サーフィンビギナーのための波待ちポイント

April 28 [Sun], 2013, 14:33
サーフィンにおける波待ちのポイントってあるのでしょうか?

まず、一番に考えるのは波待ちのポジションです。

初心者であれば、まずは邪魔にならないようにしなければなりません。

モタモタしていれば、他の波待ちしているサーファー達の迷惑になります。できるだけ人が少なくて空いている場所を選びましょう。

沖の方か、もしくは、波打ち際辺りが空いているようです。そういう場所を探しましょう。

場所が決まったら、ボードに乗って、波待ちをしてみてください。このとき、ボードの中心に乗ることがポイントです。ボードの中心に乗っていないと、バランスが取りにくく、非常に難しいです。

上手く行かないときは、右か左に体が片寄っているのかもしれません。きちんとボードの中心に乗れているか確認してみましょう。

手はボードに添える感じで置くといいです。あまり力を入れずに、なるべくリラックスして波を待ちましょう。力をいれると、バランスが取りにくくなってしまいます。足も決して力んではいけません。

とにかく、リラックスすることが大事です。
最初はひっくり返ったりして、なかなかうまくいきませんが、そこは練習あるのみです。コツが掴めれば、すぐにできるようになるし、何より楽しいです。

サーフィンができなくても、天気の良い日に波待ちするだけでも面白いものです。初めは波の小さい日に練習を重ねていくのがいいでしょう。慣れてしまえば、波乗りは決して難しい事ではありません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hodell17
読者になる
2013年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる