■目標は明確に設定すること目標設定行動を取り入れるときの注意点は、曖昧な目標にしないことです

September 12 [Sat], 2015, 10:18

そろそろ彼からのプロポーズがあってもおかしくない時期なのに、待てど暮らせど進展しない…という悩みを抱えている人は、これから紹介する方法を使って彼に働きかけてみてください。


真剣な交際を長く続けているのに、いつまで経っても結婚に踏み切れない関係なのは、彼の意識の持ち方がしっかりしていないからかもしれません。彼の意識を変えることで、良い方向に発展できる可能性は高まるでしょう。

■彼は結婚のタイミングを逃してしまっているのかも
彼がプロポーズをしてくれないのは、もしかしたらプロポーズをするタイミングがわからないからかもしれません。「そろそろ家庭を持って落ち着く時期だ」と彼なりに考えていても、タイミングを見逃してしまってそのままずるずると流れている可能性があります。

そんな彼をフォローして、プロポーズを促すためにも「目標設定行動」を導入してみましょう。

■「目標設定行動」って何?
目標設定行動とは、名称の通り、ある目標を設定してその目標に向かって行動していくということ。人間は目標があるからこそ、努力したり毎日を充実したりできるものです。その心理を女性用媚薬購入の参考によいですでも活かすことで、彼の背中をひと押しすることができるはずですよ。
例えば、次のような目標設定をすると、彼もタイミングを掴みやすいと思います。

「○○万の貯金ができたら結婚する」
「自分の役割となっている仕事の目途がついたら結婚する」
「仕事で役職を手に入れたら結婚する」

などという具合で、目標を決めましょう。あとは目標に向かって進んでいくだけ! 目標が達成したら、きっと彼から待ちに待った言葉を伝えてくれるでしょう。

■目標は明確に設定すること
目標設定行動を取り入れるときの注意点は、曖昧な目標にしないことです。先ほど挙げた「○○万の貯金ができたら…」という例を参考に、簡単に説明すると、この場合はどのくらいの金額の貯金ができたらということを設定しているのでgood!ただ、「結婚資金ができたら」「お金に余裕ができたら」などと、曖昧な設定にしてしまうと、イメージを掴みにくくなってしまうのです。

目標を決めるときは、より明確な内容を挙げることが大切。それぞれがどの程度の貯金をするのか、いつまでも貯めるのかなどもプラスして考えることで、よりはっきりとした目標を掲げられるはず。

2人の目標を決めて、その目標に向かって前進していきましょう。目標が達成したときが、彼からのプロポーズを受けるタイミングです!

(RUREI)
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hnopzuysnwh/index1_0.rdf