鎌倉のナミテントウ

February 04 [Thu], 2016, 23:28
妊活中の女性から妊娠初期の女性まで、妊娠に関わる女性が最も意識している栄養素が「葉酸」ですよね。
葉酸は赤ちゃんが元気に育つために重要な働きをする栄養素なのですが、もし葉酸が不足したら、お腹の中の赤ちゃんに、どのような影響があらわれるのでしょうか。
葉酸は細胞分裂に働きかける栄養素だと報告されています。
ですから、葉酸の摂取が不十分ですと、胎児の細胞分裂に影響が出るために、先天異常を発症する可能性があるというデータがあるのです。
また、葉酸の摂取は、ダウン症予防にも効果があるので、より積極的な摂取が求められます。
葉酸はどのように摂るのが一番良いのでしょうか?やはり日常の食生活の中で摂取出来るのが良いと思います。
具体的に、葉酸を多く含む食品は、モロヘイヤ、小松菜、菜の花などが有名ですし、それ以外では納豆や枝豆、ホタテもそうです。
葉酸の含有量が多い食品は様々にありますが、これらを継続的に摂るというのが大変だという方は、無理をせずサプリを飲むことも間違いではありません。
サプリなんて、と感じる方も居るかもしれませんが、サプリでの摂取は厚生労働省も推奨している摂取法ですし、理想的な摂取量を簡単に済ますことが出来ます。
妊娠前から妊娠初期の摂取が最も大切だと言われる葉酸ですが、どれだけ大切な栄養素でも、適切な摂取が必要です。
これは、特にサプリや健康補助食品を利用されている方に知っていただきたいのですが、こうしたものは、食品に含まれる葉酸量の数倍もの葉酸が配合されています。
ですから葉酸の過剰摂取にならないよう、既定の容量をきちんと守り、正しい摂取を心がけてください。
どのようなサプリでも過剰摂取は身体に悪影響を及ぼしますが、葉酸の場合は母体には吐き気や食欲不振といった副作用があらわれることがあるそうです。
胎児への影響としては、喘息にかかりやすくなるというケースもあるようです。
妊婦にとって欠かせない栄養素の葉酸ですが、摂りすぎると体に副作用が出てきます。
吐き気や食欲不振の症状ですとか、寝つけないなどの不眠症の症状、体がむくむという方もいます。
妊娠初期というのは体もデリケートになりますし、神経質になりがちです。
そのため葉酸を摂りすぎる場合がありますので、推奨される葉酸の摂取量を守るようにしましょう。
もちろん、葉酸は食事で摂取できるのが一番なのですが、サプリを利用すれば、一日に葉酸をどれだけ摂っているのか管理しやすい為、食事を気にする事無く、一日分の葉酸を摂取できますから葉酸サプリをおススメします。
不妊の根本的な原因は、排卵がうまくいかない排卵障害や、受精しても子宮に着床が困難であるといった女性の方での問題と、精子の運動量が低下したり数が少なかったり、あるいは性機能障害等の男性側に原因があることとが考えられるでしょう。
しかし、どれか一つをたまたま見つけて解決したところで不妊が治るかというとそれは疑問です。
不妊対策をしたいと思ったら、男女ともに検査を受けると解決への糸口となるでしょう。
冷え性の人は妊娠しにくいと言われています。
体温の低い状態が続くと血液の流れが阻害され、栄養不良に代謝不良が重なって、正常なホルモン分泌ができず卵巣・子宮の機能が低下することにつながります。
冷えと冷えからくる症状の緩和にはお灸が有効です。
お灸は緊張をほぐして血行を良くして自律神経の働きを促し、ツボ刺激による癒し効果もあります。
冷えを克服して温かな赤ちゃんのお部屋(子宮)を作りましょう。
胎児の健やかな成長に欠かせない栄養素である葉酸ですが、簡単に摂取する方法として、葉酸サプリによって補給するのも問題ありません。
実際に葉酸サプリを飲むにあたって、いつからいつまで飲むのが良いのでしょうか。
多くの場合、妊娠前から授乳期を過ぎるまでサプリでの補給が望ましいとされています。
胎児の成長に、葉酸が最も必要となる時期が、「妊娠初期の3ヵ月間」ではありますが、母体にとっても重要な役割を果たしているのです。
ですので、妊娠を希望している段階で葉酸を十分に摂取し、授乳を完了するまでサプリを継続的に飲むというのが、一番理想的な葉酸摂取の方法だと言えるでしょう。
一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。
できれば夫婦そろって病院で診てもらいたかったものの、話を切り出しづらくて、生理周期は順調でしたが、通院でタイミング療法を受けることにしたんです。
料金は1回2800円で安価でしたが、なかなか妊娠には至らないものですね。
それで、不妊を改善するという葉酸のサプリメントも取り入れました。
幸い、ほどなくして下の子ができました。
費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。
赤ちゃんはおなかの中で細胞分裂を繰り返しながら成長するのですが、この時に葉酸が大変重要な働きをするのです。
必要不可欠な葉酸ですが、葉酸単体での吸収率はあまり高くありません。
ですので、総合サプリメントで栄養を補給するのが一番だと思います。
しかし、不足しがちな栄養素を考慮した時に、葉酸のほかにどんな栄養素が必要であるのか分からず、不安だという妊婦さんのお話もよく耳にします。
そうした場合、粉ミルクの成分を参考に、総合サプリを選ぶようにすれば間違いないと思います。
一般的に、妊娠中は当然のこととして、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、普段の生活を送っていると、十分な摂取が出来なかった、という事も良くあると思います。
そんな不安を解消してくれるのがサプリです。
普段の食生活を気にかけることなく、簡単に葉酸を摂れますので、仮に食事での摂取が不十分だとしても心配する事なく、普段通りの生活を送れます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sakura
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hnniiatycohnog/index1_0.rdf