諦めの言葉 

2008年03月10日(月) 1時46分
「仕方ない」って言葉。これには使う対象によって2つのニュアンスに分かれると思う。


未来に対して使う「仕方ない」は投げ出してしまう意味合いが強い言葉。


過去に対して使う「仕方ない」は気持ちを切り替える意味合いが強い言葉。


どちらも諦めることを意味するけれど、

未来に対しては後ろ向きな諦めを。

過去に対しては前向きな諦めを。


だからね、「仕方ない」って言葉は過去に対してのみ使うべきだと思う。未来を諦める前にできることはあるはずだから。


どんなに小さなことでもね。

理解 

2008年02月27日(水) 1時19分
「お前に何がわかる」と、苦しんでる人の決まり文句。理解できてない状態では口出ししてはいかんのかい?


もし、人が他人の気持ちを100%理解できたとする。そしてまさに目の前で自殺をしようとしている人がいる。


ここで100%気持ちを理解できるってことは、自殺する人が死ぬ以外楽になる方法がないってことも理解してしまうってこと?だとしたら自殺を止めることはできないよね。


だったら他人を理解する能力なんていらないな。理解できなくてもその人を助けることができるなら、僕は無神経でいたい。

おじいさんに 

2008年01月26日(土) 2時31分
親戚ではないけど、チョットお世話になったおじいさんがいる。この間、そのおじいさんとお酒を飲むことになった。会いにいくと延々と昔話をされる。正直苦手。だから一緒にお酒を飲むのはあまり乗り気じゃなかった。


飲み始めるともう止まらない。自分はただ相槌を打つだけ。「もう帰りたい」と思いながら、2,3時間ずっと耐えた。

昔話も絶えてくると、やっと落ち着いてきた。色んなことがあったなぁ…といいながら一口お酒を飲み、一言。

「強くなくては生きていけない。温かくなくては幸せになれない。」

昔におじいさんが言われた言葉らしい。

あまり好きでなかったおじいさんに言われた一言。帰り道でも頭から離れなかった。強くあれ、といい聞かせてきた自分。強さと温かさを求めるなんて器用なことはできそうもない。

せねば 

2008年01月11日(金) 13時34分
やりたくないことは山積みだけど


時間が来たらそれは迫ってくるわけで


うだうだ言うよりも、できることを精一杯せねばね




今の自分は「全力で生きてます」何て言えないす。まだできることはあるはず。

悩む。けど進む。 

2008年01月08日(火) 21時45分
色んな物事をするに当たって。何かと悩むことがある。んでもね、悩んで立ち止まるのはイヤだな。もちろん、時には考えることは必要だけどね。進みながらでも悩めるな、ってね。



それが「できてます」って言えるような生き方できてるかはわからんけど。

他人にも自分にも認められるような人間になるために、ね。

 

2008年01月07日(月) 0時20分
何か欲しいものを手に入れたとき


「あぁ、こんなもんか」って思うことがある。


そんなときに考えること。こんな事なら、手に入れるより、欲しい欲しいと思いながらワクワクしてた方が幸せだったのかな、と。


勿論、手に入れたあとの方が嬉しいことだってある。だから一概には言えないけれど、手に入れてがっかりするものも少なくない。


まぁ、常に楽しい、嬉しい、幸せなことなんてないわけで。結局人間のエゴですわな。

明け 

2008年01月06日(日) 14時09分
日記放置だわ。まぁ、自己満だからいいか。

正月は久々実家帰った。久々友達に会った。変わってなかった。みんなそれぞれ頑張ってた。友達の大学で一緒に練習させてもらった。高校のときに技とかステップとか教えてくれてた人だ。練習後半は集まった7人でバトルした。しっかり頂きましたよ、優勝賞金710円。でもみんな身体能力高いし、次やったら勝てるかわからん…。帰ったらまた頑張んべな。


そろそろ飛行機が出発するんで、このへんで。

弱さ 

2007年11月05日(月) 0時02分
自分の回りの人たちはとても優しい人たちばかりです。弱音をはけばきっと親身になって助けてくれる。悩みを打ち明ければ励ましてくれる。きっとそう。でも、弱さをみせたいとき、当然のように誰かの助けを期待してる自分がいるような気がして、そんな自分を軽蔑してしまいます。だから人に弱さを見せることを止めました。意識してではないけれど。苦しみも悲しみも寂しさも、全部まとめて笑顔でふたをしてしまいます。いつのまにかに。いつかふたが壊れて溢れ出してしまうまできっと変わらないと思います。でも、それでもいいと思います。自分なんかのために悩む価値なんて、きっとないから。

最近 

2007年10月15日(月) 16時05分
なんだか落ち気味だわ。些細なことでもすごいショック受けるし…人に対してはひがみしか言えないし…なのにやらなきゃいけないことは山積みだし…疲れた。それでも進まにゃ変わらんからね。つらくても止まったらいかんのだろうなぁ。


せめて人の前では強くありたいな。

コトバ 

2007年10月08日(月) 0時44分
「オレは同じサークルの人とは付き合いたくないね。だってサークル行くたびに自慢してるみたいでイヤじゃん。」そういってた人が同じサークルの人と付き合い始めたって聞いた。人の心は変わりやすいっていうけど…なんだかねぇ。「サークル内の人はイヤだ」って言ったときはそれが本心だったのがコロッと変わっちゃったんか、それとも元々本心じゃなかったのか…わからんね。
人の言葉ってのは100%信用することはできないよねぇ。今の話なんかはとっても些細な事だけどさ。考えてみると言葉ってのは人を騙すのには一番手軽な道具だし、騙す気がなくても心変わりかなんかして、正反対のことしてしまったら結果的に嘘になってしまうよね。「オレは今日から一日一善を実行する!!」って発言をしたとするよ。決意したときは心から強く思っても、次の日に急にやる気が無くなったら結果として嘘ついたことになるなるよね。

ん〜…何が書きたかったんだっけかな?…まぁ、言葉ってのは曖昧だわ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ho-ta
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる