釈由美子 結婚

October 15 [Thu], 2015, 13:01
本当に結婚のニュースが多い今年の芸能界ですね。
今日は釈由美子さんが結婚を発表しましたね。
10日に一般男性の方と入籍をしたことをブログで発表した釈由美子さん。
この1ヶ月だけでいったいどれだけの人が結婚を発表したでしょうか。



釈さんは1月10日に肺腺がんで父を亡くし、
落ち込んでいたところを支えてくれたのがこの男性だったのだとか。
父の月命日で大安の10日には、墓参りもしたと書かれており、
父親の墓前に結婚の報告をしたようです。

実業家の男性で長身のイケメンだなんて、さすがは釈さん。
美貌もあって、さらに玉の輿だなんて、羨ましいかぎりじゃないですか。
半年で結婚だなんて、ちょっと不安も感じますけど、
これからの長い人生、二人三脚で支えあって幸せな家庭を築いていってもらいたいものです。
末永くお幸せに。

データ復旧の鉄則

October 13 [Tue], 2015, 11:54
この3連休は、全国で秋祭りが行われていましたね。
なかでも、大阪のだんじりはやはり圧巻ですね。
友人が地方に住んでいて、毎年だんじりの様子をIGに投稿してくれるのですが、
数多くあるお祭りのなかでも、だんじりのかっこよさは突出していますね。
この時期、お祭りに命をかけ注目を浴びる男性についつい目が行きがちですが、
それを支えている多くの奥様方にもぜひ注目してもらいたいですね。
奥様方には休みはないのです!

さて、我が家のお祭りは、先月のシルバーウィークで終わってしまったので、
この3連休は、久しぶりにのんびりと近場で過ごしました。
ついつい連休となると遠出してしまいがちなのですが、
たまには、大きな予定をたてずのんびりと過ごすのもいいものですね。
どこかに行かなくても、家族で公園に行って遊んだり、一緒に美味しいご飯を食べたり、
気の合う仲間達とお酒を呑んだりするだけで、小さな幸せを感じる今日この頃です。

ただ、困ったことがひとつだけありました。
我が家の年季の入ったハードディスクがついに寿命を迎えてしまったのです。
連休前に、カラカラと異音を聞いて、これはまずいなと思っていたのですが、
案の定、連休初日、朝電源を入れると、まったく認識しなくなってしまいました。

とはいえ、我が家の大切なデータはこんなときのために、しっかりバックアップをとっていますので、
データ消失の危機は免れたのですが、一歩間違えれば大きな被害にあうところでしたよね。
異音を聞いたらただちに使用をやめて、電源をきって、
データ復旧業者に相談すること、これが鉄則です。
もし、データ復旧をお願いするという事態になった場合に、
時間がたっていればいるほど、復旧の可能性は下がってしまうそうですからね。
データの上書きがもしされてしまったら、いくら専門の業者といえど、
元のデータを救い出すということは非常に難しくなってしまうものなのです。

データのバックアップ

October 09 [Fri], 2015, 13:25
子供の絵って本当に味があってかわいいですよね。
私、すごく大好きなんですよ。
子供が生まれるまでは、まさかこんな親ばかになるなんて、という感じで、
特別子供好きとかではなかったんですけど、やっぱり我が子っていくつになってもかわいいものです。
我が家では、朝早く帰りの遅いパパへのお手紙という意味をこめて、
毎日息子が絵日記を書いているんです。
まぁ、疲れていて書かない日もありますけど、そこまで強く強制したりはしていなくて、
もう入学して半年ほどですでに3冊目にはいりました。
決して絵心があるとは思えない絵ですが、一生懸命その時のことを伝えようと書いている姿が、
とてもかわいくて、その絵と文章を見てはいつもほっこりしています。

たまに日記帳ではなくて、画用紙などに書いた絵は残して壁に飾ってあげたりしているのですが、
こういう毎日の絵もできれば残しておきたいなと思いますね。
とはいえ、これからずっと、となると膨大な冊子の量になってしまうので、
考えているのは、写真におさめてそれをデータとして残しておこうかと。
これなら収納のスペースを確保する必要もないですしね。

ただ、気をつけなければいけないのは、データを誤って削除してしまったり、
バックアップを取り忘れてそのままにしておくことのないようにしなければ、ということです。
大切な子供の記録ですから、大きくなったときに本人が見ても、
きっと良い思い出となるでしょうから、こういうデータは大事にしたいのです。

もしバックアップをとっていなくて、データを誤って消してしまったり、
ハードディスクが万が一壊れてしまったりしたら
データは一瞬にして消えてしまいますもんね・・・。
そんな時に頼りになるのがデータ復旧会社なのですが、
やはり高度な技術力をともなう作業をスピーディに行いますので、
そのぶん費用はそれなりにかかってしまいます。
バックアップはどんなときでも忘れずに、ですよ!

元グラドル小阪由佳 保育園で第二の人生

October 08 [Thu], 2015, 11:42
人気絶頂期には、雑誌やバラエティに出ずっぱりの人気グラドルだった小坂由佳さん。
2009年に芸能界を引退しましたが、その後は激太りなどで話題になりましたよね。



そんな小坂さんは夢だった保育園の先生として3年ほどバイト経験を積み、
今年4月にウィズママ保育園を開園したのだとか。
週の半分は子供達と過ごすという日々を送っているそうです。
今は自分の居場所を見つけた、と話しているのだとか。

保育園の経営は想像以上に大変だと思います。
保育士の資格がなければ、親としては少なからず不信感を持つでしょうしね。
開園することまで考えていたのであれば、せめて保育士の資格をとってからがよかったのでは、
と余計な御世話ですが思ってしまいます。
保育士の仕事は、多くの子供の命を預かる大変な仕事です。
責任の大きな仕事ですが、そのぶんやりがいも感じられる仕事ですよね。

自分の居場所ってなかなか見つけられないと思いますが、
やりたいことを見つけて、夢を叶えられたことだけでも凄いことです。
いろいろとこれから大変なこともあるでしょうけど、頑張ってほしいですね。

痛い出費

October 07 [Wed], 2015, 11:50
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・様々な秋の形がありますが、
今の私にとってはとにかく物欲の秋ですね。
あれこれとほしいものが溢れかえりすぎていて、もはやパニック状態です(笑)
といっても何でも買えるわけではなく、財布と相談しながら買い物をしなくては、なんですけどね。
いくつになっても、やっぱりお洋服を見るのは楽しくてしかたなくて、
歳相応のファッションを、と最近は心がけていますが、お店に入って見れば見るほどほしいものだらけです。
秋冬服は単価も高いですから、一回の出費もかなり大きいのがネックなんですよね。
うまく節約できるところはして、やりくりできればなと思うわけです。

さて、そんな物欲と戦っているなかで、我が家に最も恐れていた事態が起きてしまいました。
それが、パソコンの突然の故障です。
少し前から起動に時間がかかるようになって、怪しいなとは思っていたのですが、
まさかこのタイミングで突然壊れてしまうなんて・・・
この物入りな初秋に本当に困ってしまいますよ。(笑)
まぁ、自分のものを我慢するしかないんですけどね。

何が一番困ったって、中に入っていたデータが見えなくなってしまったことです。
どうやらハードディスクの故障のようなので、ソフトでなんとかなる問題でもないようで、
結局日本データテクノロジーというデータ復旧会社にお願いして、復旧してもらいました。

予想外の出費は家計には非常に痛手でしたけど、
我が家は自営で、パソコンがないと生活ができなくなってしまいますから、
これはしかたのない出費と考えたほうがいいでしょうか。
ただ、データのバックアップさえとっていれば、こんなことにはならずに済んだでしょうね。
ハードディスクの買い替え費用だけで済んだかもしれません。
今さら悔やんでもしかたのないことなんですけどね・・・。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hoho1006
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる