過冷却についての話し

February 03 [Sun], 2013, 21:51
過冷却の具体例

たとえば水を冷却してゆくとその融点である0℃で凍るのであるが、
ごくゆっくりと温度を下げてゆくとより低温の水が得られる場合がある。

その状態が過冷却にあたる。自然現象の雨氷や霧氷も過冷却によるものである。
過冷却状態にある水に何らかの刺激(振動など)を加えると、急速に結晶化する(接種凍結)。

瓶に入っていれば叩いただけでみるみる凍結し、
別の容器に移し替えようとすると注がれながら凍っていくので
柱状の氷が形成されたりする。

例えば、冬季に暖房をしていない暗室(フィルムや印画紙を現像する作業室)において、
現像停止用の氷酢酸(融点16.6℃)を試薬ビンから
ほかの容器に注ぐときなどに、経験することができる。


水分補給
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こんち
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hofkko/index1_0.rdf