さけえんむすび

June 25 [Thu], 2009, 20:20
さけえんむすび

河川で生まれて海に下り、
再び河川に戻って産卵することで有名である。

海にいる間は全身が銀白色で、
成魚となって河川に戻る頃には淡黄褐色・赤・緑のまだらの婚姻色が出る。

その頃には、
雄は上顎の鼻先が伸びて「鼻曲がり」と呼ばれる独特の顔つきになる。

北日本では古くから重要な食用魚であったが、
近年乱獲のため漁獲量が減っている。

岩手県の県魚に指定されている。

別名:アキアジ、アキサケ、オオメ、オオメマス、シャケ、シロザケ、トキサケ、トキシラズ、ブナザケなど。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hnnspyru
読者になる
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hnnspyru/index1_0.rdf