していますし、私達「ライフコンシェルジュ」の大事な役割として考え、
いざとなった時に、素早くお客様のお手伝いができるように準備をしています。

もちろんお客様ご自身でも様々な手続きはできると思いますが、
本当に困った時に保険の手続きをまとめてお手伝いできたり、
些細なことでも相談できる相手がいたりすることで得られる”あんしん感”は
長い人生のなかで、または日常生活のなかで「保険のよりどころ」、
また信頼できる「保険の総合世話係」としてお役にたてると考えています。

では次回、保険の相談を、お楽しみに♪